2019年5月25日~5月26日 東京・名古屋発着・現地参加 添乗員同行 1名様より受付 受付終了
国内最古のコースは、六甲の山の上にある神戸ゴルフ倶楽部。百年以上前、当時の神戸のメンバーたちが冬でもプレーしようと造られたのが「鳴尾ゴルフ倶楽部」の始まり。ゴルフ発祥の神戸には、歴史あるクラブが多くあります。今回は、その「鳴尾ゴルフ倶楽部」と、神戸にあるクラシックコース「垂水ゴルフ倶楽部」でプレーするゴルフ旅です。
[ツアーコード G-10401 関西クラシックコース巡り2日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年5月25日(土)~5月26日(日) 2日間

1日目 5/25
東京駅/名古屋駅発 = 新幹線 = 新大阪駅着
送迎車にてゴルフ場へ。
鳴尾ゴルフ倶楽部にて18Hプレー
<キャディ付き・乗用カート利用>
プレー後、送迎車にてホテルへ。
中華レストランにて夕食。
神戸オリエンタルホテル泊
2日目 5/26
送迎車にてゴルフ場へ。
垂水ゴルフ倶楽部にて18Hプレー
<乗用カート利用※セルフプレーの可能性あり>
プレー後、送迎車にて新神戸駅へ。
新神戸駅発 = 新幹線 = 名古屋駅/東京駅着

旅行代金

2019年5月25日~5月26日

東京駅発着名古屋駅発着現地発着
168,000153,000138,000
1名1室利用追加代金15,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*1名参加のお客様は、相部屋不可、1名1室利用追加代金が必要です。

旅行条件

募集人員16名(最少催行人員10名)
1名様より受付
食事条件朝食1回、夕食1回付
添乗員現地より同行致します
利用交通機関JR東海道新幹線(普通車・指定席)
利用バス会社ヤサカ観光バス
宿泊施設神戸オリエンタルホテル(洋室)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程及び旅行条件に記載の利用列車運賃(普通車・指定席利用)
  • 日程及び旅行条件に記載の宿泊費・食事代/但し朝食はボックスとなる事もございます
  • 日程に記載のゴルフプレー代(グリーンフィ・利用税・諸経費・キャディフィ・カートフィ・ロッカーフィ)
  • 日程に記載の送迎代
  • 旅行代金の消費税
  • 添乗員または現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • 所定の食事以外の飲食代
  • 個人的費用
  • 追加ラウンド代
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

【初日】鳴尾ゴルフ倶楽部でプレー

1914年(大正3年)、大阪湾の鳴尾浜に9ホールで始まった鳴尾ゴルフのクラブ組織。六甲山系の丘陵地に造られた現在のコースは、当時のクラブの中枢を担っていたクレーン三兄弟が、C・H・アリソンの助言を受けながら手造りした18ホールです。

連綿と続く「鳴尾スピリット」によるメンバーシップクラブは、通常ゲストだけのプレー機会はほぼありません。貴重なゴルフの旅に、きっとなります。

画像: 鳴尾GC 18H 6616Y P70

鳴尾GC 18H 6616Y P70

【2日目】垂水ゴルフ倶楽部でプレー

神戸の街中にある垂水ゴルフ倶楽部。開場は大正9年、2020年に百年目を迎える手造りのコースです。設計はこちらもJ・E・クレーン。

ですので、街中に造られたコースではなく、コースの周りに街ができたというのが正解。関西らしいクラシックコースのひとつです。起伏と深いバンカー、ベントの小さなワングリーンで、攻略しがいたっぷりです。

画像: ゴルフが楽しくなる粋な配慮、メンバーシップコースならでは。垂水GC 18H 5661Y P70

ゴルフが楽しくなる粋な配慮、メンバーシップコースならでは。垂水GC 18H 5661Y P70

もうひとつの主役、100年続くカレーの味

「名コースに、名カレーあり」、どちらも百年続くと言われる伝統の味です。もちろんお昼のカレーライス代もインクルーシブです。

画像: (右)淡路の玉ねぎと和牛、バターが決めて、鳴尾GCのカレー (左)会員の試食会を経て生まれた味、垂水GCのビーフカレー

(右)淡路の玉ねぎと和牛、バターが決めて、鳴尾GCのカレー
(左)会員の試食会を経て生まれた味、垂水GCのビーフカレー

画像: 旧オリエンタルホテル跡地に建つ「オリエンタルホテル」に宿泊

旧オリエンタルホテル跡地に建つ「オリエンタルホテル」に宿泊

このツアーの特集はこちら

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10401 関西クラシックコース巡り2日間」を担当者へお伝えください。

※電話受け付時間:月~金(祝日除く)09:15-17:30

This article is a sponsored article by
''.