北陸日本海沿いには、挑戦しがいのある名コースがズラリと並ぶ。そのひとつ「片山津ゴルフ倶楽部」は北陸最古のコースであり、本場スコットランドのリンクスを彷彿させる「ゴルフ倶楽部金沢リンクス」、ほかにも「白山カントリー倶楽部」や「ゴルフクラブ ツインフィールズ」など25のコース(石川県)がありいずれも個性的。今回はとくに回るべきコースと金沢グルメに迫った。

朝9時、東京発の新幹線、昼前には到着。「金沢リンクス」でサンセットゴルフ!

画像: 夕日で浮かび上がったコースのアンジュレーション。日本ではないような光景が広がる

夕日で浮かび上がったコースのアンジュレーション。日本ではないような光景が広がる

この景色を見てウズウズするゴルファーは多いはず。まさに絶景、スコットランドのリンクスコースに来ているかのような錯覚を覚える。ここは石川県の金沢市、日本海に面した金沢リンクスだ。

奥にうっすらと見える日本海に向かってコースを出ていき、途中クラブハウスを振り返ると背後には白山連峰がそびえ立つ。海と山に囲まれ、周囲には遮るものが何もなく、空がとにかく広い。金沢市街から車で15分ほどの場所に、こんな絶景があるとは。

画像: リンクスを彷彿とさせるが、池も要所に配され戦略性が求められる

リンクスを彷彿とさせるが、池も要所に配され戦略性が求められる

海抜ゼロメートルなのでコースはフラットかと思いきや、夕日が当たると陰影が浮かびあがり、巧みな"うねり"があることがわかる。

リンクスならではの重い海風が吹き抜けてくるし、要所要所で池も効いていて、コースはかなり戦略的。正直、絶景を愉しんでいる余裕がないかも……。

画像: コースの外周はすぐに海。OB杭の向こうでは海釣りを愉しむ人の姿が見られるなど牧歌的な雰囲気

コースの外周はすぐに海。OB杭の向こうでは海釣りを愉しむ人の姿が見られるなど牧歌的な雰囲気

おすすめは遅めのスタート。東京駅で始発の北陸新幹線に乗ると、8時46分に金沢駅に着く。タクシーで金沢リンクスに直行すれば10時スタートでも十分余裕がある。

ちょうど上がりホールは、サンセットのゴールデンタイムになる計算。日本海に落ちていく夕日を背中に浴びながらのゴルフ、どうです?想像しただけでワクワクしてきませんか?

ゴルフ倶楽部 金沢リンクス
18H・6803Y・P72
石川県金沢市栗崎浜町1-2
TEL.076-237-2222
公式ホームページはこちら

金沢リンクス 芝刈り情報
グリーン:ペンクロス(3.5mm)
FW:コーライ(13mm)
ラフ:野芝(45mm)
バンカー:海砂(さらさら)

【晩ご飯】金沢に来たら"のどぐろ"は外せない!

画像: 「のどぐろ蒸し」元は同じ片町の太平寿司の名物料理。そこで修行した大将が味を継承

「のどぐろ蒸し」元は同じ片町の太平寿司の名物料理。そこで修行した大将が味を継承

絶景ゴルフを楽しんだ後は、繁華街の片町へ。寿司の激戦区で、ぜひ食べてもらいたいのが「鮨処あいじ」の「のどぐろ蒸し」。フンワリと蒸されたのどぐろにアンがかかって、絶妙な食感と味わいを醸し出す。大のゴルフ好きという下谷大将とゴルフ話に花を咲かせるもよし。日本酒がグイグイ進んでします!

画像: のどぐろや万寿貝など地の物のおまかせで8000円~。完全予約制

のどぐろや万寿貝など地の物のおまかせで8000円~。完全予約制

鮨処あいじ
金沢市片町2-30-2-1F
TEL.076-234-3733
営業時間:11:00~13:00、17:00~22:00
不定休

おみやげ探しは、迷わず"おみちょ"へ

画像: 活気あふれる市場には、連日、地の食材が豊富に並ぶ

活気あふれる市場には、連日、地の食材が豊富に並ぶ

近江町市場、通称「おみちょ」には、日本海で獲れた魚があふれ、加賀野菜や練りモノなども多数。6月からは岩ガキが旬で、その場で向いて食べられるそう。お土産にのどぐろの干物もいいですね。市場の中にある飯処「刺身屋」の名物"のどぐろ丼"も美味。

画像: 日本海と言えば「のどぐろ」。干物ならお土産にもぴったり

日本海と言えば「のどぐろ」。干物ならお土産にもぴったり

画像: 行列の絶えない「刺身屋」の名物。左が「特盛海鮮丼」、右が「のどぐろ丼」。のどぐろ丼は途中からお茶をかけてお茶漬けにするのもおすすめ

行列の絶えない「刺身屋」の名物。左が「特盛海鮮丼」、右が「のどぐろ丼」。のどぐろ丼は途中からお茶をかけてお茶漬けにするのもおすすめ

近江町市場
石川県金沢市上近江町50
TEL.076-231-1462(近江町市場商店街振興組合)
営業時間:9:00~17:00
定休日:年始(1月1日~4日)

北陸最古の「片山津ゴルフ倶楽部」

金沢・加賀ゴルフ旅といえば、やっぱり"片山津"が外せないだろう。昭和32年開場で北陸最古、まさに自然の地形を存分に活かしたクラシックコース。

画像: 最終18番ホール(448Y・P4)特にバンカーが効いていて、まったく気が抜けない

最終18番ホール(448Y・P4)特にバンカーが効いていて、まったく気が抜けない

2004年に日本オープン、2015年に日本女子オープンの舞台として多くのプロを苦しめてきたコースレート「75.7」のモンスターコースだ。アゴの高いバンカーと砲台グリーンを見ていると、思わず背筋がぞっとする。

画像: 名物6番ホール(381Y・P4)距離は短いがグリーンを狙うには正確なキャリーが必要。左のガードバンカーに入れたらボギー、ダボは必至

名物6番ホール(381Y・P4)距離は短いがグリーンを狙うには正確なキャリーが必要。左のガードバンカーに入れたらボギー、ダボは必至

バンカーは砂がサラサラで粒子が細かい。聞けば近くの地の砂を一度水で洗って「洗い砂」し、そのあと乾燥させる「乾き砂」、時に砂を焼く「焼き砂」までしているという手の入りよう。

画像: バンカーの砂は一度水にさらして不純物を取り除いているそう

バンカーの砂は一度水にさらして不純物を取り除いているそう

片山津に来たらバンカーとバンカー砂もぜひチェックしてみよう。ここの砲台グリーンを狙えば、嫌でも入ってしまうはずですから。

片山津ゴルフ倶楽部 片山津ゴルフ場
54H・20744Y・P216
石川県加賀市新保町ト1の1
TEL.0761-74-0810
公式ホームページはこちら

片山津GCを造ったコース設計家・佐藤儀一を知ろう

金沢リンクス・片山津、金沢の名コースを巡る旅はこちら↓

石原裕次郎も愛したシーサイドコース「芦原ゴルフ倶楽部」

コース設計は丸毛信勝。片山津ゴルフクラブと同様に基本的にメンバーの紹介がなければ海コースは回れないが、月刊ゴルフダイジェスト7月号を見たで予約が可能。

画像: 海に向かって打ち下ろすダイナミックな海コース11番ホール(513Y・P5)

海に向かって打ち下ろすダイナミックな海コース11番ホール(513Y・P5)

画像: 日本海の借景が見事な海コース8番ホール(190Y・P3)

日本海の借景が見事な海コース8番ホール(190Y・P3)

画像: 海コース8番の上空から。日本海がすぐそこ、波音を聞きながら

海コース8番の上空から。日本海がすぐそこ、波音を聞きながら

芦原ゴルフ倶楽部
36H・13514Y・P144
福井県あわら市浜坂
TEL.0776-79-1111
公式ホームページはこちら

競技ゴルファーに人気「ゴルフクラブ ツインフィールズ」

2019年はLPGAのステップアップツアーを開催。距離がある雄大な設計で、数多くのプロトーナメントの舞台となっている。

画像: 競技ゴルファーに人気「ゴルフクラブ ツインフィールズ」

ゴルフクラブ ツインフィールズ
36H・14003Y・P144
石川県小松市里川町1
TEL.0761-47-4500
公式ホームページはこちら

白山を望む雄大なコース「白山カントリー倶楽部」

数々の競技会の舞台となってきた戦略性豊かな「松風コース」、池を巧みに配した景観が見事な「泉水コース」からなる全36ホール。

画像: 白山を望む雄大なコース「白山カントリー倶楽部」

白山カントリー倶楽部
36H・13865Y・P144
[松風コース] 石川県能美市三ツ屋町ヌ30
[泉水コース] 石川県能美市岩内町レ27
TEL.0761-51-4181(代)
公式ホームページはこちら

クラブハウスがお城の形「加賀カントリークラブ」

松竹梅の計27ホール。お城の形をしたクラブハウスは圧巻。北陸道・加賀ICから6キロの好立地も魅力。

画像: クラブハウスがお城の形「加賀カントリークラブ」

加賀カントリークラブ
27H・10287Y・P108
石川県加賀市日谷町日ノ谷1-1
TEL.0761-72-3315
公式ホームページはこちら

This article is a sponsored article by
''.