中里のセカンドは、右の林へ。行ってみると、前日の雨の影響で下がぬかるんでおり、ボールに泥がべったりとくっついていた。中里は「新ルールでは、ボールが汚れた場合、いつでも拾い上げて拭け
るようになった」と主張するが、萩原は納得していない様子。

中里の第2打目が思わぬ方向に…

画像1: 【新ルール】ボールが汚れた時、いつでも拭いていいんだっけ?

行ってみると、ボールは泥まみれ

画像2: 【新ルール】ボールが汚れた時、いつでも拭いていいんだっけ?

確か、新ルールではプレーの途中でもボールを拭けたはず…

画像3: 【新ルール】ボールが汚れた時、いつでも拭いていいんだっけ?

ちょっと待って! ほんとに拭いてもいいの?

画像: (右)ゴルル会員番号21 中里さや香、(左)ゴルル会員番号40 萩原菜乃花

(右)ゴルル会員番号21 中里さや香、(左)ゴルル会員番号40 萩原菜乃花

ラフでボールに泥がべったり。これって拭いていいの?

  • A. 無条件で拾い上げて拭くことができる

    残念、不正解です。救済のために拾い上げた球は、常に拭くことができる(規則14‐1c)。今回のようにただボールが汚れているだけでは、拾い上げることも拭くこともできない。ただし、自分の球であるか判別できないときは、マークした上で拾い上げることができ、球の確認に必要な範囲でふくことができる。これは旧ルールから変わっていない。

    画像4: 【新ルール】ボールが汚れた時、いつでも拭いていいんだっけ?
  • B. 自分のボールか判別できない場合のみ、必要な範囲だけ拭くことができる

    正解です。救済のために拾い上げた球は、常に拭くことができる(規則14‐1c)。今回のようにただボールが汚れているだけでは、拾い上げることも拭くこともできない。ただし、自分の球であるか判別できないときは、マークした上で拾い上げることができ、球の確認に必要な範囲でふくことができる。これは旧ルールから変わっていない。

    画像5: 【新ルール】ボールが汚れた時、いつでも拭いていいんだっけ?
  • C. どんな理由であれ拭くことはできない

    残念、不正解です。救済のために拾い上げた球は、常に拭くことができる(規則14‐1c)。今回のようにただボールが汚れているだけでは、拾い上げることも拭くこともできない。ただし、自分の球であるか判別できないときは、マークした上で拾い上げることができ、球の確認に必要な範囲でふくことができる。これは旧ルールから変わっていない。

    画像6: 【新ルール】ボールが汚れた時、いつでも拭いていいんだっけ?
  • A. 無条件で拾い上げて拭くことができる
    40
    2879
  • B. 自分のボールか判別できない場合のみ、必要な範囲だけ拭くことができる
    44
    3166
  • C. どんな理由であれ拭くことはできない
    16
    1114

覚えておこう! ルールの新用語「一般の罰」

旧ルールでも裁定集などでは多く使われていた表現だが、ルールブックでは定義されていなかった。しかし新ルールでは正式に、「定義」の章に「一般の罰」という項目が加わり、規則の解説文にも「一般の罰」という表現が頻発する。わかりにくい表現だが、要は「2打罰」(マッチプレーではそのホールの負け)ということ。

PHOTO/Akira Kato

週刊2019年4月9日号より

ゴルファー必携の一冊。わかりやすく説明しています!

画像: 覚えておこう! ルールの新用語「一般の罰」

This article is a sponsored article by
''.