2019年12月29日~2020年1月3日 成田・羽田・関空発着 2名様より受付
[ツアーコード G-10712 年末年始ゴールドコースト6日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金) 6日間

1日目 12/29
〔直行便〕カンタス航空にて夜、成田発 ✈ ブリスベンへ
〔乗継便〕シンガポール航空にて午前~夜、成田・羽田・関空発 ✈
シンガポール着、各自、お乗り継ぎ
機内泊
2日目 12/30
早朝~夜、ブリスベン着
現地係員が出迎え送迎車にてゴールドコーストへご案内
*ホテルチェクインは15時以降
ゴールドコースト泊
3日目 12/31
現地係員が出迎え送迎車にてゴルフ場へ
ザ・グレイズゴルフクラブにて18Hプレー
ゴールドコースト泊
4日目 1/1
終日自由行動
◇オプショナル◇ ゴルフや観光
ゴールドコースト泊
5日目 1/2
現地係員が出迎え、送迎車にてゴルフ場へ
リンクス・ホープアイランドゴルフコースにて18Hプレー
プレー後、ホテルへ
出発まで自由行動。お部屋はご出発までご利用頂けます
〔乗継便〕夕刻~夜、現地係員が出迎えブリスベン空港へ
シンガポール航空にて夜、ブリスベン発 ✈ シンガポールへ、各自お乗り継ぎ
〔乗継便〕機内泊
〔直行便〕ゴールドコースト泊
6日目 1/3
〔乗継便〕シンガポール航空にて深夜、シンガポール発 ✈
午前~午後、成田・羽田・関空着
〔直行便〕早朝、現地係員が出迎えブリスベン空港へ
カンタス航空にて朝、ブリスベン発 ✈ 夕刻、成田着

*直行便、又は乗継便をお選びください。

旅行代金

2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金) 6日間

発着地/航空便クラスエコノミークラスビジネスクラス
直行便成 田580,0001,112,000
乗継便成田・羽田538,0001,020,000
関 空548,0001,050,000
1名1室利用追加代金46,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*空港諸税が別途必要となります。燃油サーチャージはかかりません。
成田空港施設使用料・旅客保安サービス料2,610円
羽田空港施設使用料・羽田空港旅客保安サービス料2,670円
関西国際空港施設使用料・旅客保安サービス料3,040円
国際観光旅客税1,000円
現地空港税目安9,600~12,200円(2019年4月現在)
*ジェットスター航空ゴールドコースト便をご希望の方はお問い合わせください。

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件無し
添乗員同行しません。現地契約会社係員がお世話致します。
利用航空会社カンタス航空〔直行便〕/シンガポール航空〔乗継便〕
利用ホテルパラッツォ・ベルサーチ・ゴールドコースト(ラグーンルーム)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃
  • 日程および旅行条件に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • クリーニング代、電報、電話料、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害、疾病による医療費
  • 渡航手続き費用、旅券印紙代、渡航手続き手数料、出入国記録書類、旅券申請書類、査証(VISA、ETAS)作成代行費用
  • 1名1室利用追加代金
  • 延泊代金
  • 海外旅行傷害保険料(任意保険)
  • 空港諸税、日本航空施設料、旅客サービス保安サービス料
  • レンタルクラブ、レンタルシューズ、練習場におけるボール代、キャディチップ
  • 各種チップ
  • 旅行代金に含まれるものに明記されていないもの

その他ご案内・注意事項

*オーストラリア入国には、オーストラリアビザ(ETAS)の取得が必要です。
 詳しくはお問い合わせください。

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

年末年始。夏を迎えるサーファーズパラダイス

画像: サーファーズパラダイスの街と海(Tourism Australia)

サーファーズパラダイスの街と海(Tourism Australia)

【3日目】地元の英雄G・ノーマンが造った「ザ・グレイズゴルフクラブ」

画像: ザ・グレイズゴルフクラブ(7264M・P72)。14番(403M・P4)※オーストラリアはメートル表記(1メートルは1.09Yです)

ザ・グレイズゴルフクラブ(7264M・P72)。14番(403M・P4)※オーストラリアはメートル表記(1メートルは1.09Yです)

オーストラリア国内でトップ1に輝いたこともある

サーファーズパラダイスからクルマで約30分、「ザ・グレイズゴルフクラブ」はグレッグ・ノーマンが設計したリンクスタイプのチャンピオンコース。2000年に開場した翌年、いきなりオーストラリアのトップ10コースの1位になりました。

18ホール中、池絡みが15ホールあって、バンカーの総数は89個、池とバンカーに入れないように手堅く回るのがスコアメークのポイントのようです。ティフトン系のグリーンが多いオーストラリアにあって、ザ・グレイズは高温に強いクリーピングベントのグリーンを採用。転がりのいいパッティングも特徴です。

オーストラリアの距離表示はメートル単位が多数。ザ・グレイズはフルバックティで7264メートルなので、ヤードだと約7918ヤード。ホワイトティで回るのが無難です。

【5日目】「リンクス ホープアイランドゴルフコース」

画像: リンクス ホープアイランドゴルフコース(18H・6364M・P72)

リンクス ホープアイランドゴルフコース(18H・6364M・P72)

ゴールドコーストのサーファーズパラダイスにある「リンクス ホープアイランドGC」。湖、湿地帯、クーメラ川が入り組んだ地形のなかを進むリンクスタイプのコース(6436メートル/6936ヤード)。そのためほとんどのホールに「水」が絡み戦略性を高めます。

こちらは全英オープンに5度優勝の名手ピーター・トムソンの設計です。夕方になると、斜光に照らされたグリーンと水面が輝き出す美しい18ホールです。

「パラッツォ・ベルサーチ・ゴールドコースト」宿泊

ゴールドコースト中心地のサーファーズパラダイスからはタクシーで約10分、落ち着きのある大人向けのエリアにある「パラッツォ ベルサーチ ゴールドコースト」。ハリウッドセレブが宿泊することでも有名で、家具はもちろん、食器やクッション、調度品に至るまでベルサーチの製品で統一されたラグジュアリーリゾートです。

画像: (Tourism Australia)

(Tourism Australia)

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10712 ゴールドコースト6日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.