2019年9月1日~9月3日の3日間 成田・中部・伊丹・関西発着 添乗員同行 1名様より受付
北海道ゴルフの伝統コース「小樽カントリー倶楽部」を舞台に開催される女子トーナメント「2019ニトリレディス」。この大会の最終日を観戦し、翌日の月曜日にトーナメント仕様のセッティングのままプレーするというプレミアムツアーです。しかも、その18ホールは「ONOFF(オノフゴルフ)」協賛のコンペとなり、オノフの豪華賞品が当たります。3日目は男子トーナメント「セガ・サミーカップ2019」の舞台「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」でプレー。北の大地のトーナメント開催コースを存分にお楽しみください。
[ツアーコード G-10613 CLUB ONOFF 北海道3日間]

お問い合わせはこちら

プレーするのはこの2コース「小樽CC新C」と「ザ・ノースカントリーGC」

スケジュール

2019年9月1日(日)~9月3日(火) 3日間

1日目 9/1
羽田・中部・伊丹・関西発 ✈ 新千歳着
送迎車にて小樽CCへ。「2019ニトリレディスゴルフトーナメント」観戦
終盤からの観戦となりますので、予めご了承ください。
【オプショナル】お一人様20,000円の追加で北海道ブルックスCCでの18Hプレーへ
変更ができます。<キャディ付き・歩き>
札幌グランドホテル内、チャイニーズレストラン「黄鶴」にて夕食懇親会。
ワインやシャンパンとともに新感覚の創作中国料理をお愉しみください。
札幌グランドホテル泊
2日目 9/2
送迎車にてゴルフ場へ
CLUB ONOFFプレミアムツアーゴルフコンペ開催
小樽カントリー倶楽部にて18Hプレー 7:30頃スタート
<キャディ付き・歩き>
トーナメント翌日のコースをお楽しみください。
プレー後、表彰式&パーティ
送迎車にてホテルへ
札幌グランドホテル泊
3日目 9/3
ゴルフ場送迎車にてゴルフ場へ
ザ・ノースカントリーゴルフクラブにて18Hプレー 8:20頃スタート
<キャディ付き・乗用カート利用> 
ゴルフ場送迎車にて空港へ
新千歳発 ✈ 関西・伊丹・中部・羽田着
  • 2日目、3日目の朝食はクラブハウスにてご用意します。
  • ゴルフ場送迎車はゴルフ場が提供する送迎サービスで、他お客様との乗り合わせとなります。

旅行代金

2019年9月1日(日)~9月3日(火) 3日間

発着地旅行代金
羽 田200,000
中 部240,000
関空・伊丹220,000
1名1室利用追加代金17,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*1名参加のお客様は、相部屋不可、1名1室利用追加代金が必要です。

旅行条件

募集人員20名(最少催行人員12名)
1名様より受付
食事条件朝食2回(クラブハウスにて)、夕食1回、パーティ1回付
添乗員いずれかの発着地または現地より同行致します
利用交通機関航空機
利用バス会社株式会社AIR/道美観光バス
*参加人数によりタクシーまたはジャンボタクシーを利用
宿泊施設札幌グランドホテル(洋室)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃(普通席)
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・利用税・諸経費・キャディフィ・ロッカーフィ)(ザ・ノースカントリーゴルフクラブにおけるカートフィを含む)
  • 日程に明記した送迎代金(但し一部ゴルフ場送迎車の利用もあります)
  • 旅行条件に明記した食事代金
  • 日程に明記したコンペパーティ代
  • コンペ賞品代
  • 添乗員または現地係員費用
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 国内旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

ゴルフ場送迎車はゴルフ場が提供する送迎サービスで、他お客様との乗り合わせとなります。

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

【初日】「小樽カントリー倶楽部 新コース」でニトリレディス最終日を観戦

北海道屈指の名コース「小樽カントリー倶楽部 新コース」で開催される「ニトリレディスゴルフトーナメント」。2018年は2人の飛ばし屋、原英莉花が-3で3位タイ、渡邊彩香が-4で2位に入りました。比嘉真美子とシン・ジエが3位タイ。優勝は実力者のアン・ソンジュ。小樽で好スコアを出すには、飛距離と正確性の両方、そして、パッティングの力が必要なことが証明された大会になりました。

旅行の初日は、2019年「ニトリレディスゴルフトーナメント」最終日の観戦です。今年は誰が小樽を制するのでしょうか。

画像: オノフの契約プロ。黄アルム、李知姫。2人とも今季好調

オノフの契約プロ。黄アルム、李知姫。2人とも今季好調

【2日目】トーナメント仕様の「小樽カントリー倶楽部 新コース」で「ONOFF」ゴルフコンペ

大会翌日は、トーナメント観戦した「小樽カントリー倶楽部 新コース」でゴルフです。前日まで女子プロが闘った舞台で、トーナメント仕様そのままのコースセッティングでプレーします。キャディ&歩きのスタイルで、まさに難コースの小樽で「腕試し」という機会です。

石狩湾に面したシーサイドコースで、「ニトリレディス」だけでなく過去には「日本オープン」や「日本プロ選手権」などの国内メジャーの舞台にもなった伝統の難コースです。各ホールはポプラ、アカシア、白樺といった樹木でセパレートされ、全体のフラットな地形の中に海岸地形の起伏が複雑に各ホールに入り込んでいます。

小樽CC新コース
18H・7467Y・P72
開場/1974年
設計/安田幸吉
フェアウェイ・ラフ/ケンタッキーブルーグラス
グリーン/ペンA-2
練習場/250Y(30打席)

しかも、このゴルフは、こだわりのゴルフメーカー「ONOFF」協賛によるゴルフコンペとなります。プレー終了後は表彰式とパーティ。「ONOFF」のバッグとネームプレートが参加賞、オリジナルギアなどの賞品も多数用意しています。

参加賞(メンズ)「ONOFF」ボストンバッグ

画像1: 【2日目】トーナメント仕様の「小樽カントリー倶楽部 新コース」で「ONOFF」ゴルフコンペ

参加賞(レディス)「ONOFF」ショルダータイプバッグ

画像2: 【2日目】トーナメント仕様の「小樽カントリー倶楽部 新コース」で「ONOFF」ゴルフコンペ

【3日目】セガサミーカップ開催「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」でプレー

最終日は男子トーナメント「セガサミーカップ」の舞台、「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」でプレーします。設計はJGTO会長の青木功。

「私は、かねてから日本でもPGAツアーのゴルフコースのようにチャレンジ精神をかきたててくれるゴルフ場を造ってみたいと思っていました。最初にこの土地を見た時に、ここならば難しいコースレイアウトも自在に描ける、オーガスタナショナルのような華やかさと、セントアンドリュースオールドコースのようなタフさを兼ね備えたコースができると感じました。青木功の集大成と言っても過言ではないコースです」(青木功)

画像: 3日目のザ・ノースカントリーGCはキャディ付き・乗用カート利用でのプレー

3日目のザ・ノースカントリーGCはキャディ付き・乗用カート利用でのプレー

ザ・ノースカントリーゴルフクラブ
18H・70787Y・P72
開場/1990年
設計/青木功
フェアウェイ/ベント
ラフ/ライグラス
グリーン/ペンクロス
練習場/300Y(15打席)

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10613 CLUB ONOFF 北海道3日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.