プロも欲しがる“シャロ―イング”の動きが最短距離で手に入ることで話題の練習器具「シャロ―イングマジック」。使い方から効果まで伊丹大介プロに聞いた。

プロも欲しがる動き
シャロ―イングを手に入れる

シャローイングはここ最近、多くのプロたちが取り入れる動き。できれば僕らも真似したいけど……。

伊丹 アマチュアの大半はシャフトが立って下りる“スティープ”派。よく僕のところにも『シャローイングしたい!』という生徒さんが来ますが、正反対の動きを体得するには、それ相応の覚悟と時間が必要になります。

ぐっ、具体的には?

伊丹 少なくとも2年、それも私たちコーチがついていればの話です。自己流でやると、スウィングそのものが壊れてしまう危険性だってあります。

動作そのものをゼロから作り出さないといけないから、何らかの指標は欲しいですよね。というわけで!この練習器具…

伊丹 ずいぶんベタな流れですが……コイツは強制的にシャローイングの動作を発生させるっていう点で素晴らしいです。シャフトを倒そうとする人が多いですが、シャローイングはあくまでも受動的に“倒れる”のが正解。この素振り棒を使うことで迷うことなく、最短距離でシャローイングを実践できるようになるはずです!

シャロ―イングマジックってなに?
使い方は?

”シャローイング”とは?

切り返しでクラブが背中側へ倒れこむ動き
最大の効果は、ボールに対しヘッド軌道が緩やかになることで、フェース向きが安定しやすく、スピン量も減る。さらにインパクト時のエネルギー効率も高く、飛距離アップも期待できる。

動くウェートが3つの動作をインプット!

ポイント①始動

シャットに上げるとウェートが動き出す!
フェース面を地面に向けるようテークバック。腰の位置へ来るまでにウェートがフェース側にスライドすると◎

画像: シャロ―イングマジックをシャットに上げる

シャロ―イングマジックをシャットに上げる

画像1: ウェートは左に移動する

ウェートは左に移動する

ポイント②切り返し

シャフトが倒れるとウェートが戻る!
フェース面が空を向くよう切り返す。切り返し直後にウェートがバックフェース側にスライド

画像: 切り返し直後にウェートがスライドする

切り返し直後にウェートがスライドする

画像: ウェートは右に移動

ウェートは右に移動

ポイント③インパクト

ハンドファーストができるとウェートがまた動く!
フェース面が目標を向くようにインパクト。インパクト時にウェートがフェース側へスライドでパーフェクト!

画像: フェースが目標を向くようインパクト

フェースが目標を向くようインパクト

画像2: ウェートは左に移動する

ウェートは左に移動する

⇩練習器具「シャロ―イングマジック」のご購入は、弊社公式通販サイト「ゴルフポケット」で!⇩

練習器具の「3つの音」を鳴らせたら合格です

伊丹 遊動ウェートによってクラブが倒れる動作が発生することに加え、特に良い点が、ウェートが動いたときに出る『カチッ』という音です。

スウィング改造に取り組んだ経験のある人ならわかるはずだが、意外とどの動きが正しいのか、不安になることがありますしね。

伊丹 スティープなスウィングをしているとウェートは正しく動かず、音も鳴りません。今やっている動きの良し悪しが、リアルタイムにわかるのが良いですね。音の鳴るポイントに注意しながら、あとは振り回されるようにスウィングするだけです!

まさにコーチいらずの素振り棒で、スウィング改造、頑張りますか!

シャロ―イングマジック、3つの音はココで出る

始動で「カチッ」切り返しで「カチッ」インパクトで「カチッ」

画像: 耳で確認しながら、遠心力に振られるままにスウィングする

耳で確認しながら、遠心力に振られるままにスウィングする

フェースを開いて始動するとシャフトは倒れません

スウィング始動時にフェースを開くようにインサイドへ上げると、切り返しでシャフトが前倒しになり、カット軌道かつ入射角が鋭角になりやすい。

画像: 練習器具の「3つの音」を鳴らせたら合格です

切り返しでシャフトが「勝手に倒れる」のが理想

伊丹 切り返しでシャフトを倒そうとしてはダメ。正しくは切り返しの瞬間、ヘッドの重みによる遠心力に引っ張られるように倒れること。あくまでも“受動的な動き”なんです。

画像: 自分で倒すんじゃないんです

自分で倒すんじゃないんです

伊丹大介のシャローイングLESSON

「開きたがるフェースを我慢」始動がとくに大事です

「始動時にトウの重さを逃がすよう、フェースを開きながら上げると、切り返しで閉じようとする力が生まれます。これをいかに我慢し、フェースを回さずに上げるかが肝になります」

画像: 【ゴルフ練習器具】“スティープ君”たち集まれ~!憧れの「シャローイング」があなたのもとに!

練習器具「シャローイングマジック」概要

画像: 箱にお入れしてお送りいたします

箱にお入れしてお送りいたします

重量:750g
長さ:24.75インチ
素材:ステンレススチール(シャフト・ウェート)、エラストマー(グリップ)、ウレタンフォーム(クッション材)
※右用のみ

練習器具のご購入は以下の弊社公式通販サイト「ゴルフポケット」で!

画像: 練習器具のご購入は以下の弊社公式通販サイト「ゴルフポケット」で!

PHOTO/Hiroaki Arihara

週刊ゴルフダイジェスト4/27号より

This article is a sponsored article by
''.