2019年9月16日~9月18日 羽田・中部・関空・伊丹発着 添乗員同行 1名様より受付
北海道の名コースといえば、まず頭に浮かぶのが「北海道クラシック」「輪厚」「小樽」の3コースというゴルファーも多いのではないでしょうか。一生の思い出になるであろう、名コース巡りの3日間です。
[ツアーコード G-10639 北海道王道3日間]

「北海道クラシックゴルフクラブ「札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース」「小樽カントリー倶楽部 新コース」の3コースをセットした贅沢なゴルフ旅行です。しかも、「輪厚」コースは、ANAオープン開催直後のプレーとなります。男子ツアーのトーナメントセッティングもお楽しみください。

ゴルフダイジェストChoice誌 日本のベスト100コース
ゴルフダイジェスト「Choice」誌が、年に一度発表する「日本のベスト100コース」。コースランキング企画では日本で最も長い歴史を持ちます。2019年度のベスト100コースが発表され、「小樽カントリー倶楽部 新コース」と「北海道クラシックGC」がトップ10、「札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース」はセカンド20に選ばれました。レイアウト、コンディション、景観、クラブハウス…といった数々の項目で、コース識者に認められた3コースです。

スケジュール

2019年9月16日(月・祝)~9月18日(水) 3日間

1日目 9/16
羽田・中部・伊丹・関空発 ✈ 新千歳着
ゴルフ場送迎車にてゴルフ場へ。 
北海道クラシックゴルフクラブにて18Hプレー <キャディ付き・歩き>
プレー後、送迎車にてホテルへ。
札幌泊
2日目 9/17
送迎車にてゴルフ場へ。
札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースにて18Hプレー <キャディ付き・歩き>
プレー後、送迎車にてホテルへ。
札幌泊
3日目 9/18
送迎車にてゴルフ場へ。
小樽カントリー倶楽部 新コースにて18Hプレー <キャディ付き・歩き>
旧コースへ移動
小樽カントリー倶楽部 旧コースにて9Hプレー <乗用カート利用・セルフプレー>
プレー後、送迎車にて空港へ。
新千歳発 ✈ 伊丹・関空・中部・羽田着

*ゴルフ場送迎車は、ゴルフ場が提供する送迎サービスで、他のお客様と乗り合わせとなります。
*宿泊施設、利用バス会社は、旅行条件よりご確認ください。

旅行代金

2019年9月16日~9月18日

発着地旅行代金
羽 田198,000
中 部215,000
関空・伊丹208,000
1名1室利用追加代金10,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*1名参加のお客様は、相部屋不可、1名1室利用追加代金が必要です。

旅行条件

募集人員12名(最少催行人員8名)
1名様より受付
食事条件朝食2回付
*但し朝食はボックスとなる事もございます
添乗員現地より同行致します
利用交通機関航空機
利用バス会社北日本トランスポート株式会社/有限会社ウィングサービス
*参加人数によりタクシーまたはジャンボタクシーを利用
宿泊施設札幌グランドホテル(洋室)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃(普通席ご利用)
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・諸経費・キャディフィ・利用税等・ロッカーフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記した食事代金
  • 添乗員費用
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 国内旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

9月16日(1日目)北海道クラシックゴルフクラブ

ジャック・ニクラスが、オハイオの故郷に造った『ミュアフィールド・ヴィレッジ』をイメージしながらにデザインしたという「北海道クラシックゴルフクラブ」。

1991年の開場以来、コースデザインや風景だけでなく、高品質なターフクオリティを保ち、北海道のゴルフ界全体を牽引してきたコースです。

9月17日(2日目) 札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース

ANAオープン開催直後にプレーできます!

名匠・井上誠一が設計、男子ツアー「ANAオープン」の舞台です。「とにかく輪厚を回りたい」という旅行者が多く、予約も取りにくいという人気の“輪厚”が2日目です。

9月18日(3日目) 小樽カントリー倶楽部 新コース

北海道のゴルフ史は小樽CC“銭函”から

昭和3年4月15日、銭函の地にできた3ホールの手造りコース(現在の旧コース/9ホール)。これが北海道ゴルフ幕開けとも言われています。

新コースはLPGA「ニトリレディス」開催コース、過去に日本オープンなどの舞台にもなった北海道屈指のトーナメントコースでもあります。

小樽カントリー倶楽部の旧コースは本物のリンクス

2019年で91年目となる旧コース。3日目の新コースを回った後に、旧コース(9H)をプレーします。ゴルフの歴史を歩く貴重な機会となります!

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10639 北海道王道3日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.