女子プロのバッグを覗いてみると、3Wの次にロフト「19度の3UT」「21度の4UT」を入れるプロが多数。そんなプロが試合で愛用する最新ユーティリティを厳選。アマチュアの武器になること間違いなし。女子プロ愛用ユーティリティUTの同モデル2本をセットで合計7名にプレゼントします!

「カンタンに狙える最新UTは私の生命線です」(渋野)

画像: 「ヘッドが大き目で方向性を出しやすいです」(渋野日向子)

「ヘッドが大き目で方向性を出しやすいです」(渋野日向子)

女子ツアーのコースセッティングは年々、飛距離が伸び始めているため、150㍎~200㍎の距離がよりシビアになっている。そこで、今季すでに2勝と絶好調の渋野日向子プロにクラブ選びについて聞いてみた。

5WよりもUTのほうが飛距離のバラつきが少ない

渋野 私は3Wの下に3UTと4UTを入れ、その下に5Iを入れています。なぜ5Wではなく、UTかというと、5Wでは上がりすぎてしまい、飛距離のばらつきが出てしまうからなんです。3Iや4Iはシビアですし、その分UTだと高さはFWとアイアンの間くらいでスピンが入りすぎることもなく、ミスヒットに強いため、距離のばらつきが抑えられます。なので、ピンに絡めるショットを打つことができるんです。

渋野 いま使っているG410は、フェース面が大きめで安心感があり、方向性が出しやすいクラブです。また、ユーティリティという言葉通りのクラブで、どんなライ、状況からでもこの2本は信頼して使うことができます。180㍎から210㍎の距離からでもピンを絡められる私の生命線ともいえるクラブですね。

なるほど。我々と同じヘッドスピードの女子プロのUTへの考え方は参考になりそうだ。

プレゼント1
G410(ピン)

ピン契約選手がこぞって愛用する最新UT

画像: ピン契約選手がこぞって愛用する最新UT

SPEC
3UT/長さ:40.25インチ、総重量:344g
4UT/長さ:39.75インチ、総重量:347g

黄金世代のひとりである渋野日向子や米LPGAでも活躍する比嘉真美子も愛用するG410。特に比嘉真美子は、ドローフェードの打ち分けが簡単にできるのが愛用する理由 だと話す。

画像: 「振り抜き感と打ちわけができるところがいいです」(比嘉真美子)

「振り抜き感と打ちわけができるところがいいです」(比嘉真美子)

プレゼント2
VG3(タイトリスト)

トウ側が厚いデカヘッドで構えやすい

画像: トウ側が厚いデカヘッドで構えやすい

SPEC
3UT/長さ:40インチ、総重量:313g
4UT/長さ:39.5インチ、総重量:317g

トウ側にボリュームを持たせることでアドレス時のスクェア感とつかまりすぎを抑え、直線的にピンを狙えるモデル。

画像: 「アドレスで安心感があり振りにいけます!」(菊地絵理香)

「アドレスで安心感があり振りにいけます!」(菊地絵理香)

プレゼント3
TW747(本間ゴルフ)

安心感のあるどっしりした座り

画像: 安心感のあるどっしりした座り

SPEC
3UT/長さ:40インチ、総重量:392g
4UT/長さ:39.5インチ、総重量:397g

投影面積の広いヘッドで安心感があり、スッと目標に向かってスクェアに構えやすい形状。つかまりもよくヘッドスピードに自信がなくても飛距離が出しやすい。

画像: 「スウィートエリアが広く、上下左右にミスヒットが出てもしっかり上がって曲がりもすくないです」(イ・ボミ)

「スウィートエリアが広く、上下左右にミスヒットが出てもしっかり上がって曲がりもすくないです」(イ・ボミ)

プレゼント4
RS(プロギア)

どんなライでもボールを拾いやすい

画像: どんなライでもボールを拾いやすい

SPEC
3UT/長さ:40.5インチ、総重量:345g
4UT/長さ:40インチ、総重量:350g

芯部分の反発性能が高く、初速の速い出球が持ち味。見た目はやや小ぶり。

画像: 「つかまりがよく、ミスヒットしても左右のブレやタテ距離の差が少ないです」(辻梨恵)

「つかまりがよく、ミスヒットしても左右のブレやタテ距離の差が少ないです」(辻梨恵)

プレゼント5
M6(テーラーメイド)

グングン伸びる直進性の高い球で飛ばす

画像: グングン伸びる直進性の高い球で飛ばす

SPEC
3UT/長さ:40.25インチ、総重量:337g
4UT/長さ:39.75インチ、総重量:341g

フェース面が大きく、反発力が高いため、前へ前へと力強い弾道を生む。また、ツイストフェースを採用しているため、左右の出球のバラつきが少なく、安定してグリーンを狙える。

画像: 「風の強い日でも影響を受けにくい強弾道で、飛距離もしっかり出てくれるのが強み」(大西葵)

「風の強い日でも影響を受けにくい強弾道で、飛距離もしっかり出てくれるのが強み」(大西葵)

プレゼント6
ZH85(スリクソン)

安定したスピン量で操作性も抜群

画像: 安定したスピン量で操作性も抜群

SPEC
3UT/長さ:40.25インチ、総重量:343g
4UT/長さ:39.75インチ、総重量:346g

低スピンに加えてつかまりを抑えているため左に行きにくく、強く叩きにいけるモデル。

画像: 「小ぶりでラフからでも抜けがいいです」(小祝さくら)

「小ぶりでラフからでも抜けがいいです」(小祝さくら)

プレゼント7
TOUR B XD-H(ブリヂストン)

アイアン感覚で狙い打つバツグンのコントロール性能

画像: アイアン感覚で狙い打つバツグンのコントロール性能

SPEC
3UT/長さ:39.5インチ、総重量:388g
4UT/長さ:39インチ、総重量:393g

フェースの反発部分を広く、肉厚設計なのでミスヒットでも飛距離差が少ない

画像: 「フルショットはもちろん、ライン出しもしやすいです」(西山ゆかり)

「フルショットはもちろん、ライン出しもしやすいです」(西山ゆかり)

プレゼントの応募はこちら

応募締め切り:2019年8月20日24時

月刊GD2019年9月号より

飯島茜が教えるユーティリティの打ち方はこちら↓

This article is a sponsored article by
''.