BMWは最上級ラグジュアリークーペの新型「新型BMW8シリーズカブリオレ」を発表(2/18)、販売を開始した。

ルーフは走行中でも開閉可能

新型「BMW 8シリーズ カブリオレ」は、BMW8シリーズ クーペの美しさ、卓越した運動性能を持ちながら、オープンモデルならではの解放感や優雅さを備える。

キドニーグリルやデッキを取り囲むモールディングなどにクロームをアクセントとして採用、特徴的なデザインの専用20インチ マルチスポークホイールとあいまって、カブリオレらしいスポーティラグジュアリーを演出している。

ソフトループトップは、美しいボディフォルムに相応しく、なめらかな流線形を描くように丸みを帯びたデザインで、ルーフを閉じた状態も上質で優雅な佇まいだ。

ルーフは時速50km以下の走行時も約15秒で開閉可能で、開けた状態でもトランク容量は280Lを確保するなど、機能性も兼ね備える。

画像1: ルーフは走行中でも開閉可能
画像2: ルーフは走行中でも開閉可能
画像: ルーフは50km/h以下なら走行中も開閉可能

ルーフは50km/h以下なら走行中も開閉可能

画像3: ルーフは走行中でも開閉可能
画像: 開閉は約15秒で完了する

開閉は約15秒で完了する

最高出力530ps「V8ツインターボ+4WD」

「BMW 8シリーズ カブリオレ」は、新開発4.4リッターV型8気筒エンジンを搭載。最高出力530PS(390kW)/5,500-6,000rpm、最大トルク750Nm/1,800-4,600rpmを発揮し、0→100km/h加速は3.9秒、「8」の名に相応しくピュアスポーツカーに匹敵する。

ゴルフバッグは小さめタイプならばトランクに収納可能、フルバッグサイズならば後部座席に乗せていくのが常套だろう。一人で行くゴルフには、まさに「ラグジュアリー」に尽きる。

画像: 最高出力530ps「V8ツインターボ+4WD」

M850I xDrive Cabriolet主要諸元

●全長×全幅×全高=4855mm×1900mm×1345mm
●ホイールベース=2,820mm
●車両重量=2120kg
●駆動方式=4WD
●エンジン排気量=4394cc
●エンジン=V型8気筒ツインターボ
●最高出力=530ps(390kW)/5500rpm
●最大トルク=750Nm/1800-4600rpm
●WLTC燃料消費率=8.2km/L
●車両価格=1838万円

クルマで行くゴルフ旅行はいかが。川奈ホテル2泊3日の旅はこちら↓

WebモーターマガジンTOPより

This article is a sponsored article by
''.