366,000円~480,000円 燃油・諸税別途必要/
2024年5月2日~5月6日 羽田発着 添乗員同行 1名様より受付 催行確定(キャンセル待ち受付)
台湾最大の都市・台北(タイペイ)近郊には、素晴らしいゴルフ場が点在しています。多くは、市内中心部から1時間程度でアクセスも良く、気候は一年を通して温暖です。お泊まりの「オークラプレステージ台北」は、繁華街が近くアフターゴルフもお楽しみいただけます。
[ツアーコード G-13424 ゴールデンウィーク台北5日間]

スケジュール▼

2024年5月2日(木)~ 5月6日(月・祝)
5日間2プレー

1日目 5/2(木) 朝食✕ 昼食✕ 夕食✕
日本航空97便 羽田08:55発 ✈ 台北(松山)11:35着
送迎車にてホテルへ
※ホテルチェックインは15時以降
台北泊
2日目 5/3(金・祝) 朝食〇 昼食✕ 夕食✕
送迎車にてゴルフ場へ
台湾ゴルフ(旧淡水)カントリークラブ 1R
<キャディ付・乗用カート>
送迎車にてホテルへ
台北泊
3日目 5/4(土) 朝食〇 昼食✕ 夕食✕
送迎車にてゴルフ場へ
サンライズゴルフカントリークラブ(揚昇GC) 1R
<キャディ付・乗用カート>
送迎車にてホテルへ
台北泊
4日目 5/5(日) 朝食〇 昼食✕ 夕食✕
終日自由行動
◇オプショナルゴルフ◇
 ※最少催行人員10名  
美麗華ゴルフカントリークラブ 1R
<キャディ付・乗用カート>
1名 38,000円(送迎付)
台北泊
5日目 5/6(月・祝) 朝食✕ 昼食✕ 夕食✕
ホテルチェックアウト
送迎車にて空港へ
日本航空96便 台北(松山)09:10発 ✈ 羽田13:20着

※ゴルフコースの確定は、出発の30日前以降となります。
※ゴルフ設定コースは「旅行条件」をご覧ください。

旅行代金▼

発着地/航空便クラスエコノミークラス
羽 田366,000
1名1室利用追加代金114,000
2名1室利用時の1名様代金 (単位:円)

※空港諸税、燃油サーチャージ、国際観光旅客税が別途必要となります。
・羽田空港施設使用料2,950円
・国際観光旅客税1,000円
・現地空港税目安2,500円
・燃油サーチャージ23,000円(変動制/2023年12月現在)
※上記に明記した費用は、燃油価格・為替相場の変動により変更になる場合があります。
※お一人様で参加の場合、1名1室利用追加代金が必要となります。

旅行条件▼

最少催行人員12名
食事条件朝食3回付
添乗員5/2羽田空港より5/6羽田空港まで同行します
利用航空会社日本航空
利用ホテルオークラプレステージ台北
1~2名1室 プレステージルーム(禁煙)44㎡

※お泊りの宿泊施設での朝食付です。ゴルフスタート時間の関係上、朝食が召し上がれない場合もございますが、それに伴うご返金はございません。

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの▼

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明示した往復の航空運賃(エコノミークラス)
  • 日程に明示した宿泊代金
  • 日程に明示したゴルフプレー代金(グリーンフィー・キャディフィー・カートフィー・ロッカーフィー)
  • 日程に明示した送迎代金
  • 旅行条件に明示した食事代金
  • 添乗員費用
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 空港諸税、空港施設使用料、旅客保安サービス料、国際観光旅客税、燃油サーチャージ(旅行代金と合わせて事前収受)
  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • 1名1室利用追加代金(旅行代金と合わせて事前収受)
  • ゴルフプレーにおけるキャディチップ
  • オプショナル代金
  • クリーニング代・飲食・その他の個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • 海外旅行傷害保険料金(任意保険)
  • レンタルクラブ、レンタルシューズ、練習場におけるボール代
  • 旅行代金に含まれるものに明示されていないもの

その他ご案内・注意事項▼

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-13424 GW台北5日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

名門コースからアメリカンスタイルのコースまでよりどりみどり

ミラマー(美麗華)ゴルフカントリークラブ

ジャック・ニクラス設計。1999年、米ゴルフダイジェスト誌で台湾ナンバー1コースに選ばれた、台湾随一のゴルフリゾート。アメリカンスタイルの36ホールには、12のウォーターハザードと100以上のバンカーがあります。大浴場があるのも人気です。

台湾ゴルフ(旧淡水)カントリークラブ

日本の名匠、赤星四郎設計。台湾で最も歴史のあるゴルフ場で、旧名は淡水ゴルフクラブ。台湾海峡や台湾の都市を眺めながらプレーでき、世界のゴルフ場トップ50にランクインするほどの評価を得ています。

サンライズゴルフカントリークラブ(揚昇GC)

R・T・ジョーンズJr.設計。30以上のレジャー施設を擁する総合リゾート内にある、桃園地域で有名な国際クラスのゴルフ場です。18ホールから成るコースは、フェアウェイの変化に富んだアンジュレーションと速いグリーンが特徴。難度も高く挑戦意欲の湧くレイアウトで、上級者もプレーし甲斐のあるコースです。

滞在は和と洋を融合した「オークラプレステージ台北」

ホテルオークラならではの日本文化が誇る「和」のきめ細やかな心配りと、「洋」の機能性を融合。207室あるゲストルームの優雅で、快適な空間にてごゆっくりお過ごしください。

ビジネス・観光・ショッピングの中心地、中山地区に位置し、都会の魅力、台湾の芸術・文化、食を十分に満喫できます。眼下には活気溢れる台北の街並みと、陽明山の眺望をお楽しみいただけます。

「あれも食べたい! これも食べたい!」、ローカルフードの宝庫

「世界の食は台湾にあり」といわれるように、台湾にはローカルフードの台湾料理をはじめ、四川、広東、上海、北京など中国料理が一度に食べられるのが魅力です。

定番「小籠包」を食べ比べ!

日本にも支店がある名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」や「京鼎楼(ジンディンロウ)」をはじめ、たくさんの小籠包専門店があります。店によって味が違うので食べ比べてみるのも一興。

魯肉飯や線麺など、本場の味を堪能

豚肉を甘辛いタレで煮込んでご飯の上にかけた「魯肉飯(ルーロウファン)」、とろみのあるスープにそうめんのような麺が入った麺線、2色のスープで肉や野菜をいただく火鍋もおすすめです。

B級グルメを楽しむならぜひ「士林夜市」へ

牡蠣のオムレツ「蚵仔煎(オアチェン)」やサクサクもちもちの葱餅、腸詰をもち米のパンでくるんだ台湾式ホットドッグ「大腸包小腸」、ふわふわのかき氷等々……目移り必至。毎日17時頃~深夜1時頃まで営業しているので、旅の合間に一度は覗いてみたいですね。

画像: 夜市の鉄板料理

夜市の鉄板料理

画像: 士林夜市

士林夜市

This article is a sponsored article by
''.