右ドッグレッグで林越えを狙おうとした満石だったが、ふと風が気になったためハンカチを取り出して風向きをチェック。それを見た水谷は人工物を使ったとペナルティを指摘したが……。

満石のティショット

画像1: 満石のティショット

林越えを狙うには風向きが気になるけれど…

画像2: 満石のティショット

距離計がOKなんだからハンカチくらいいいわよね

画像3: 満石のティショット

ここで水谷からダメだしが

画像: ゴルル会員番号44 水谷花那子、ゴルル会員番号47 満石奈々葉

ゴルル会員番号44 水谷花那子、ゴルル会員番号47 満石奈々葉

風向きをチェックするために、ハンカチを使ったらどうなる?

  • 無罰

    残念、不正解。新ルールでは距離や方向に関する情報を得るために、距離計測器を仕様することは認められる。また、天気予報から入手可能なあらゆる種類の気象情報(風速を含む)を得ることも認められている。しかし、コースの風速を計測することや、風に関する他の情報を得るために人工物を使用することは認められていない(規則4・3a)

    画像1: 【新ルール】風向きをハンカチでチェック。これってあり? なし?
  • 2打罰

    正解。新ルールでは距離や方向に関する情報を得るために、距離計測器を仕様することは認められる。また、天気予報から入手可能なあらゆる種類の気象情報(風速を含む)を得ることも認められている。しかし、コースの風速を計測することや、風に関する他の情報を得るために人工物を使用することは認められていない(規則4・3a)

    画像2: 【新ルール】風向きをハンカチでチェック。これってあり? なし?
  • 無罰
    69
    862
  • 2打罰
    31
    386

覚えておこう!  ルールの新用語「わかっている、または事実上確実」

新ルールから追加された用語で、プレーヤーの球に起きたこと(球が動いたかどうかや、球が動いた原因など)を決定するための基準。①問題になっている出来事がプレーヤーの球に起きたという決定的な証拠がある(例えばその場にいた人が。それが起きるのを見ていた)場合、または②疑念がわずかにあるものの、合理的に入手可能な情報からその出来事の起きた可能性が95%以上であると判断できる場合、「わかっている、または事実上確実」とみなされる。

週刊GD2019年9月10日号より

This article is a sponsored article by
''.