880,000円~1,320,000円燃油サーチャージ含みません/2020年4月30日~5月6日 成田発着 1名様より受付 受付終了
開場100周年を迎えたペブルビーチゴルフリンクス。全米オープンを観て「一度は行ってみたい」と想った方も多いのではないでしょうか。世界中からゴルファーが集まるペブルビーチは予約が取りにくい超人気のコース。ゴルフダイジェストでは、いち早く2020年ゴールデンウィークのスタート枠を確保、ペブルビーチとモントレー半島の名コースを回る旅行を用意しました。旅の後半はサンフランシスコへ移動、オプショナルでゴルフや観光、自由行動でショッピング、お食事をお楽しみいただけます。
[ツアーコード G-10804 GWペブルビーチ&サンフランシスコ7日間]

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-10804 GWペブルビーチ&サンフランシスコ7日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

スケジュール

2020年4月30日(木)~5月6日(水) 7日間

1日目 4/30
ANA008便にて成田17:05発 ✈
====== 日付変更線通過 ======
サンフランシスコ10:35着
専用車にてモントレー半島へご案内(約2時間15分)
キャナリーロウ、17マイルドライブをドライブし、ペブルビーチへ
ホテルへチェックイン
*チェックインは16時以降です
インアットスパニッシュベイ泊
2日目 5/1
徒歩にてゴルフ場へ
ザ・リンクス・アット・スパニッシュベイにて18Hプレー
インアットスパニッシュベイ泊
3日目 5/2
リゾートシャトルバスにてゴルフ場へ
スパイグラスヒルゴルフコースにて18Hプレー
インアットスパニッシュベイ泊
4日目 5/3
ホテルチェックアウト
荷物はホテルのストレージに預け、リゾートシャトルにてゴルフ場へ
ペブルビーチゴルフリンクスにて18Hプレー
専用車にてサンフランシスコへ(約2時間30分)
ホテルへチェックイン
サンフランシスコ泊
5日目 5/4
終日自由行動
<オプショナル> 観光・ゴルフなど
サンフランシスコ泊
6日目 5/5
チェックアウト
専用車にてサンフランシスコ空港へ(約30分)
ANA007便にてサンフランシスコ発 12:20発 ✈ 
機内泊
7日目 5/6
====== 日付変更線通過 ======
成田15:25着

旅行代金

2020年4月30日(木)~5月6日(水) 7日間

発着地/航空便クラス成 田
エコノミークラス880,000
プレミアムエコノミー1,080,000
ビジネスクラス1,320,000
1名1室利用追加料金292,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*お一人様で参加の場合、1名1室利用追加代金が必要となります。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
成田空港施設使用料2,130円
成田空港旅客保安サービス料530円
国際観光旅客税1,000円
米国空港税目安7,160円
燃油サーチャージ21,000円(2019年9月現在)
*インアットスパニッシュベイのお部屋タイプを、シーニックビュー(パーシャルイーシャンビュー)にアップグレードの場合は48,000円(1室3泊合計)でお手配致します。
*プレミアムエコノミークラスはお申込みいただいてから手配致します。
*千歳・中部・小松・伊丹・広島・福岡空港より国内線で同日成田空港乗り継ぎが可能ですので、
お問い合わせください(但し空席状況によりお手配できない場合もございます)。

旅行条件

最少催行人員12名
食事条件なし
添乗員成田空港より同行し、お世話致します
利用航空会社ANA
利用ホテル[ペブルビーチ]インアットスパニッシュベイ(ガーデンビュー)
[サンフランシスコ]パレスホテルサンフランシスコ(部屋指定無し)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 添乗員経費

旅行代金に含まれないもの

  • 1名様 1室利用代金
  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • クリーニング・飲食・買い物等、その他個人的性質の諸費用
  • 各種チップ
  • ゴルフにてキャディを付けた場合のキャディフィ及びキャディチップ
  • 現地空港税/燃油サーチャージ(別途料金記載/事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)

その他ご案内・注意事項

*アメリカ入国には、電子渡航認証システム(ESTA)の取得が必要です。
 詳しくはお問い合わせください。

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

全米オープンの舞台「ペブルビーチゴルフリンクス」

太平洋へ突き出た「モントレー半島」の海沿いに広がる「ペブルビーチゴルフリンクス」は開場100周年、世界中のゴルファーが憧れる名コース中の名コースです。

ペブルビーチの決闘「T・ワトソン vs J・ニクラス」特集はこちら↓

R・T・ジョーンズSrが設計「スパイグラスヒル ゴルフコース」

40年にわたって米国の「トップ100コース」上位にランクされる「スパイグラスヒル」。数多くのトーナメントの舞台となり、今でも「AT&Tプロアマ」会場になっています。

設計はロバート・トレント・ジョーンズ・シニア。「オーガスタナショナル」と「パインヴァレー」の両コースをイメージしながら造ったという贅沢な18ホールは、起伏と変化に富んだタフなホールが続きます。山間から海側ホールに変わる景観が劇的で、景色に見とれるとコースの罠にハマると言われています。

モントレーの絶景「ザ・リンクス・アット・スパニッシュベイ」

17マイルズドライブに沿って広がる砂丘にある「スパニッシュベイ」。ジョーンズSrの仕事を引き継いだ設計家R・T・ジョーンズJrと名手T・ワトソン、USGA会長を務めたF・サンディ・テイタム、3人の共同設計で造られたリンクスです。

画像: 共同設計したT・ワトソン、R・T・ジョーンズJr、F・サンディ・テイタム

共同設計したT・ワトソン、R・T・ジョーンズJr、F・サンディ・テイタム

ペブルビーチエリアでも壮観な海辺の景色のなか、起伏のあるフェアウェイを白い砂地と入り江が囲む絶景コースです。

画像: 2番・307Y・P4

2番・307Y・P4

画像: 16番・200Y・P3

16番・200Y・P3

ペブルビーチを堪能した後は
サンフランシスコへ移動滞在

サンフランシスコでは、オプショナル観光やゴルフ(有料)でお楽しみいただけます。

サンフランシスコ観光
ツインピークス、ゴールデンゲートブリッジ、ロンバートストリート、フィッシャーマンズワーフなどに人気スポットをご案内致します。(所要時間約4時間)

ナパバレーワイナリー観光
ナパの有名なワイナリーを2~3カ所ご案内&試飲をお楽しみいただきます。(所要時間約7時間)

世界遺産ヨセミテ国立公園日帰り観光
ハーフドームやブライダルベール滝、エルキャピタンなどヨセミテ定番のスポットを1日で効率よくご案内致します。(所要時間13時間)

画像: 世界遺産のヨセミテ国立公園

世界遺産のヨセミテ国立公園

ハーフムーンベイゴルフリンクスにて18Hプレー
サンフランシスコ市内から車で約50分、全てのホールから太平洋を見渡せるオーシャンコースと、松林の中にあるオールドコースの36ホールです。(所要時間約7時間)

画像: ハーフムーンベイ オーシャンコース

ハーフムーンベイ オーシャンコース

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-10804 GWペブルビーチ&サンフランシスコ7日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

This article is a sponsored article by
''.