2019年7月10日~7月18日、2019年9月18日~9月26日
9日間 成田又は羽田発/羽田帰着 添乗員同行 1名様より受付 ビジネスクラス
フランスの「パリ」、「カンヌ」、プロヴァンスの「ブランシュ」、滞在する街々で、ゴルフと芸術の名所巡りをゆったり組み込んだ、贅沢な9日間の旅。パリでのゴルフは、昨年「ライダーカップ」で盛り上がったトーナメントコース「ル・ゴルフ・ナショナル」でプレーです。お一人様から参加可能です。
[ツアーコード G-10494 パリ&コート・ダジュール9日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年7月10日(水)~7月18日(木) 9日間
2019年9月18日(水)~9月26日(木) 9日間

1日目 7/10 9/18
成田又は羽田午前発 ✈ パリ夕刻着
専用車にてホテルへ。ホテルにて夕食。
パリ泊
2日目 7/11 9/19
終日自由行動。
オプショナルゴルフ
ゴルフ ドゥ カズンまたはゴルフ グリッフォンにて18Hプレー
オプショナルツアー
ジベルニー半日観光、美術館観光など。
*3日目と入れ替えてご案内する場合もございます。
パリ泊
3日目 7/12 9/20
専用車にてゴルフ場へ。(約35km)
ル・ゴルフ・ナショナルにて18Hプレー
*手引きカート利用での歩きプレーとなります。
オプショナルツアー
ヴェルサイユ観光。(ゴルフ場からヴェルサイユまで約9km)
*ゴルフとオプショナルツアーを入れ替えてご案内する場合もございます。
パリ泊
4日目 7/13 9/21
エールフランス航空にてパリ午前発 ✈ ニース昼着
午後、専用車にて独立都市国家であるモナコ半日観光。
ホテルはフランス、コート・ダジュールのカンヌ。
ホテルにて夕食。
カンヌ泊
5日目 7/14 9/22
専用車にてゴルフ場へ。(約12km)
ロイヤルムージャンゴルフリゾートにて18Hプレー
地中海に面した高級リゾート地の散策とブティックでのお買い物もお楽しみください。
*6日目と入れ替えてご案内する場合もございます。
カンヌ泊
6日目 7/15 9/23
カンヌの散策と専用車にて香水の街グラースへ。
グラースでは香水作りを体験します。
ピカソが愛したムージャン村を訪れ、夕食は美食の村、ムージャンで召し上がっていただきます。
ブランシュ泊
7日目 7/16 9/24
併設のゴルフコースへ。
テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコースにて18Hプレー
プロヴァンススタイルの高級リゾートホテルで、ミシュランの星付きレストランもございます。
テールブランシュ泊
8日目 7/17 9/25
専用車にてニース観光へ。
マセナ広場、プロムナードデザングレ、シャガール美術館。
夕刻、ニース発 ✈ パリ乗り継ぎ羽田へ ✈
機内泊
9日目 7/18 9/26
羽田着

*パリ~ニースのフランス国内区間はエコノミークラス利用となります。
*ゴルフプレーは、手引きカートまたは乗用カート利用のセルフプレーとなり、キャディはおりません。
*ゴルフプレーにおいてハンディキャップ制限がございます。男性28以下、女性32以下

旅行代金

①2019年7月10日(水)~7月18日(木)
②2019年9月18日(水)~9月26日(木)

発着地/出発日①7月10日②9月18日
成田又は羽田1,778,0001,686,000
1名1室利用追加代金448,000378,000
ビジネスクラス利用/1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*お一人様で参加の場合、1名1室利用追加代金が必要となります。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
空港施設使用料 成田2,090円 羽田2,570円
空港旅客保安サービス料 成田520円 羽田100円
国際観光旅客税1,000円
ヨーロッパ空港税目安16,990円
燃油サーチャージ39,600円(2019年1月現在)

旅行条件

最少催行人員12名
食事条件朝食7回、昼食3回、夕食3回付
添乗員同行し、ご案内致します。
利用航空会社エールフランス航空/ANA/日本航空
利用ホテル[パリ] パークハイアットパリバンドームまたはルブリストル 
[カンヌ] インターコンチネンタルカールトンカンヌ 
[テールブランシュ] テールブランシュホテルスパゴルフリゾート

*お部屋の眺望指定やバスタブ付等のグレードアップは追加料金が必要です。またベッドタイプはリクエストとなり確約はできません。

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程および旅行条件に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程および旅行条件に明記した食事代金
  • 日程に明記した送迎代金
  • 日程に明記した観光代
  • 添乗員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • 現地空港税/燃油サーチャージ(別途料金記載/事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

パリ到着翌日、オプショナルでゴルフか半日観光が選べます

2日目は、パリ郊外の「ゴルフ ドゥ カズン」もしく「ゴルフ グリッフォン」でプレーか、画家「モネ」の暮らしたジヴェルニーの美術館を巡る半日観光が選べます。

画像: 「ゴルフ ドゥ カズン」 1991年開場のリンクススタイルの18ホール。8つの池が絡む

「ゴルフ ドゥ カズン」 1991年開場のリンクススタイルの18ホール。8つの池が絡む

画像: 「ゴルフ グリッフォン」

「ゴルフ グリッフォン」

画像: パリのシンボル「エッフェル塔」

パリのシンボル「エッフェル塔」

画像: 世界一華麗な宮殿「ヴェルサイユ」

世界一華麗な宮殿「ヴェルサイユ」

3日目はライダーカップを開催した「ル・ゴルフ・ナショナル」でゴルフ

パリからほど近い「ル・ゴルフ・ナショナル」は、パリ郊外のトウモロコシ畑だったフラット土地を改良して造られたトーナメントコースで、「アルバトロス」コースと呼ばれています。

2年に1度、米国チームと欧州チームが競う「ライダーカップ2018」の舞台となった憧れのコースでのプレーです。プレー後はオプショナルでヴェルサイユ宮殿観光などがあります。

4日目はニースへ移動。コート・ダジュールのカンヌ滞在

南フランスの地中海に面する地域は、「コート・ダジュール=青い海岸」としてヨーロッパ中の観光客が集まるリゾート地。高台から眺める地中海は、写真や絵に収めたくなる美しさです。

ピカソが住んでいた美食村「ムージャン」、「グラース」での香水作り体験なども楽しんでいただきます。

画像: パリからニースへ移動

パリからニースへ移動

画像: ニース到着後、モナコで半日観光

ニース到着後、モナコで半日観光

6日目ブランシュへ移動、翌日「テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコース」でゴルフ

南フランス「プロヴァンス地方」らしい豊かな自然と景観の「テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコース」。2004年開場の新しいコースで、「ル・シャトーコース」と「ル・イウーコース」の36ホールがあります。2018年にはヨーロッパのトップ100ゴルフリゾートに選ばれています。

画像1: テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコース「ル・シャトーC」

テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコース「ル・シャトーC」

画像2: テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコース「ル・シャトーC」

テールブランシュ ル・シャトゥゴルフコース「ル・シャトーC」

プロヴァンスのブランシュ、テールブランシュに滞在後、最終日はニースで「シャガール美術館」など観光、パリ経由で帰国します。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10494 フランス コートダジュール9日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.