2019年4月29日~5月5日 羽田発成田着 添乗員同行 1名様より受付

赤い巨岩や切り立つ峡谷に囲まれ「レッド・ロック・カントリー」と呼ばれる自然豊かな街「セドナ」。ヴォルテックス(渦)と呼ばれるパワースポットが点在する街でもあります。アリゾナの乾燥地帯にあり年間を通して暖かな太陽光が楽しめ、ゴルフ後のサンセットの美しさは格別。「セドナ」で3プレーと観光を楽しみ、「ロサンゼルス」に移動してゴルフとショッピング。優雅な7日間のゴルフ旅です。
[ツアーコード G-10428]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年4月29日(月)~5月5日(日)7日間

1日目 4/29
日本航空2便にて羽田19:50発 ✈ サンフランシスコへ
==== 日付変更線通過 ====
13:10サンフランシスコ着、乗継ぎ。
アメリカン航空1844便にて15:45サンフランシスコ発 ✈ 17:46フェニックス着
専用車にてセドナへ(約2時間)
セドナ泊
2日目 4/30
セブンキャニオンズゴルフクラブにて18Hプレー
セドナ半日観光(ベルロック、ホーリークロス教会、カセドラルロック、エアポートメサ展望所)へご案内
*観光は翌日に変更する場合もございます。
セドナ泊
3日目 5/1
セドナゴルフリゾート又はオーククリークカントリークラブにて18Hプレー
セドナ泊
4日目 5/2
専用車にてフェニックス空港へ(約2時間)
アメリカン航空760便にて10:30フェニックス発 ✈ 12:14ロサンゼルス着
ロサンゼルス半日観光へご案内
ロサンゼルス泊
5日目 5/3
トランプナショナルゴルフクラブにて18Hプレー
ロサンゼルス泊
6日目 5/4
専用車にてロサンゼルス空港へ
日本航空61便にて13:15ロサンゼルス発 ✈ 成田へ
==== 日付変更線通過 ====
7日目 5/5
16:50成田着
*羽田出発ですが到着は成田となります。

*セドナエリアのゴルフコースはプレー日を入れ替えてのご案内となる場合がございます。
*トーナメント開催などゴルフ場事情により設定コースを変更する場合がございます。

旅行代金

発着地/航空便クラスエコノミークラス
羽田発・成田着972,000
1名1室利用追加代金380,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*ビジネスクラスはお問い合わせください。
*お一人様で参加の場合、1名1室利用追加代金が必要となります。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
羽田空港施設使用料2,570円
羽田空港旅客保安サービス料100円
国際観光旅客税1,000円
米国空港税目安7,610円
日本航空燃油サーチャージ35,000円(2019年1月現在)

旅行条件

最少催行人員10名
食事条件無し
添乗員同行し、お世話致します
利用航空会社日本航空/アメリカン航空
利用ホテル〔セドナ〕エンチャントメントリゾート(部屋指定無し)
〔ロサンゼルス〕モンタージュビバリーヒルズ又はビバリーウィルシャー・ア・フォーシーズンズ(部屋指定無し)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程に明記した食事代金
  • 日程に明記した送迎代金
  • 日程に明記した観光代
  • 添乗員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • 現地空港税/燃油サーチャージ(別途料金記載/事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

世界的なパワースポット「セドナ」の大自然の中に滞在

「セドナ」にある4つのヴォルテックスのひとつ「ボイントンキャニオン」を見渡せる高級リゾート「エンチャントメントリゾート」に宿泊。ウエスタンスタイルの家「カシータ」を模した客室は、懐かしさのあるクラシックモダンな空間です。世界中のセレブ御用達のリゾートです。

リゾートでは屋外プール、ゴルフ、ハイキング、マウンテンバイクなどさまざまなアトラクションが楽しめ、スパ施設も充実。ホテル内レストランは宿泊者以外にも人気です。

セドナ「セブンキャニオンズ ゴルフクラブ」でプレーのゴルフ場

「セブンキャニオンズ ゴルフクラブ」は、PGAツアーのレジェンドの一人、トム・ワイスコフが設計。開場は2002年、パー70(7000Y弱)。レッドロックと芝生のコントラストが美しいコースです。

画像: セドナ「セブンキャニオンズ ゴルフクラブ」でプレーのゴルフ場

標高は1371メートル。ボールの飛びも1~2割アップです。

ロサンゼルスでは、リンクスコース「トランプナショナルゴルフクラブ」

ロサンゼルスから南へ約30分のパロスバーデス湾の岸壁に広がる「トランプナショナルゴルフクラブ」。250億ドルという桁違いの工事費をかけたと言われ、一つ一つのホールにそのこだわりが現れます。

ピート・ダイが設計、オープンは2002年。ブラックティかは7242ヤード、ブルーティからは6241ヤード。1番340ヤード(ブルー)のグリーン前とグリーン奥には滝が流れるレイアウト。17番にも滝が流れます。すべてのホールから海が見渡せ、その景色も思い出になるはず。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10428 ゴールデンウィーク・セドナとロサンゼルス7日間」を担当者へお伝えください。

画像: ロサンゼルスでは、リンクスコース「トランプナショナルゴルフクラブ」

This article is a sponsored article by
''.