2019年12月29日~2020年1月3日 成田・中部・関空・福岡発着 添乗員同行 1名様より受付 受付終了
微笑みの国、タイは言わずと知れたゴルフ天国。首都バンコクの近郊を中心に、国内に270以上のゴルフ場があり、そのいずれも高いクオリティを誇っています。ベストシーズンを迎えたコースを思う存分楽しみ、活気溢れるバンコクでニューイヤーを迎える。そんなアクティブな休日はいかがでしょう。
[ツアーコード G-10647 タイ・バンコク大会6日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金) 6日間

1日目 12/29
午前、成田・中部・関空・福岡発 ✈ 午後、バンコク着
専用車にてホテルへ。
バンコク泊
2日目 12/30
専用車にてゴルフ場へ。
設定コースにて18Hプレー
バンコク泊
3日目 12/31
専用車にてゴルフ場へ。
設定コースにてゴルフダイジェスト杯
18Hストロークプレー(新ペリア方式)
バンコク泊
4日目 1/1
終日自由行動。
市内レストランにて夕食&表彰式。
バンコク泊
5日目 1/2
ホテルチェックアウト。
専用車にてゴルフ場へ。
設定コースにて18Hプレー
深夜、バンコク発 ✈
*一部航空便は深夜0時を超えて翌日出発になります。
機内泊
6日目 1/3
朝、成田・中部・関空・福岡着

旅行代金

2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金) 6日間

発着地/ホテルグランドセンターポイントホテル
プルンチット
(デラックス)
オークラプレステージ
バンコク
(デラックス)
成 田292,000388,000
中 部298,000394,000
関 空296,000392,000
福 岡296,000392,000
1名1室利用追加代金42,00096,000
エコノミークラス/1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
成田空港施設使用料・旅客保安サービス料2,610円
関西国際空港施設使用料・旅客保安サービス料3,040円
中部国際空港施設使用料2,570円
福岡空港施設使用料970円
国際観光旅客税1,000円
バンコク目安2,800円
タイ国際航空エコノミークラス燃油サーチャージ7,130円(2019年6月現在) 
*お一人様で参加し、同室希望の方が見つからない場合、1名1室追加代金が必要となります。 

旅行条件

募集人員最少催行人員20名
1名様より受付
食事条件朝食4回(早朝出発の場合、朝食ボックスでのご用意)、夕食1回付
添乗員いずれかの発着地、または現地より同行し、お世話致します。
添乗員は、グランドセンターポイントホテルプルンチットに宿泊致します。
利用航空会社タイ国際航空
利用ホテルグランドセンターポイントホテルプルンチット(デラックス)
オークラプレステージバンコク(デラックス)
設定コースアルパインゴルフ&スポーツクラブ、レガシーゴルフクラブ
ニカンティンゴルフクラブ、サミットウィンドミルゴルフクラブ
タイカントリークラブ、ヴィンテージゴルフクラブ
スワンゴルフ&カントリークラブ、レイクウッドカントリークラブ
グリーンバレーカントリークラブ いずれか

*ゴルフプレーはキャディ付・歩きでのプレーとなります。カートはオプション手配可能です。

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃(エコノミークラス)
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・キャディフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記した食事代金
  • 日程に明記したコンペ賞品代
  • 添乗員、現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • 出発空港使用料、現地空港税、燃油サーチャージ
  • 各種チップ
  • ゴルフプレーにおけるカートフィ、キャディチップ
  • 練習場利用におけるボール代
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

タイ入国には、パスポートの残存有効期間が6ヶ月以上必要です。

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

ホテルは「グランドセンターポイント」か「オークラ プレステージ」をチョイス

「グランドセンターポイント ホテル プルンチット」「オークラ プレステージ バンコク」の両方ホテルは、BTSプルンチット駅から近く(オークラは駅に直結)、近くにコンビニやレストランが沢山あります。「セントラル エンバシー」や「セントラル チットロム デパート」から 徒歩圏内のロケーションも好評です。

画像: エメラルド寺院

エメラルド寺院


タイのゴルフ場のレベルの高さは世界有数。R・T・ジョーンズJrやピート・ダイ、ジャック・ニクラスが手がけたチャンピオンシップコースはそれぞれ個性的、ヨーロピアンツアーやアジアンツアーのビッグトーナメントも幾度となく開催されているコースばかりです。

画像: スワンゴルフ&カントリークラブ(コースの一例です)

スワンゴルフ&カントリークラブ(コースの一例です)

本ツアーのゴルフ場ラインナップ いずれかのコースでプレー
●アルパインゴルフ&スポーツクラブ ●レガシーゴルフクラブ ●ニカンティゴルフクラブ
●サミットウィンドミルゴルフクラブ ●タイカントリークラブ ●ヴィンテージゴルフクラブ
●スワンゴルフ&カントリークラブ ●レイクウッドカントリークラブ
●グリーンバレーカントリークラブ
※ゴルフプレーはキャディ付き・歩きでのプレーとなります。
※カートはオプション手配可能です。

バンコクにある名コースの特集はこちら↓

画像: タイカントリークラブ

タイカントリークラブ

画像: アルパインゴルフ&スポーツクラブ

アルパインゴルフ&スポーツクラブ

ご存知のとおり、タイのゴルフはプレーヤーひとりにキャディがひとりつくのが決まり。

時には何人も引き連れるゴルファーもいて、グリーン上やグリーン周りは人で一杯、なんていう景色も珍しくありません。ラウンドの際は水分補給と紫外線対策、チップの現金を忘れずに。

アフターゴルフはホテルの周りで街歩き

華やかな大都会と、歴史の香りが色濃く残る街が共存するバンコクは見どころたっぷり。マッサージやスパの施設も充実しているので、ラウンド後のリフレッシュを済ませたら街歩きを楽しみましょう。屋台がひしめくナイト・マーケットから巨大ショッピングモールまで、観光・グルメ・ショッピングには事欠きません。

タイシルクや山岳民族のカラフルな織物、王宮文化を受け継ぐ陶器や漆器、籐製品などの伝統品を扱う店が並び、グルメでは近年、タイ料理店に加えて本格的なフレンチやイタリアン、日本食レストランが増えています。ゴルフ天国 微笑みの国で迎えるニューイヤーを楽しみましょう!

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10647 タイ・バンコク大会6日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.