今年も逗子海岸(神奈川県)にオープンしたキャロウェイのビーチハウス。Island Dreamsをテーマにしたというハワイを思わせる白を基調とした上質な佇まい。プールをイメージした青色のグリーンに遊び心があって涼し気。砂浜にいてもゴルフマインド、覗いてみてはいかが。
画像: 【海の家】逗子海岸で見つけたキャロウェイBEACH HOUSE。大人ゴルファーのオフタイム

数年前まで若者のビーチという印象があった逗子海岸ですが、行政や関係者の取り組みにより、今では家族連れが楽しめるおだやかなビーチに様変わり。大人もゆったり過ごせます。

ゴルファーの遊び心!? ブルーのグリーン

画像: オデッセイがずらり。レフティ用も用意されています

オデッセイがずらり。レフティ用も用意されています

パッと見は平らですが、ビーチのアンジュレーションのせいで、微妙に切れてなかなか難しい……。パターイベントもあるそうなので、興味がある方はぜひ。

PUTTER CHALLENGE8/4(sat)・8/18(Sat) 15:00~
誰でも参加可能(予約不要)。3回パターにチャレンジし、カップインした回数でオリジナルノベルティをプレゼント!

オリジナルのTシャツやキャップなどのグッズも充実。なかでもおススメは隣町・葉山ローカルの「げんべい」とコラボしたビーチサンダル。脱いだらわかるお茶目っぷりが大人の足元にもよさげですね。

画像: ゴルファーの遊び心!? ブルーのグリーン

海の家とは思えないキッチン厨房で作られる料理はどれも本格そのもの。

聞けば本物のシェフが腕をふるっています。アルバイトが温めるだけの料理とはレベルが違います。

値段は少々張りますがBBQメニューに自信ありとのこと。すでにリピーターもいるのだとか。

壁面のイラストやチャーミングなドリンクホルダー、テーブル越しに見えるビーチやパラソル……。そこかしこ絵になるシチュエーションばかり。いわゆるインスタ映え!

画像: 波の音と潮風をのんびり楽しんでみては。シャワーやロッカーの用意をはじめ、パラソルやビーチベッド、浮き輪などレンタルも充実

波の音と潮風をのんびり楽しんでみては。シャワーやロッカーの用意をはじめ、パラソルやビーチベッド、浮き輪などレンタルも充実

ビーチに人が少ない午前中は、ゆったりとした気分になれることうけあい(オープンは8時から)。

画像: 潮風に吹かれながらの優雅なひととき。あたりがオレンジに染まる夕暮れも絶景だそうです

潮風に吹かれながらの優雅なひととき。あたりがオレンジに染まる夕暮れも絶景だそうです

ゴルフ場で過ごす時間とは、また違ったゴルファータイムになるはず。立ち寄ってみてはいかがでしょう?

ゴルフへ行こうWEB facebookページはこちら

This article is a sponsored article by
''.