2019年4月~6月 5日間 成田・関空発着 2名様より受付
マレーシアの古都マラッカは、ヨーロッパの文化から強い影響を受けた歴史的建造物や風情のある街並みを見ることができます。クアラルンプールからは車で約2時間。
[ツアーコード F-10410 マラッカ5日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年4月~6月

1日目
午前、成田・関空発 ✈ クアラルンプール着
到着後、日本語ガイドがホテルへご案内
マラッカ泊
2日目
日本語ガイドがゴルフ場へご案内
ティアラマラッカゴルフ&カントリークラブにて18Hプレー
マラッカ泊
3日目
日本語ガイドがゴルフ場へご案内
オルナゴルフ&カントリークラブにて18Hプレー
マラッカ泊
4日目
出発まで自由行動
ホテルチェックアウトは12時
*別途追加料金にてレイトチェックアウト手配可能
夜、日本語ガイドが空港へご案内
深夜、クアラルンプール発 ✈
機内泊
5日目
朝、成田・関空着
通関手続き後、帰宅の途へ

旅行代金

ホテルハッテンホテル
(部屋指定無し)
カーサデルリオ
(デラックスラゴ)
出発日/発着地成田関空成田関空
A173,600170,600189,800186,800
B175,800172,800192,800189,800
C179,800176,800197,600194,600
D196,200193,200213,600210,600
Z237,600234,600255,000252,000
延泊代金(1名様1泊あたり)
4/1~4/25,5/3~6/307,00014,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*土日祝日のプレーはお一人様3,000円の追加代金が必要となります。
*観光税1泊1室あたり10リンギット及び観光振興税1泊1部屋あたり5リンギットをチェックアウト時にホテルに直接お支払いください。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
・成田空港施設使用料2,090円
・成田空港旅客保安サービス料520円
・関西国際空港施設使用料2,730円
・関西国際空港旅客保安サービス料310円
・国際観光旅客税1,000円
・クアラルンプール目安2,100円
・マレーシア航空燃油サーチャージ1,380円(2019年1月現在)
*1名1室利用追加代金は延泊代金を泊数分加算してください。
*ゴルフ代金にはグリーンフィ、カートフィ、ゴルフ保険、往復送迎が含まれます。
*2名プレーの場合は他のお客様とのジョイントプレーになる場合があります。
*土日祝日のプレーは3名から受付となる場合があります。(マラッカ州祝日:4/15,5/6 全国祝日:5/1,6/5,6/6)
*本旅行はお申し込み頂いてから手配致します。

2019年 4月
1
B
2
B
3
B
4
C
5
C
6
B
7
B
8
B
9
B
10
B
11
C
12
C
13
B
14
B
15
B
16
B
17
B
18
C
19
C
20
B
21
C
22
C
23
B
24
B
25
C
26
27
28
29
30
旅行代金カレンダー
2019年 5月
1
2
3
Z
4
D
5
A
6
A
7
A
8
A
9
C
10
C
11
A
12
A
13
A
14
A
15
A
16
C
17
C
18
A
19
A
20
A
21
A
22
A
23
C
24
C
25
A
26
A
27
A
28
A
29
A
30
C
31
C
旅行代金カレンダー
2019年 6月
1
A
2
A
3
A
4
A
5
A
6
C
7
C
8
A
9
A
10
A
11
A
12
A
13
C
14
C
15
A
16
A
17
A
18
A
19
A
20
C
21
C
22
A
23
A
24
A
25
A
26
A
27
C
28
C
29
A
30
A
旅行代金カレンダー

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件朝食3回付
添乗員同行しません
現地契約会社係員がお世話致します
利用航空会社マレーシア航空
※事前座席指定は有料
利用ホテルハッテンホテル(部屋指定無し)
カーサレルリオ(デラックスラゴ)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃(エコノミークラスご利用)
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ、カートフィ、ゴルフ保険、送迎)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記したお食事代金
  • 現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • 空港諸税、燃油サーチャージ(別途料金記載、事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

歴史の街マラッカと2つの名コース

画像: 歴史の街マラッカと2つの名コース

「マラッカ王国」の建国は14世紀。香辛料を貿易し、東西の中継地としても繁栄していきます。16世紀に入ると、ポルトガル領、オランダ領、イギリス領となるなどヨーロッパの影響を受けつつ、独特な文化を育んでいき、2008年、その街並みそのものがユネスコの世界遺産に登録され、今では年間600万人以上の観光客が「古都の街・マラッカ」に訪れます。

「ティアラマラッカゴルフ&カントリークラブ」、草原・レイク・ジャングルをテーマにした3つの9ホール

マラッカ市内にありながら、もともとの丘陵、森林、池をそのまま活かしたチャレンジングなレイアウトの「ティアラマラッカゴルフ&カントリークラブ」。

大小の自然池を利用した「レイクコース」、パームツリーでホールが区切られる「メドウコース」、樹齢数百年の樹木が連なるジャングルの中に設計した「ウッドランドコース」の全27ホールです。

設計は「ネルソン、ライト&ハワース」(1994年開場)、シンガポールからもクルマで1時間とアクセスがよく、マレーシアの人気コースになっています。

ピート・ダイの息子、アンディ・ダイが設計「オルナゴルフ&カントリークラブ」

ピートダイの息子、アンディ・ダイが設計した27ホール。父の作風を受け継いで、アイランドグリーンや枕木を使ったバンカー、ブッシュなど多様なレイアウト。

フェアウェイはティフトンを改良したきめ細やかな芝生の「バミューダ419」、グリーンは短く刈れる「ティフドワーフ」芝の高速グリーン。

画像: ナイター設備とプールもあるゴルフリゾート「オルナG&CC」

ナイター設備とプールもあるゴルフリゾート「オルナG&CC」

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「F-10410 マラッカ5日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.