2019年1月1日から新しいゴルフルールがスタート。コースエリアの名称が変わったり、プレー時間短縮のためなどに、さまざまな状況でルールが変わりました。第2回は知っておきたい「不要な罰の削除」と「バンカーとペナルティーエリア内の変更点」についてです!

【不要な罰の削除】偶然に動いた球や、当たった球の罰がなくなった

打った球が自分や用具に当たっても、罰なしでそのままプレーしてOK

画像: パッティンググリーン上の場合はノーカウントでリプレースして再プレーとなります

パッティンググリーン上の場合はノーカウントでリプレースして再プレーとなります

動いている球が自分自身やキャディ、他のプレーヤー、用具などに当たって偶然に方向を変えられた場合、罰はなく、その球をあるがままにプレーすることに。

ボールを捜索中に、偶然ボールを動かしてしまった場合も無罰に

画像: 【不要な罰の削除】偶然に動いた球や、当たった球の罰がなくなった

ボールを見つけようとしているとき、または確認しようとしているときに、偶然にボール動かした場合、無罰でリプレースすればよくなりました。

2度打ちは1回のストロークとなり、罰なしでそのままプレー

ストローク中、偶然に複数回球(2度打ちなど)当たった場合、1回のストロークとなるだけで、罰はなく、その球をあるがままにプレーしてよいことに。

明らかにプレーヤーに原因がある場合以外は、ボールが動いたのは自然のせいに

画像: ボールに触わっていなければ、自然に起きたことになります

ボールに触わっていなければ、自然に起きたことになります

プレーヤー(またはマッチプレーの相手)が球を動かした原因となったことがわかっているか、事実上確実である場合以外は、自然の力が球を動かしたものをみなされることに。これまでは、証拠の重さの評価、可能性のバランスなどを考慮して、どちらかといえばプレーヤーに原因があると思われる場合はプレーヤーが球を動かしたものとされていたが、判断が難しいため簡略化されました。

元の箇所がわからない場合も、ドロップではなくリプレースに

画像: リプレースに統一と覚えておきましょう

リプレースに統一と覚えておきましょう

元の箇所がわからない場合、プレーヤーは推定した箇所にリプレース。これまでパッティンググリーン以外では、元の箇所がわからない場合はリプレースではなく、元の箇所にできるだけ近い場所にドロップしなければなりませんでしたが、リプレースに統一されました。

【バンカーとペナルティーエリア】これまで許されなかったことが可能に

ルースインペディメントは、どこでも取り除けるように

画像: これはありがち。新ルールを知らなければ不利になってしまいますね

これはありがち。新ルールを知らなければ不利になってしまいますね

バンカー内のルースインペディメントに触れたり、動かしたりできるように。

新規則では以下の例外を除き、手やクラブで砂に触れることも許されることに。
・故意に砂の状態をテストすること・球の直前、直後、あるいはバックスウィングの際に触れること・練習スウィングの際に触れること

2打罰でバンカー外にアンプレヤブルの救済を受けられるように

画像: 出せる自信がないときは、2打罰でバンカー外にドロップしてもよくなりました

出せる自信がないときは、2打罰でバンカー外にドロップしてもよくなりました

これまでは一度バンカー内でプレーしてしまうと、バンカーの外に救済を受ける選択肢はなく、バンカーが苦手な人や極端に深いバンカーなどでも出るまでプレーを続行するしかありませんでした。新ルールでは2打罰でバンカー外のホールと球を結んだ後方延長線上にドロップすることができます。

ペナルティーエリア内でもルースインペディメントに触れたり、取り除けるように

画像: ジェネラルエリアと同じですね

ジェネラルエリアと同じですね

ウォーターハザードではルースインペディメントに触れたり動かすこと、水や地面に手やクラブで触れることは禁止されていましたが、新規則のペナルティーエリアでは特別な制限はなく、ジェネラルエリアと同じようにソールすることも許されることに。

プレー禁止区域では、1打罰の救済を受けなければならない

画像: 例えば、コース内にある鳥居内はプレー禁止区域

例えば、コース内にある鳥居内はプレー禁止区域

ペナルティーエリアの禁止区域に球がある場合、あるがままに球をプレーすることはできず、1打罰の救済を受けなければいけません。ペナルティーエリアに球があり、プレー禁止区域がスタンスやスウィングの障害となる場合は、1打罰の救済を受けるか、罰なしにペナルティーエリア内で完全な救済を受けられるニヤレストポイントから1クラブレングス以内のホールに近づかない場所にドロップします。

画像: GOLULU(左)満石奈々葉 (右)中里さや香

GOLULU(左)満石奈々葉 (右)中里さや香

画像: ゴルファーは必携です! 【GOLF DIGEST ルール早わかり集 2019-2020】 3月9日発売予定! 定価700円+税(B6ポケットサイズ) 事前予約はこちら

ゴルファーは必携です!
【GOLF DIGEST ルール早わかり集 2019-2020】
3月9日発売予定! 定価700円+税(B6ポケットサイズ)
事前予約はこちら

新ルール①GOLULUとチェックはこちら

新ルール③GOLULUとチェックは明日(1/8)公開予定です

This article is a sponsored article by
''.