ゴルフダイジェストが作った「GOLFER`S DIARY 2019」。パッと見はB5版の普通の手帳ですが、なかを覗けばゴルフライフに満ちた仕掛けと特集が満載です。その主役が、日本屈指のフェードマスター「芹澤信雄&藤田寛之」の師弟によるフェード技術論。「本物のフェードは右に曲がらない」という禅問答的メッセージから始まります。加えて2019年はゴルフ新ルール元年。シンプルになったルールを図解説明。これまでご好評頂いた手帳機能の良さはそのままに、世界ゴルフ史、ギア史、国内ゴルフ場ミニガイドといった企画がふんだんに入ったゴルフ大事典のような一冊です。ビジネスシーンに、ゴルフログに、2019年のパートナーにいかがでしょう。
画像: シンプルな装丁。ビジネスユースにも対応します。200ページ、500グラム。たっぷり書き込めて、ゴルフの情報もぎっしり

シンプルな装丁。ビジネスユースにも対応します。200ページ、500グラム。たっぷり書き込めて、ゴルフの情報もぎっしり

仕事のアポイント、ラウンド予定、たっぷり書き込めるB5サイズ。左ページは曜日ごとのスケジュール、右ページは大きなメモスペース、文字のバランスがとりやすい方眼模様で「書きこみやすさ」は万全。裏うつりしにくいアイボリー上質紙は、書き心地がよく、目にやさしい色合いです。

【特集①】芹澤信雄と藤田寛之のフェード技術論「フェードは右に曲がらない」

画像: 巻頭からスタートする「フェード技術論」。ダイアリー部分をはさんで中ページでも特集。全27ページ大特集の一部を公開

巻頭からスタートする「フェード技術論」。ダイアリー部分をはさんで中ページでも特集。全27ページ大特集の一部を公開

右に曲がるのがフェードボールと人々は思っている。しかし二人によれば、「曲がるとすれば右か」といったストレートボールが、フェードだという。

画像: 藤田の50ヤードのインパクト

藤田の50ヤードのインパクト

「この50ヤードショットに、自分の技術が詰まっています」という藤田の球は、一歩動けば球拾いできるゾーンに集まった。

フェードボールというコントローラブルなショットには、ロフトを立てて球をとらえる動きが大事で、腰をはっきりと回転させるという。

58度のロフトが放つ打音はこする音ではなかった。フェースと球が正面衝突する「乾いた音ですね」と藤田。

画像: 肩を残して腰だけで行うダウンスウィング。仲間内のプロでやる練習動作

肩を残して腰だけで行うダウンスウィング。仲間内のプロでやる練習動作

画像: 腰の回転で‟面”を押す。ロフトを立てて当てる

腰の回転で‟面”を押す。ロフトを立てて当てる

「ラケットで打つと、僕らのフェード打ちを体験できると思います」と芹澤。早めに面を作り、腰の回転で弾き飛ばす。トップスピンをテニスショットのように‟タテに上げる”と本人が表現する動き。クラブにはロフトがあるので、面を立てて当てても、実際にはバックスピンがかかる。

回転の要、左の股関節がスタンスの中央付近にあると、上体が立った状態での回転になる。フェードの大基本だ。これに‟ロフトが立ってインパクトしていくイメージ”を付加していく。

画像: 左手が指している左股関節。ここを流さずに回転していく。ここが目標に動くとドロー、流れるとフック

左手が指している左股関節。ここを流さずに回転していく。ここが目標に動くとドロー、流れるとフック

1995年、芹澤にアドバイスを初めて求めたころの藤田は、左股関節の動きが大きかった。そこで芹澤は「右足の前で打て」と言い続けてきた。

画像: 特集「フェードは右に曲がらない」 写真/今井暖 文/出島正登

特集「フェードは右に曲がらない」 写真/今井暖 文/出島正登

【特集②】20世紀ゴルフ史×世界史

たった120~130年前、ゴルフは蒸気機関車や馬車で行くような世界だった。ベンツ氏、ダイムラー氏がそれぞれドイツで自動車を開発したのが1880年代。フランスを軸にクルマ文化が形成され始めたのは20世紀前夜。アメリカではライト兄弟の飛行機が空を飛んだ。ゴルフの歴史は、移動革命を受けて一気に加速していく。

画像: 20世紀の世界事象とともに歩んできたゴルフ。百年間の読みものとして特集。文/上野喜久男

20世紀の世界事象とともに歩んできたゴルフ。百年間の読みものとして特集。文/上野喜久男

【特集③】2019ゴルフルール大改造

2019年1月施行の新ルールはシンプル化。プレー時間の短縮と、馴染みやすいスポーツ・趣味に近づけていくことが大命題。それを図解で明解説明。

画像: 二色刷り、10ページにわたって新ルールを特集

二色刷り、10ページにわたって新ルールを特集

ダイアリー後半はスコア管理ページ

画像: ダイアリー後半のスコア管理ページには、91ラウンド分のスコアを記入が可能

ダイアリー後半のスコア管理ページには、91ラウンド分のスコアを記入が可能

画像: スコアを結ぶと折れ線グラフに!

スコアを結ぶと折れ線グラフに!

画像: 表紙と裏表紙の裏には、書類やレシートなど挟んでおくのにちょうどいいポケット付き

表紙と裏表紙の裏には、書類やレシートなど挟んでおくのにちょうどいいポケット付き

手帳として使いやすさと、大人にふさわしい上質感。ゴルファーの理想をカタチした手帳です。ゴルフダイジェスト「ゴルファーズダイアリー2019」は下記のサイト「ゴルフポケット」でお求めいただけます

この商品の詳細、お買い求めはこちら

This article is a sponsored article by
''.