パー4の2打目で見事グリーンをとらえた水谷。グリーン上でボールをマークしようとしたところ、ポケットに入れていたはずのボールマーカーが見つからない。ふと、グリーンの脇に松かさが落ちているのに気づき、松かさでボールをマークしようとしたのだが――。

セカンドでグリーンをとらえた水谷

画像: ゴルル会員番号47  満石奈々葉、ゴルル会員番号44 水谷花那子

ゴルル会員番号47  満石奈々葉、ゴルル会員番号44 水谷花那子

マークしようとする水谷だが、マーカーが見当たらない…

画像1: 【新ルール】松かさでボールをマークした…認められる?

ちょうどいいところに松ぼっくりを見つけた水谷

画像2: 【新ルール】松かさでボールをマークした…認められる?

すかさずマーカーにしようとするも、満石がストップをかける!

画像3: 【新ルール】松かさでボールをマークした…認められる?

落ちていた松かさをボールマーカーとして使うことは認められる?

  • A. 認められる

    不正解。旧ルールではボールマーカーに関して具体的な形状や大きさを規定する項目はなかったが、新ルールでは「拾い上げる球の箇所をマークするために使用する人工物(ティやコイン、ボールマーカーとして作られたものや別の小さい用具)」と定義された。松かさや小石などのルースインペディメントは人工物ではないので使用することができない。

    画像4: 【新ルール】松かさでボールをマークした…認められる?
  • B. 認められない

    正解。旧ルールではボールマーカーに関して具体的な形状や大きさを規定する項目はなかったが、新ルールでは「拾い上げる球の箇所をマークするために使用する人工物(ティやコイン、ボールマーカーとして作られたものや別の小さい用具)」と定義された。松かさや小石などのルースインペディメントは人工物ではないので使用することができない。

    画像5: 【新ルール】松かさでボールをマークした…認められる?
  • A. 認められる
    61
    996
  • B. 認められない
    39
    650

覚えておこう! ルールの新用語「アンカリング」

ストロークする際に、クラブやクラブを握る手・前腕を体のどこかに固定させることを「アンカリング」と呼び、2016年から禁止された。ただし、クラブやクラブを握っている手をどちらかの手や前腕に固定させることは認められる。また、クラブやクラブを握っている手が、体に固定されているのではなく、単に体や衣服に触れているだけであれば、違反にはならない(規則10.1b)

監修/小山混

週刊GD2019年12月3日号より

新ルール対応のルール早わかり集。おかげさまでヒット中です!

This article is a sponsored article by
''.