2019年8月10日~8月16日 7日間 添乗員同行 1名様より受付

ロッキー山脈の裾野に広がる大自然のリゾート地「バンフ&カナナスキス」で、名コースを3ラウンド。コロンビア大氷原やレイク・ルイーズなどカナディアンロッキーの絶景スポットへも一日、観光巡りします。夏休みにカナダへゴルフ旅行、いかがでしょう?
[ツアーコード G-10432 カナダ・バンフ 7日間]

画像: カナナスキスカントリーゴルフコース Mt.Kiddコース

カナナスキスカントリーゴルフコース Mt.Kiddコース

お問い合わせはこちら

スケジュール

1日目 8/10
エア・カナダ10便にて成田16:25発 ✈ カルガリーへ
==== 日付変更線通過 ====
11:05カルガリー到着。
専用車にてバンフへ。ウェルカムディナー。
バンフ泊
2日目 8/11
ゴルフ場へ。
バンフスプリングスゴルフコースにて18Hプレー
バンフ泊
3日目 8/12
終日、世界遺産カナディアンロッキー観光
バンフ泊
4日目 8/13
専用車にてカナナスキスへ移動(約1時間)
カナナスキスカントリーゴルフコース・マウントロレッタコースにて18Hプレー
ホテルにて夕食。
カナナスキス泊
5日目 8/14
カナナスキスカントリーゴルフコース・マウントキットコースにて18Hプレー
カナナスキス泊
6日目 8/15
午前、専用車にてカルガリー空港へ
エア・カナダ9便にてカルガリー12:45発 ✈ 成田へ
==== 日付変更線通過 ====
機内泊
7日目 8/16
14:35成田着

*カナナスキスCGは入れ替えてのご案内となる場合がございます。

旅行代金

発着地/航空便クラスビジネスクラス
成田1,290,000
1名1室利用追加代金123,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*お一人様で参加の場合、1名1室利用追加代金が必要となります。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
成田空港施設使用料2,090円
成田空港旅客保安サービス料520円
国際観光旅客税1,000円
カルガリー空港税目安4,720円
燃油サーチャージ35,000円(2019年1月現在)

旅行条件

最少催行人員8名
食事条件朝食5回、昼食1回、夕食2回付
添乗員同行し、ご案内致します。
利用航空会社エア・カナダ
利用ホテル〔バンフ〕リムロックリゾートホテル(スタンダード)
〔カナナスキス〕ポメロイ・カナナスキス・マウンテンロッジ(スタンダードゲストルーム)

【カナダへ渡航する際の注意】
◆2016年3月15日から、カナダに空路で渡航する際、電子渡航許可証eTAの取得が必要となりました。

https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/visit-canada/eta/facts-ja.html

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程に明記した食事代金
  • 日程に明記した送迎代金
  • 日程に明記した観光代
  • 添乗員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • 現地空港税/燃油サーチャージ(別途料金記載/事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

リゾート最高級の「カナナスキスカントリーゴルフコース」が災害復興で5年ぶりにオープン、36ホールをプレー

名匠、ロバート・トレント・ジョーンズ設計で、1983年のオープン以降、西アルバータ州最高のコースと謳われたコース。2013年に洪水被害に遭いましたが、2018年夏に再オープン。最高のレイアウト、最高のターフコンディションが復活しました。

バンフと言えばここ。「バンフスプリングスゴルフコース」は一生の思い出

スタンリー・トンプソン設計で1927年オープン。目の前にそびえるフェアモント・バンフスプリングスホテルに向かってショットする絶景の14番など、川沿いに造られたコースはどのホールも秀逸。100年近い歴史を持つ名門リゾートコースです。

6938ヤード(パー71)のトンプソンコースに加えて、3287ヤード(パー36)の9ホールからなる27ホールです。

絶景の連続。カナディアンロッキー観光へ

1887年にカナダで最初、世界で3番目の国立公園に指定されたバンフ国立公園。

「バンフ」の街を中心に広がるカナディアンロッキーの観光が欠かせません。3000m級の山々と、エメラルドブルーに輝く湖は、息を飲む美しさです。「アイスフィールドパークウェイ」では豪快な滝や氷河など圧巻の風景の連続です。そして、ロッキー山脈のハイライト、「コロンビア大氷原」がある「ジャスパー国立公園」へと続きます。

画像: ペイトレイク

ペイトレイク

画像: グレイシャー・スカイウォーク(Ph/Brewster Travel Canada)

グレイシャー・スカイウォーク(Ph/Brewster Travel Canada)

大自然に抱かれた極上リゾートに宿泊

バンフでは、サルファー山ゴンドラ近くにあるエレガントなリゾートホテル「リムロックリゾートホテル」に3連泊。バンフ中心地までも無料シャトルで約10分。

画像: 大自然に抱かれた極上リゾートに宿泊

カナナスキスの「ポメロイ・カナナスキス・マウンテンロッジ」は、スタイリッシュなマウンテンリゾート。5つのダイニングでは地元の季節の食材を扱った美食も思いのまま。ノルディックスタイルのスパも体験いただきたいリゾートです。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10432 世界遺産バンフとカナナスキス7日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.