JR東海道線、東京上野ライン、湘南新宿ライン。今回はいつも通勤で降りている駅の先にある魅力的なゴルフ場を紹介しましょう。宇都宮線「古河駅」にあるのは“日本のセントアンドリュース”と呼ぶ人も多い古河ゴルフリンクス。高崎線「熊谷駅」には「日光CCよりいいかも……」とゴルフ場ツウを唸らせる熊谷ゴルフクラブがあります。いずれもJR東海道線直通で、横浜から2時間弱、新宿から1時間ちょっとの「駅チカ」ゴルフ場です。そろそろ、忘年ゴルフをお考えの幹事さん、ここならプレー後の飲み会のセッティングもしやすいですよ。

JR宇都宮線、古河駅からタクシーで5分。古河ゴルフリンクス

古河ゴルフリンクスはJR宇都宮線古河駅からタクシーで5分。渡良瀬川の河川沿いのコースながら、イメージする河川敷ゴルフ場とは趣を異にし、リンクス風レイアウトとなっています。グラスバンカーや点在する窪地、うねるフェアウェイの間を這うように流れる細い川には石橋がかかり、スコットランドのリンクスにいるかのような錯覚にとらわれる。

設計は金田武明。開場は1991年。全長7216ヤード、パー72は、コース「73.5」、スロープレート「122」の本格派。さらに、ここではプレーするティをバックからゴールドの4つから自由に選択することができる。プレースタイルはフェアウェイ乗り入れ「可」の乗用カートが主体となっているが、「手引き」や「かつぎ」でのプレーも可能。コースだけでなく、プレースタイルも、本場の雰囲気を体験することができる。これからの季節、芝が黄金色に輝き、男体山をはじめとする日光連山2000メートル級の山々から吹き下ろす澄んだ風がコースに流れ込むと、リンクスムードは最高潮を迎えます。

古河ゴルフリンクス
茨城県古河市西町10‐1
TEL.0280‐22‐4000
18ホール/7216ヤード/パー72
コースレート73.5/スロープレート122
コースタイプ/河川敷コース
設計/金田武明
開場/1991年6月24日
アクセス/JR宇都宮線、古河駅からタクシーで5分
公式ホームページはこちら

【古河GL・芝刈り情報】
グリーン芝種/ペンクロス/5ミリ
フェアウェイ/ライグラス/13ミリ
ラフ/ティフトン/35ミリ

【JR古河・駅チカグルメ】創業50年、丸満のふっくら餃子はビールが止まらない!

画像: 【JR古河・駅チカグルメ】創業50年、丸満のふっくら餃子はビールが止まらない!

ほんのり香るシナモンが食欲をそそり、ボリュームたっぷりだけど餡は野菜中心。塩や特製ダレでいただきます。古河名物「丸満餃子」は地元で知らぬ人がいない有名店。古民家風の内装は女性客の人気も高い。持ち帰りもできるので、ゴルフ土産にいいかも。

丸満餃子本店
茨城県古河市本町1-2-3
TEL.0280-32-3615
営業/11時30分~20時45分
(平日の14時~16時は休憩タイム)
定休/月曜
公式ホームページはこちら

JR高崎線、熊谷駅からクラブバスで10分。熊谷ゴルフクラブ

JR高崎線、熊谷駅からクラブバスで10分。ゴルフ場の門をくぐれば重厚感あふれるクラブハウスがお出迎えしてくれます。川沿いの土手を越えコースへ向かうスタイルは一般的な河川敷コースの形態だが、ティに立つと立派に成長した木々が左右にそびえ立つ。言わなければ、ここが河川敷だなんて誰も思わない。各ホールにさまざまな種類の樹木を配し、その樹の名前が各ホールに冠されているのが楽しい。

画像: 18番ホール(523ヤード、パー5)

18番ホール(523ヤード、パー5)

熊谷ゴルフクラブ
埼玉県熊谷市石原1431
TEL.048-521-5411
18ホール/6826ヤード/パー72
コースレート72.3/スロープレート132
コースタイプ/河川敷、林間コース
設計/間野貞吉
開場/1962年4月29日
アクセス/JR高崎線、熊谷駅からクラブバスで10分
公式ホームページはこちら

【熊谷GC・芝刈り情報】
グリーン芝種/ペンクロス/4ミリ
フェアウェイ/コーライ/16ミリ
ラフ/野芝/50ミリ

【JR熊谷・駅チカグルメ】粉モノ好きにはたまらない「ふらい焼き」

自然美あふれる18ホールをまわったら、熊谷駅周辺を散策してみてはどうでしょう。昭和の香りがする小山食堂で食べた、ご当地グルメ「ふらい焼」。お好み焼きと同じ材料というが、箸が止まらなくなる不思議な食感。担当記者も、カメラマンも、お持ち帰りさせていただきました。

画像: 【JR熊谷・駅チカグルメ】粉モノ好きにはたまらない「ふらい焼き」

小山食堂
埼玉県熊谷市星川2-30
TEL.048-521-4160
営業/11時~19時
定休/月曜

JR高崎線、桶川駅からクラブバスで5分。大宮ゴルフコース

各ホールが赤松の老木にセパレートされ、バンカーも効いているため攻めがいのある18ホールとなっている。アマチュア競技の舞台になることも多く、アスリートゴルファーにも人気のゴルフ場。日本ゴルフ界の重鎮、浅見緑蔵の設計らしくフラットな地形の中に、さまざまな仕掛けが施されている。木々の間に野生動物も見ることができ、新宿から「1時間以内」ということを忘れてしまう。

画像: 新宿から1時間以内の本格派林間コース

新宿から1時間以内の本格派林間コース

画像: 3番ホール(165ヤード、パー3)

3番ホール(165ヤード、パー3)

大宮ゴルフコース
埼玉県上尾市中分6-40
TEL.048-771-2377
18ホール/6900ヤード/パー72
コースタイプ/林間コース
設計/浅見緑蔵
開場/1959年11月1日
アクセス/JR高崎線、桶川駅からクラブバスで5分
公式ホームページはこちら

【大宮GC・芝刈り情報】
グリーン芝種/L-93/3.8ミリ
フェアウェイ/コーライ/18ミリ
ラフ/野芝/38ミリ

【JR上尾・駅チカグルメ】海なし県でも新鮮魚介「カサゴのお造り」、シメに「鯛めし」

全国各地から直送される絶品の魚介類が味わえるのがJR高崎線、上尾駅東口から徒歩2分の「酒と魚菜 基」。写真のカサゴのお造り。骨はせんべいにしてくれました。おすすめは「鯛めし」だそうです。

酒と魚菜 基
埼玉県上尾市宮本9-1
TEL.048-773-6880
営業/11時30分~23時30分
定休/無休

JR宇都宮線・栗橋駅からクラブバスで8分。栗橋国際カントリー倶楽部

河川敷コースは単調だとあなどるなかれ。ツアープロの指導育成で名を馳せる江連忠がコースを監修。河川敷でありながらも、グラスバンカーやマウンドを戦略的に配したレイアウトが特徴。ストレートなホールだけではなく、ドックレックや河川敷ならではの「川越え」のショットが楽しめるホールもある。

画像: 戦略性の高い河川敷コース

戦略性の高い河川敷コース

栗橋国際カントリー倶楽部
茨城県古河市大字中田字根瓦100
TEL.0280-48-1711
18ホール/6777ヤード/パー72
コースレート71.8/スロープレート130
コースタイプ/河川敷コース
設計/武田左文司
監修/江連忠
開場/1965年5月23日
公式ホームページはこちら

JR高崎線・鴻巣駅からクラブバスで10分。鴻巣カントリークラブ

ここは北欧の森? 水田に囲まれたフラットな地形は日本では珍しい。18ホール中17ホールが池がらみで、池の間を縫うようにコースを進んでいく。世界の名コースをアンサンブルした、緑と水のコントラストを生かしたレイアウト。本格派から技巧派まで「豪快かつ絶妙な」プレーを楽しむことができる。

画像: 17番ホール(185ヤード、パー3)

17番ホール(185ヤード、パー3)

鴻巣カントリークラブ
埼玉県鴻巣市関新田2123
TEL.048-569-1141
18ホール/6885ヤード/パー72
コースレート72.4/スロープレート132
コースタイプ/林間コース
設計/ゴルパス造園
開場/1976年8月6日
公式ホームページはこちら

月刊GDより

ゴルフへ行こうWEB facebookページはこちら

This article is a sponsored article by
''.