「プレステージカントリークラブ」(栃木県栃木市)は全国に140以上のコースを所有・運営するPGM(パシフィックゴルフマネージメント)が、全国から12コースを厳選した「グランPGM」のひとつ。高い戦略性をもったアメリカンスタイルの36ホールのゴルフ場です。視察プレーのお申込みやお問合せは、お気軽にゴルフダイジェスト会員権サービス部へ

ただいま 会員権ご成約キャンペーン実施中
ゴルフダイジェスト限定の入会特典

画像: ただいま 会員権ご成約キャンペーン実施中 ゴルフダイジェスト限定の入会特典

入会特典①
ゴルフダイジェスト特製
キャディバッグカバー(トラベルカバー)

入会特典②
グラファイトデザイン×ゴルフダイジェスト
「GDスティック」

画像: 特別色(ブルー)の練習用スティック。アライメントをチェックしたり、ベルトループに通して腰の回転量を確かめたりと使い方はいろいろ。

特別色(ブルー)の練習用スティック。アライメントをチェックしたり、ベルトループに通して腰の回転量を確かめたりと使い方はいろいろ。

効果的な使い方はコチラをご覧ください。

PGMで最高グレードの「グランPGM」
「プレステージカントリークラブ」
(栃木県栃木市)

画像: メンバーを迎える瀟洒なクラブハウス

メンバーを迎える瀟洒なクラブハウス

GRAND PGM(グランPGM)とは
現在国内で142コースの運営を手掛けるPGM(パシフィックゴルフマネージメント)が全国のゴルフ場から厳選された12コースの総称が「グランPGM」。

コース、クラブハウス、きめ細やかなメンバーサービスやホスピタリティが充実したグループゴルフ場の最高グレードです。

「プレステージカントリークラブ」は、フラットな地形ながら、美しいコースデザインと、アメリカンスタイルならではのアンジュレーションがつけられたフェアウェイ、そして大きなグリーンが特徴。

ロバート・トレント・ジョーンズ・シニアの下で学んだJ・マイケル・ポーレットの設計思想が反映された戦略性の高いコースです。

画像: 駐車位置に応じてカートが迎えに来てくれるサービスも

駐車位置に応じてカートが迎えに来てくれるサービスも

ここがGRAND PGM
プレステージカントリークラブではクラブハウスから離れた位置に駐車すると、特に頼まずともスタッフがカートで迎えにきてくれます。雨の日など特にありがたいサービスです。

東コース・西2コースの合計36ホールで、東・西ともバックティーからは7000ヤードを超え、距離もしっかり。

名物でもある西コース18番のアイランドグリーンや、池に囲まれた東の18番のアイランドグリーンなど、池がからむ印象深いホールも多く、何度も訪れてプレーしたくなること請け合いです。

東北道利用のゴルファーにおすすめ
プレステージカントリークラブへのアクセス

画像: ゴルフ場への進入路も美しく手入れされており、特別な気分を醸し出します

ゴルフ場への進入路も美しく手入れされており、特別な気分を醸し出します

自動車の場合
東北自動車道・栃木ICから5km(約5分)

電車の場合
東武日光線・新栃木駅からタクシーで9km(15分)

プレステージカントリークラブ
栃木県栃木市梓町455-1
36ホール・東7,097ヤード/西7,214ヤードヤード・パー144
公式ホームページはこちら

プレステージカントリークラブの入会費用

画像: プレステージカントリークラブの入会費用

募集会員種別:正会員(個人・法人記名式)
募集口数:100口
募集金額:100万円(税別)

年会費:5万円(税別)

同時入会
募集金額:90万円(税別)
※2口以上を同時に入会申込される場合が対象となります。

※募集金額はすべて入会金となり、預託金はありません。
※募集口数に達し次第締め切りとなります。

メンバー料金はとてもリーズナブル!
メンバー料金:5,905円(グリーンフィ・諸経費・カートフィ4バッグ)
※消費税、利用税は含みません。
※季節・曜日により料金が異なる場合がございます。

グランPGMらしく
メンバー数が少なく予約の取りやすさは抜群

メンバーの打ち分けを見ると、個人正会員が約55%、法人正会員が約45%。

グランPGMらしくメンバー数は少なく抑えられており、予約の取りやすさは心配ご無用。メンバーは半年前から予約を取ることができるほか(ビジターは三カ月前)、

メンバータイムも用意されており、当日のプレー申込みも、まず電話してもらえればとのこと。

近頃の個人正会員の増加にともない月例などの競技も充実しはじめています。

美しくも戦略性豊かな
アメリカンスタイルの東西36ホール。
プレステージカントリークラブのコース紹介

庭園を思わせる美しく手入れされた戦略的な36ホール(東コース・西コース)。

フラットな地形ながらコースレート73.2と競技志向のゴルファーも満足できる本格的なチャンピオンコースです。日本プロをはじめ多くのトーナメント開催実績があります。

画像: アメリカンスタイルの案内板。目に入るものすべてに気配りがある

アメリカンスタイルの案内板。目に入るものすべてに気配りがある

下の写真は、西コース1番ホール、やや左ドッグレッグのパー5(Back:562ヤード)でドラコン向きのホールです。気持ちよくティショットを打っていけますが、

画像: 西コース1番ホール

西コース1番ホール

グリーン周りはアンジュレーションが大きく難しくなります。

OBが少なく気持ちよくティショットを打てますが、グリーンに向かって難しくなっていくのが「プレステージカントリークラブ」。

画像: 西コース1番ホール グリーン左手前には大きなマウンドが多数

西コース1番ホール グリーン左手前には大きなマウンドが多数

アンジュレーションやマウンドのバリエーションや、数も、アメリカンスタイルならではといったところ。

コースは、グランPGMらしく隅々まで美しく手入れされており、アメリカンスタイルの売店などと相まって、まるで海外のゴルフ場に来ているかのよう。

画像: 西コース8番ホール(389ヤード・パー4)のグリーン右手前。

西コース8番ホール(389ヤード・パー4)のグリーン右手前。

東コース・西コースともにバックティからだと7、000ヤードを超えますが、レギュラーティからは900ヤードほど短くなるので、幅広い世代・力量のゴルファーがコース攻略を楽しめる設計です。

池が絡むホールも多く、ホールのレイアウトも長短・左右のドッグレッグとバリエーションに富んでいてプレーヤーを飽きさせません。

画像: 西コース16番ホール(210ヤード・パー3)

西コース16番ホール(210ヤード・パー3)

また、西コースは距離のあるショートホールが多く、レギュラーティからでも最短159ヤード、最長191ヤード(バックティからは最短185ヤード、最長229ヤード!)。池やバンカーが印象的なホールばかり。

スコアが出しやすい接待向きのハイグレードなゴルフ場とは異なり、一筋縄ではいかないの所も魅力のひとつ。

コースからは人工物が視界にほとんど入らず、栃木の山々を望む西コース18番はまさに絶景です。

画像: 西コース18番ホール(589ヤード・パー5)

西コース18番ホール(589ヤード・パー5)

グリーンはベント(ペンクロス)の1グリーンで、非常によくメンテナンスされており、常時、転がりは良好。

四季折々の自然、グリーン廻りのアンジュレーションなどの美しさのなかで、ゴルフの醍醐味が存分に味わえます。

ここがグランPGM
群を抜くコースメンテナンス。コース内はどこもかしこも美しくメンテナンスされており、まるで庭園のよう。コースをセパレートする林の中にも落ち葉がほとんどなく、ボールがなくなることがないのでは?というほど。

画像: コースはどこもまるで庭園のような美しさ

コースはどこもまるで庭園のような美しさ

気品あふれる佇まいと充実のおもてなし。
プレステージカントリークラブのクラブハウス

画像: クラブハウス

クラブハウス

訪れた瞬間から感じる、格調高さと華やかさ。白を基調に、大理石がふんだんに使われたハウス内は、クラブハウスというよりホテルのロビーや博物館のよう。

画像: フロント

フロント

延べ面積9,600㎡というクラブハウスは、どこもかしこもゆとりがあり、天井も高いこともあって開放感抜群。プレー前後にもゆったりく過ごせます。

画像: イタリア産の希少な大理石がふんだんに

イタリア産の希少な大理石がふんだんに

200名規模のコンペにも対応
大小和洋が揃うコンペルーム

プレステージカントリークラブには、36ホールの大型ゴルフ場らしく、最大200名収容の「ゼウスの間」をはじめ、人数や目的に合わせて選べる大小さまざまコンペルームが用意されています。

画像: 最大200名収容可能な「ゼウスの間」

最大200名収容可能な「ゼウスの間」

洋風だけでなく、京風造りの「一文字」「二文字」「三文字」「都大路の間」など和風のルームも。

画像: 一文字、二文字などコンペルームのネーミングも粋

一文字、二文字などコンペルームのネーミングも粋

オリジナルメニューにも注目
プレステージカントリークラブのレストラン

コースと日光連山を一望できる、クラブハウス2階のレストラン。

素材や製法はもちろん、器や盛り付けにまでこだわった「GRAND PGMメニュー」のほか、「プレステージカントリークラブ」のオリジナルメニュー「プレステージ御膳」など、豊富なメニューが揃います。

画像: レストラン

レストラン

メニューは定期的に変更され、訪れるたびに新しい味覚を楽しむことができると好評です。

画像: プレステージ御膳(天婦羅・刺身・焼き物・ご飯・吸い物・果実付き)

プレステージ御膳(天婦羅・刺身・焼き物・ご飯・吸い物・果実付き)

コースとクラブハウスの間に、へだてるものが何もないので、最終ホールのプレーが間近に見られるのも「プレステージカントリークラブ」ならでは。

画像: オリジナルメニューにも注目 プレステージカントリークラブのレストラン

専門店のような旬の品揃え
プレステージカントリークラブのプロショップ

画像: 専門店のような旬の品揃え プレステージカントリークラブのプロショップ

ハイブランドや人気のカジュアルブランドのアイテムを中心に、百貨店に引けを取らないほどの商品が揃ったプロショップ。

時期によってセールも行われており、ゴルフグッズは全部ここで揃えるというメンバーさんもいるのだとか。

プレステージカントリークラブのロッカーや大浴場

優雅な気分で1日を過ごせる理由は、もちろんロッカールームにも。

「プレステージカントリークラブ」のロッカールームは驚くほど広く、ロッカー同士がとても間隔を空けて配置されているのが特徴。

隅々まで掃除や手入れが行き届いており、ラウンド前後の時間を気持ちよく過ごせます。

ラウンドした大きな窓が特徴的な脱衣所・大浴場も、調度品はすべて美しく、大切な方を気兼ねなく招待できる流石のクオリティ。

プレステージカントリークラブの練習施設

画像: 広々とした練習グリーンにはアンジュレーションもしっかり

広々とした練習グリーンにはアンジュレーションもしっかり

ドライビングレンジ:150ヤード(13打席)

プレステージカントリークラブ
視察プレーのお申込みやお問合せは
ゴルフダイジェスト会員権サービス部へ

会員権・視察プレーなどのお問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んで(タップして)ください。WEBからのお問い合わせで視察プレーをご希望の方は、「お問い合わせ内容、ご要望」欄に希望日や問合せ内容をご記入下さい。

ゴルフ会員権のお問い合わせは、取引実績57年、成約件数10万件以上をお手伝いしてきたゴルフダイジェスト社会員権サービス部にお任せください。

画像: プレステージカントリークラブ 西コース18番ホール

プレステージカントリークラブ 西コース18番ホール

This article is a sponsored article by
''.