2019年2月7日~2月16日10日間 成田発着 添乗員同行 1名様より受付
カリブ海の隠れた宝石、ドミニカ共和国が誇る4つの名コースと経由地アメリカ・ダラスでプレー。2月のドミニカはゴルフのベストシーズン。奇才と呼ばれた設計家ピート・ダイが造った「ティース・オブ・ザ・ドッグ」にも挑戦です。究極のリゾートコースを満喫しましょう。
[ツアーコードG-10069]

ドミニカの海とゴルフのリゾート地プンタ・カナに3連泊

最初の宿泊地はドミニカ共和国の東部、プンタ・カナ空港から約10分のウエスティン・プンタ・カナ・リゾート。トム・ファジオ設計のコラレス・ゴルフ・クラブとジャック・ニクラス設計のプンタ・エスパーダゴルフコースにてラウンドです。

いよいよカサ・デ・カンポリゾートへ

プンタ・カナから南へ72キロ、ドミニカ共和国南東ラ・ロマーナにあるとびきりのラグジュアリーリゾート、カサ・デ・カンポへ。

ゴルフコースは3つ、ホテル、ヴィラ、10以上のレストラン、バー、マリーナなどが広がるドミニカ最大のスケールです。

ピート・ダイが「ダイ・フォア」と名づけた意味とは……

設計者のピート・ダイは「ダイ・フォア(DYE FORE)」と名づけましたが、「(DIE FOR)恐怖で腰が引ける」ホールが続くのかと思いきや……。

チャボン川を眼下に臨む90メートルの断崖絶壁のホール、カリブ海とドミニカン山(カリブの島々で最も高い山)、アルトス・デ・チャボンの芸術的な街並みが見渡せるホールなど続き、恐怖と共存する美しさが愉しめるコースです。

ピート・ダイ流のユーモアがネーミングの由来のようです。

画像: ダイ・フォア 総距離7740ヤード

ダイ・フォア 総距離7740ヤード

伝説のアマ・中部銀次郎が「もう一度行ってみたい」と切望したザ・ティース・オブ・ザ・ドッグ

100あるカリブ海にあるゴルフコースの中で第1位にランクインし、世界のベストコースで43位にランクインしたザ・ティース・オブ・ザ・ドッグ。

設計したピート・ダイは、「7つのホールは神によって造られ、自分が造ったのは11ホールに過ぎない」と語りました。コースを造るうえで、最も重要なのは元地形と言われます。大幅に手を掛けずとも素晴らしいホールに仕上がったというドミニカの大地を称賛した言葉なのでしょう。

忘れてはならないのは、ここのコース名は「犬歯」であること。挑戦的なのは間違いありませんが、一歩嵌まれば、その犬に噛まれてしまうこともあり得ます。

日本の伝説のアマチュア、中部銀次郎さんは生前、「もう一度回れるものならティース・オブ・ドッグで!」と語りました。このひと言以上に、コースの価値を表現する言葉はないのではないでしょうか。

画像: ティース・オブ・ザ・ドッグ 5番 コースの象徴でもある半島グリーン

ティース・オブ・ザ・ドッグ 5番 コースの象徴でもある半島グリーン

ドミニカ共和国の首都、ドミニカ共和国唯一の世界遺産のサント・ドミンゴ観光

サント・ドミンゴには植民地時代のコロニアル調の建物が数多く残り、歴史的な価値が高いとして1990年に世界遺産に登録されました。ドミニカ共和国の世界遺産はこのサント・ドミンゴの植民都市だけです。

経由地アメリカ・ダラスのPGAツアー開催コースをプレー

日本帰国前に、経由地ダラスでもプレーします。フォーシーズンズ・ラス・コリナスは、ダラス空港から約15分。ホテルに隣接するコースは2017年までPGAツアー「AT&T バイロン・ネルソン選手権」の舞台だったチャンピオンコース。ジェイ・モリッシュ設計の挑戦しがいのあるコースです。

スケジュール

2019年2月7日(木)~2月16日(土)

1日目 2/7
日本航空12便にて成田11:50発 ✈
==== 日付変更線通過 ====
08:20米国ダラス着
アメリカン航空1908便にてダラス12:49発 ✈ マイアミ16:38着
アメリカン航空2593便にてマイアミ18:25発 ✈ ドミニカ共和国プンタ・カナ21:46着
専用車にてホテルへ(約10分)
プンタ・カナ泊
2日目 2/8
シャトルバスにてゴルフ場へ(約10分)
トム・ファジオ設計のコラレスゴルフクラブにて18Hプレー
<キャディ付き・カート利用>
プンタ・カナ泊
3日目 2/9
シャトルバスにてゴルフ場へ(約30分)
ジャック・ニクラス設計のプンタ・エスパーダゴルフコースにて18Hプレー
<キャディ付き・カート利用>
プンタ・カナ泊
4日目 2/10
専用車にてカサ・デ・カンポへ(約72km)
ピート・ダイ設計のダイ・フォアにて18Hプレー
<キャディ付き・カート利用>
カサ・デ・カンポ泊
5日目 2/11
リゾート内のコースへ
ピート・ダイ設計のティース・オブ・ザ・ドッグにて18Hプレー
<キャディ付き・カート利用>
カサ・デ・カンポ泊
6日目 2/12
専用車にてサント・ドミンゴへ(約130km)
世界遺産の街サント・ドミンゴの観光
サント・ドミンゴ泊
7日目 2/13
早朝、専用車にてサント・ドミンゴ空港へ(約40分)
アメリカン航空1026便にてサント・ドミンゴ08:05発 ✈ マイアミ09:43着
アメリカン航空1043便にてマイアミ12:20発 ✈ ダラス14:29着
専用車にてホテルへ
ダラス泊
8日目 2/14
リゾート内のコースへ
TPCフォーシーズンズ・ラス・コリナスにて18Hプレー
<セルフ・カート利用>
ダラス泊
9日目 2/15
専用車にて空港へ
日本航空11便にてダラス11:15発 ✈ 成田へ
機内泊
==== 日付変更線通過 ====
10日目 2/16
成田15:55着
通関手続き後、帰宅の途へ。

*ビジネスクラスは日本発着便のみの適用となります。

旅行代金

航空便クラス成田発着
ビジネスクラス1,972,000
1名1室利用追加代金296,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
・成田空港施設使用料2,090円、成田空港旅客保安サービス料520円、現地空港諸税目安16,000円、燃油サーチャージ28,000円(2018年7月現在)
*お一人様で参加し、同室希望の方が見つからない場合、1名1室利用追加代金が必用となります。
*ビジネスクラスは、日本発着の国際線区間のみとなります。

旅行条件

最少催行人員8名
食事条件朝食7回、昼食3回、夕食2回付
添乗員同行致します
利用航空会社日本航空/アメリカン航空
利用ホテル[ドミニカ共和国]プンタカナ/ウェスティン・プンタ・カナ・リゾート(トラディッショナルルーム)
カサ・デ・カンポ/カサ・デ・カンポ・リゾート&ヴィラズ(エリートルーム・パティオ付き)
サント・ドミンゴ/J.W.マリオット・サント・ドミンゴ(デラックスルーム)
[ダラス]フィーシーズンズリゾート・アンド・クラブ・ダラス・アット・ラス・コリナス(シグネチャー・タワールーム)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊の代金及び税、サービス料金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ、カートフィ、キャディ付きコースのキャディフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記した食事代
  • 燃油サーチャージ
  • 添乗員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • クリーニング代、電報、電話料、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害、疾病による医療費
  • 渡航手続き費用、旅券印紙代、渡航手続き手数料、出入国記録書類、旅券申請書類、査証(VISA)作成代行費用
  • 1名1室利用追加代金
  • 延泊代金
  • 海外旅行傷害保険料(任意保険)
  • 空港諸税、日本航空施設料、旅客サービス保安サービス料
  • レンタルクラブ、レンタルシューズ、練習場におけるボール代、キャディチップ
  • 各種チップ
  • 旅行代金に含まれるものに明記されていないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせ

このツアーへのお問い合わせ
ゴルフへ行こうWEB facebookページはこちら

お電話でのお問い合わせも承ります

ゴルフダイジェスト社 ゴルフツアーセンター
本社営業所 TEL:03-3432-0161
大阪支社営業所 TEL:06-6345-8088
 ※営業時間:月~金(祝日除く)09:15-17:30

This article is a sponsored article by
''.