スライスを恐れて左を向いて打った須貝のセカンドは、真っすぐ飛んで左の林へ。木に当たったあた
りのラフを探していると、須貝の足に硬い感触が。なんと木の枝の下に隠れていた自分のボールをう
っかり蹴ってしまったのだ。この場合、どのように処置すればいいのか。

須貝の第2打

画像: (左)ゴルル会員番号52 須貝香菜美、(右)ゴルル会員番号48 渥美友里恵

(左)ゴルル会員番号52 須貝香菜美、(右)ゴルル会員番号48 渥美友里恵

左に行った須貝の球が見当たらない

画像1: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?

松の枝の下に!

画像2: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?

気づかずについ蹴ってしまった須貝、これってどうなる?

画像3: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?

球を捜索中に偶然動かしてしまった!どうすればいい?

  • A. 1打罰で止まった位置からプレー

    しかし新ルールでは球を見つけようとしている、または確認しようとしているときに、プレーヤーや同伴者、他の誰かがそのプレーヤーの球を偶然に動かしても、誰にも罰はなく、球は元の位置にリプレースすればよい(規則7・4)

    画像4: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?
  • B. 1打罰でもとの位置にリプレース

    しかし新ルールでは球を見つけようとしている、または確認しようとしているときに、プレーヤーや同伴者、他の誰かがそのプレーヤーの球を偶然に動かしても、誰にも罰はなく、球は元の位置にリプレースすればよい(規則7・4)

    画像5: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?
  • C. 無罰で止まった位置からプレー

    しかし新ルールでは球を見つけようとしている、または確認しようとしているときに、プレーヤーや同伴者、他の誰かがそのプレーヤーの球を偶然に動かしても、誰にも罰はなく、球は元の位置にリプレースすればよい(規則7・4)

    画像6: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?
  • D. 無罰でもとの位置にリプレース

    正解です。旧ルールではスルーザグリーンでプレーヤーが偶然球を動かした場合、1打罰が課せられた。しかし新ルールでは球を見つけようとしている、または確認しようとしているときに、プレーヤーや同伴者、他の誰かがそのプレーヤーの球を偶然に動かしても、誰にも罰はなく、球は元の位置にリプレースすればよい(規則7・4)

    画像7: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?
  • A. 1打罰で止まった位置からプレー
    5
    48
  • B. 1打罰でもとの位置にリプレース
    9
    83
  • C. 無罰で止まった位置からプレー
    13
    118
  • D. 無罰でもとの位置にリプレース
    72
    633

覚えておこう! ルールの新用語「外的影響」

旧ルールの「局外者」は、「外的影響」という呼称に変更された。外的影響は、コースに起きることに影響を及ぼす可能性のあるすべての人(プレーヤー自身やそのキャディを除く)、すべての動物、すべての自然物・人工物やその他のもの(自然の力を除く)で、「局外者」に含まれなかったプレーヤー自身の球や用具も外的影響に含まれるようになった。

画像8: 【新ルール】自分のボールを蹴っちゃった、どうなる?

This article is a sponsored article by
''.