女性用施設の拡張に併せて施設のコンセプトを見直してリニューアル。明るく落ち着いた空間となり、顧客満足度向上に繋がっている。今回は関西クラシックゴルフ倶楽部のクラブハウスを探訪。

関西クラシックゴルフ倶楽部
クラブハウスのリニューアルポイント

女性のニーズに合わせて2018年3月リニューアル

「床のカーペットの張替えなどの修繕は行いましたが、開場後40年経って設備の老朽化が進み、女性用施設も狭くてお客様のニーズに対応できていませんでした。また、従来のロッカールームと浴室は暗く寒々しいイメージがあったので、メンバーシップらしい〝高級感と落ち着きある雰囲気〟をコンセプトで改修するとともに、全館の照明設備をLED化し、ボイラーと空調設備を更新しました。お客様には1日ゆったりと、快適に過ごしていただけるようになりました」(取締役支配人・川上薫氏)

画像: フロント前・ロビー

フロント前・ロビー

画像: 外観

外観

画像: 広々したレストラン テーブル21卓

広々したレストラン テーブル21卓

旧キャディルームを女性用施設へと改修し、新たにメンバー専用ロッカーやパウダールームを設置しました。女子浴槽は従来の約3倍の大きさになり、庭園を眺めながらお湯に浸かれるようにしました。

画像: 女性パウダーコーナー

女性パウダーコーナー

画像: 女性浴室

女性浴室

画像: 女性脱衣室

女性脱衣室

画像: ロッカーは男女同型。男性298本、女性120本

ロッカーは男女同型。男性298本、女性120本

併せて、男性ロッカーと脱衣室、および男女ロッカールームの出入口も改修しています。

画像: ロッカールーム入口

ロッカールーム入口

そのほかの施設は、暦年ごとに少しずつ改修を行っており、アンティークの家具とマッチして落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

2階の広々としたラウンジは書棚で3つの空間に仕切り、談話室とメンバーズルーム、誰でも利用可能なビリヤード場に。朝のスタート前やプレー後にはメンバー同士で語り合い、待ち時間にビリヤードに興じる人もいるいいます。

画像: ビリヤード場

ビリヤード場

画像: メンバーズルーム

メンバーズルーム

画像: 談話室

談話室

プレー以外の楽しみは、クラブライフの充実に繋がっています。

関西クラシックゴルフ倶楽部
所在地:兵庫県三木市吉川町湯谷567
開場:1976年5月1日
ハウス改修設計・施工:㈱タツモコーポレーション
ハウス改修施工:㈱木建工房
構造:鉄筋コンクリート
公式ホームページ

ゴルフダイジェストゴルフ場セミナー誌より

関西クラシックゴルフ倶楽部の会員権相場は、今いくら↓

画像1: golfdigest-play.jp
golfdigest-play.jp

ゴルフ会員権に関するお問合せ、ご相談は、会員権取引業57年、10万件以上の成約をお手伝いしてきたゴルフダイジェスト社会員権サービス部にお任せください。

会員権・お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んで(タップして)ください。

ゴルフダイジェスト社会員権サービス部の
「会員権相場はウソつかない」バックナンバーはこちら↓

画像2: golfdigest-play.jp
golfdigest-play.jp

This article is a sponsored article by
''.