「こんなウェアが欲しかった!」を合言葉に、ゴルファーの夢を叶えるプロジェクト「未来ウェア研究所」。月刊GD編集部とGD公式通販サイト「ゴルフポケット」が連携して、日々、今までになかったゴルフウェアを開発している。この度、真冬でも快適にプレーできることだけを追求開発したダウンジャケットが完成した。寒風をしのぐ防風、氷雨に負けない撥水力、スウィングにストレスをかけないストレッチ性能と欲しい機能の三拍子が揃っている。木村友栄プロが体験レポート。

【試着・解説】木村友栄プロ
青森県出身、1976年生まれ。大学時代に日本学生王者に輝き、98年プロ転向。ゴルフウェアへのこだわりも強いお洒落派。

着用してクラブを振って、プロが驚いた!

「モコモコ感が邪魔して振りきれないので、コースでダウンジャケットはまず着ませんね」という木村プロ。試着して実際にボールを打ってみて、この“シームレス撥水ダウンジャケット”にかなり驚いた様子。

木村 腕回りとわき腹部分のストレッチ生地がよく伸びますね。そして注目したいのが、あえて袖の部分はダウンではなく薄い中綿にしている点です。腕回りまでダウンが入っていると空気をたっぷり含んでモコモコになる。それがスウィングの邪魔をしてしまうんです。このダウンジャケットはスウィングに対して、かなり計算して作られたモノだと思います。

画像: 着用してクラブを振って、プロが驚いた!

スウィングを第一に考えた伸縮機能に、撥水と防風性を備えた欲張りダウンジャケットでありながら、重量が350グラムと超軽量。これはウールのニットセーター一着とほぼ同じ重さ。

着ていても疲れない、その軽さ350g

画像: 着ていても疲れない、その軽さ 350g !

【Point①】 腕回りはジャージ風の素材で驚くほど伸びる

画像: 袖は、表地に撥水防風ストレッチニットを使い、中綿をイン。内側は肌触りのいいストレッチニット


袖は、表地に撥水防風ストレッチニットを使い、中綿をイン。内側は肌触りのいいストレッチニット

【Point②】 表面は雨粒が滑り落ちる撥水加工

画像: 目の詰まった生地で雨の侵入を許さない表地は撥水加工済。圧着式のシームレス加工により耐久性も◎

目の詰まった生地で雨の侵入を許さない表地は撥水加工済。圧着式のシームレス加工により耐久性も◎

【Point③】 圧倒的な保温力の良質ダウン+シームレス

画像: 良質な600FPダウンとフェザーを10% イン。暖かいのにモコモコ せず、スウィングの邪魔をしない

良質な600FPダウンとフェザーを10% イン。暖かいのにモコモコ
せず、スウィングの邪魔をしない

ストレスフリーで振り切れて、シャカシャカ音もほぼナシ

木村 ニット部分は袖だけでなくスウィングで最も大切な肩甲骨周りとわき腹まで覆っています。これがスウィングをスムーズにするポイントですね。

画像: 違和感なく伸びて、自由に振れるのがいい

違和感なく伸びて、自由に振れるのがいい

画像: 「集中したいパットの時も、シャカシャカ音が少ないのもありがたいです」(木村プロ)

「集中したいパットの時も、シャカシャカ音が少ないのもありがたいです」(木村プロ)

フォルムと色はあえてベーシックをチョイス

黒×グレーのモノトーン仕上げだから、今もっているパンツにも合わせやすく、体型をほっそり見せてくれる。ラウンドでいつも使うものだから、あえて、ベーシックなフォルムと色を追求した。

画像: 白パンなら上品に、黒パンだとクールに、カラーパンツだと爽やかに。何色のパンツにも合う

白パンなら上品に、黒パンだとクールに、カラーパンツだと爽やかに。何色のパンツにも合う

この未来ウェアを作ったのは…
●合成繊維メーカー小松マテーレ
いま世界が注目する繊維メーカーの小松マテーレが素材を開発
●モリト
健康器具や多くのアパレル用パーツを扱うモリトが製造

シームレス撥水ダウンジャケット
【価格】1万8500円(税別)
【素材】< 袖・身生地> ポリエステル100%、< ダウン> ダウン90%、フェザー10%
【機能】撥水、防風、ストレッチ
【サイズ】M 54.5 64 84、L 56.5 66 86、XL 58.5 68 88(実寸)

ご購入はコチラ↓↓

この商品の詳細、お買い求めはこちら

This article is a sponsored article by
''.