2019年6月9日~6月12日 4日間 関空発着 2名様より受付
タイ国際航空は、今年が大阪~バンコク就航55周年。日頃の感謝の気持ちを込めて、関空発着の特別バンコクゴルフツアーをプランしました。バンコクの魅力あるゴルフ場を選りすぐったうえで、2日目には2000年にジョニーウォーカークラシックが開催された"アルパインゴルフクラブ"で「就航55周年記念ゴルフコンペ」も開催します。豪華景品を多数ご用意しております。この機会にぜひ、タイのゴルフ旅行へお出かけください。
[ツアーコード G-10582] タイ国際航空大阪就航55周年記念杯

画像: 大阪~バンコク就航55周年

大阪~バンコク就航55周年

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年6月9日(日)~6月12日(水) 4日間

1日目 6/9
TG623便 関空11:45発 ✈ バンコク15:35着
到着後、混乗車にてホテルへご案内。
バンコク泊
2日目 6/10
ホテルにて朝食後、混乗車にてゴルフ場へ。
スワンゴルフ&カントリークラブにて18Hプレー<キャディ付>
*カートフィ1名様1台約700バーツ(約2,500円)・キャディチップは現地払い
バンコク泊
3日目 6/11
ホテルにて朝食後、混乗車にてゴルフ場へ。
タイ国際航空 大阪就航55周年記念ゴルフ大会inバンコク 開催
アルパインゴルフクラブにて18Hプレー<キャディ付>
*カート代金含む・キャディチップは現地払い
夜、ホテルにて表彰式
バンコク泊
4日目 6/12
早朝、ホテルチェックアウト後、混乗車にて空港へご案内。
TG672便 バンコク08:25発 ✈ 関空15:55着

旅行代金

発着地関空
エコノミークラス148,000
1名1室利用追加代金32,000
エコノミークラス/1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
・関西国際空港施設使用料2,730円・関西国際空港旅客保安サービス料310円・国際観光旅客税1,000円・バンコク目安2,900円・タイ国際航空エコノミークラス燃油サーチャージ9,100円(2019年2月現在)
*ビジネスクラス利用のご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。

旅行条件

募集人員50名
食事条件朝食2回、表彰式1回付
添乗員同行しません。現地契約会社係員がお世話致します。
利用航空会社タイ国際航空(エコノミークラス)
*ビジネスクラス希望のお客様はお問い合わせください。
利用ホテルラディソン・プル・プラザ(デラックス)
ゴルフ場日程に明記の2プレー

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • ゴルフコンペ代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ、キャディフィ、アルパインGCのカートフィ)
  • 日程に明記した食事代
  • 日程に明記した送迎代金
  • 現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • クリーニング、電報、電話代、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害、疾病に関する医療費
  • 追加ゴルフ、スワンGCのカートフィ
  • 各種チップ
  • 空港諸税、燃油サーチャージ(別途料金記載、事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

到着翌日、バンコクの「スワンゴルフ&CC」でプレー

画像: スワンゴルフ1番(457Y・P4)池とバンカー群に注意。このロケーションでも最もやさしいHC18のホール

スワンゴルフ1番(457Y・P4)池とバンカー群に注意。このロケーションでも最もやさしいHC18のホール

「スワンゴルフ&カントリークラブ」は、バンコクから西へクルマで1時間ほどのナコーンパトム県にあります。開場は2005年1月、設計はタイヤカンボジアで活躍するウェラユデス・ぺブアサック(Weerayudth Phetbuasak)。

湖のように大きな池がシンボルで「トーナメントコースを意識して造った」との言葉どおり、タイランドオープンやアジアンツアーを何度も開催しています。

全長はチャンピオンティから7100ヤード、各ホールそれぞれに特徴的な起伏があり、さらに池とバンカーの配置が戦略性を高めています。2009年にグリーンを「ミニヴァード」という安定した高速グリーンが可能なバミューダ芝に全面改修。バンコクでも最上位に位置する上質なコースです。

3日目は「アルパインゴルフクラブ」でタイ国際航空大阪就航55年記念コンペ

タイ国際航空がバンコクと大阪直行便就航55周年を記念して開催するゴルフコンペの会場が「アルパインゴルフクラブ」です。

バンコク市街から50キロほどの丘陵地にあり、かつて欧州ツアーの「ジョニーウォーカークラシック」も開催したバンコクエリアのトーナメントコースです。

チャンピオンティからは18ホールで7100ヤードの距離があり、すべてのホールに池とバンカーが絡む戦略性の高さが特徴。グリーンの速さは常時10フィート前後。

画像: アルパインゴルフ1番(406Y・P4) 高速仕上げのバミューダ芝はグリーンは常時10フィート以上の速さ

アルパインゴルフ1番(406Y・P4) 高速仕上げのバミューダ芝はグリーンは常時10フィート以上の速さ

画像: アルパインゴルフクラブの新クラブハウス

アルパインゴルフクラブの新クラブハウス

画像: クラブハウスには「Seizan」という和室もある

クラブハウスには「Seizan」という和室もある

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10582 タイ国際航空大阪就航55周年記念杯」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.