2019年3月~5月 成田・中部・関空・福岡発着 2名様より受付
成田から4時間半、福岡なら2時間半というアクセス、一年通じて温暖な気候の台湾の「台北」。ゴルフ場も多く、アジアのゴルフ天国としても人気を博しています。台北近郊には、名コースがたくさんあり、日本人の味覚に合う「台湾グルメ」も大きな魅力。親日家が多く、滞在中の居心地もいい台北で「ゴルフ&食い倒れの旅」楽しみませんか。
[ツアーコード F-10425 台北4日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年3月~5月 4日間

1日目
午前、成田/中部/関空/福岡発 ✈ 昼、台北桃園空港着
専用車にて途中お土産物店に立ち寄り後、ホテルへご案内。
台北泊
2日目
日本語ガイドがゴルフ場へご案内。
設定コースにて18Hプレー
台北泊
3日目
日本語ガイドがゴルフ場へご案内。
設定コースにて18Hプレー
台北泊
4日目
出発まで自由行動。
専用車にて空港へご案内。
夕刻、台北桃園空港発 ✈ 夜、成田/中部/関空/福岡着
通関手続き後、帰宅の途へ。

*設定コース及びホテルは、旅行代金よりご確認ください。

旅行代金

出発日/発着地成田中部・関空・福岡
3/1,3/3~3/6,3/8,3/10~3/13,
3/15,3/17~3/20,3/22
178,000182,000
3/2,3/7,3/9,3/14,3/16,3/21,
3/23~3/27,3/29,3/31~4/3,4/5,
4/7~4/10,4/12,4/14~4/17,4/19,
4/21~4/23,5/6~5/8,5/10,
5/12~5/14,5/17,5/19~5/22,5/24,
5/26~5/27
183,000187,000
3/28,3/30,4/4,4/6,4/11,4/13,
4/18,4/20,5/9,5/11,5/15,5/16,
5/18,5/23,5/25
188,000192,000
1名1室利用追加代金
上記出発日に準じる48,000
エコノミークラス/1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*延泊・減泊により台北発が日曜日にあたる場合は4,000円,4/27~5/6に
 あたる場合は10,000円の追加代金が必要となります。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
 空港施設使用料 成田2,090円 中部2,570 関空2,720円 福岡970円・空
 港旅客保安サービス料 成田520円 関空310円・国際観光旅客税1,000円
 台北目安2,800円・燃油サーチャージ7,000円(2019年1月現在)
*延泊代金はお問い合わせください。
*本旅行はお申込みいただいてから手配致します。

コース平日土日祝日
東華ゴルフクラブ無し5,000
幸福ゴルフクラブ無し5,000
林口ゴルフクラブ無し予約不可
長庚ゴルフクラブ無し5,000
大渓ゴルフクラブ3,00012,000
揚昇ゴルフカントリークラブ3,0007,000
台湾(旧淡水)ゴルフクラブ3,0007,000
美麗華(ミラマー) ゴルフカントリークラブ4,0008,000
永漢ゴルフクラブ7,00013,000
台北設定コース/追加代金 (単位:円)

*ゴルフ代には、グリーンフィ、キャディフィ、カートフィ、送迎代が含まれます。
*2名プレーの場合は他のお客様とジョイントプレーになる場合があります。
*台湾祝日 4/4,4/5

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件朝食3回付
添乗員同行しません。現地契約会社係員がご案内致します
利用航空会社チャイナエアライン
利用ホテル台北アンバサダーホテル(部屋指定無し)
又はホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(プレミアルーム)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃(エコノミークラスご利用)
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • 現地空港税/燃油サーチャージ/(別途料金記載/事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

名門からアメリカンストラテジーのコースまでよりどりみどり

台湾カントリークラブ

日本ゴルフ草創期の名手、赤星四郎の設計コース。台湾で最も歴史のあるゴルフ場で、旧名は「淡水ゴルフクラブ」。日本で有名な陳清波プロが育ったコースです。

台湾海峡や台湾の都市を眺めながらプレーできる眺望に加え、ワールドコーストップ50にランクインするほどの評価を得ています。

画像: 台湾CC。赤星四郎の設計

台湾CC。赤星四郎の設計

大渓ゴルフクラブ

台湾で唯一、欧州、豪州、アジアツアーのトーナメント会場となったほか、多くの国際試合が開催されたチャンピオンコース。タイガーが訪れたことがある。設計は、R・T・ジョーンズJr。

画像2: 大渓ゴルフクラブ

ミラマー(美麗華)ゴルフカントリークラブ

ジャック・ニクラス設計。1999年、米ゴルフダイジェスト誌で台湾ナンバー1に選ばれた、台湾随一のゴルフリゾート。アメリカンスタイルの36ホールには12のウォーターハザードと、100以上のバンカーがあります。大浴場があるのも人気です。

永漢ゴルフクラブ

加藤俊輔がスコットランドのセントアンドリュースをイメージし、台湾の地形に合わせて造ったリンクスコース。クラシックなクラブハウスは、上品で紳士的な趣があります。

画像2: 永漢ゴルフクラブ

台湾グルメも楽しみ

「食は台湾にあり」といわれるように、台湾にはローカルフードの台湾料理をはじめ、四川、広東、上海、北京など中国料理が一度に食べられるのが魅力です。

日本にも支店がある名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」や「京鼎楼(ジンディンロウ)」をはじめ、たくさんの専門店があります。店によって味が違うので食べ比べてみるのも一興。

画像: 台湾グルメも楽しみ

台湾のローカルグルメなら「士林夜市」

牡蠣のオムレツ「蚵仔煎(オアチェン)」やサクサクもちもちな葱餅、腸詰をもち米のパンでくるんだ台湾式ホットドッグ「大腸包小腸」、ふわふわのかき氷等々……目移り必至。毎日17時ごろから深夜1時頃までやっているので、旅の合間に一度は覗いてみたいですね。

画像: 台湾のローカルグルメなら「士林夜市」

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「F-10425 台北4日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.