2019年4月15日~4月25日、5月7日~5月30日 羽田・中部・関空・伊丹発着 2名様より受付 受付終了
北海道苫小牧市にある、大自然が美しいコースでプレーする旅です。初日は原生林と清流が心地よい「御前水ゴルフ倶楽部」、2日目は原生林と湿原のコントラストが楽しい「北海道ブルックスカントリークラブ」。どちらも最新芝種の高速グリーンが体験できるコースです。
[ツアーコード F-10466 御前水&北海道ブルックス2日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年4月15日(月)~4月25日(木)、5月7日(火)~5月30日(木) 毎日出発 2日間

1日目
羽田・中部・関空・伊丹発 ✈ 新千歳着
ゴルフ場送迎バス〈事前予約要〉にてゴルフ場へ。
御前水ゴルフ倶楽部にて18Hプレー
プレー後、ゴルフ場送迎バス〈事前予約要〉にてホテルへ。
千歳または札幌 泊
2日目
ゴルフ場送迎バス〈事前予約要〉にてゴルフ場へ。  
北海道ブルックスカントリークラブにて18Hプレー
プレー後、ゴルフ場送迎バス〈事前予約要〉にて空港へ。
新千歳発 ✈ 伊丹・関空・中部・羽田着

*ゴルフプレーは、キャディ付き・歩きのスループレーとなります。追加代金にて乗用カートをリクエストできます。
*送迎サービスはゴルフ場が無料で提供するサービスで、ゴルフ場の運行車となります。当社が提供するサービスではありません。時間や区間が決まっておりますので、詳細はお問い合わせください。
*航空便の時間を指定する場合は、追加代金がかかります。

旅行代金

2019年4月15日(月)~4月25日(木)、5月7日(火)~5月30日(木) 毎日出発 2日間

出発日/出発曜日月~木発金発土発日発
4/15~4/2547,80056,80059,80052,800
5/7~5/3059,80072,80075,80065,800
羽田発着 1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)
出発日/出発曜日月~木発金発土発日発
4/15~4/2549,80056,80059,80052,800
5/7~5/3059,80072,80082,80066,800
中部発着 1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)
出発日/出発曜日月~木発金発土発日発
4/15~4/2556,80062,80064,80059,800
5/7~5/3065,80072,80079,80069,800
関空・伊丹発着 1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*本ツアーはお申込みいただいてから手配致します。
*個人包括旅行割引運賃または包括旅行割引運賃を適用しております為、お申込の受付は出発日の前日より起算して7日前までとなります。 
*記のない出発日や他発着地、延泊はお問い合わせください。
*追加料金にてお部屋および航空座席のアップグレードが可能ですのでお問い合わせください。

コースキャディフィカートフィ利用税等ロッカーフィ
4B3B2B4B3B2B
御前水GC4,3204,3207,5603,2403,2405,940590※10
北海道ブルックスCC3,7804,3207,0202名乗り/1台 6,480590※10
■現地お支払い代金 1プレーに付 お一人様 (単位:円)

※1 5/11以降の利用税等は1,150円

*2名様の場合はジョイント(組合せ)プレーとなる事がございます。また一部ゴルフ場で2名様プレーを受付できないコースがございます。

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件朝食1回付
添乗員同行致しません。各自にて行動していただきます。
利用交通機関航空機
宿泊施設[千歳]ホテルグランテラス千歳(洋室)
[札幌]ホテルマイステイズプレミア札幌パーク、札幌エクセルホテル東急、
札幌東急REIホテル、札幌東武ホテルなど同等クラス(洋室)
*他ホテルも追加代金にて手配致します。

*お泊りの宿泊施設での朝食です。ゴルフスタート時間の関係上、朝食が召し上がれない事もございますが、返金はございません。

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に記載の往復航空運賃(普通席利用)
  • 日程に記載の宿泊費・食事代
  • 日程に記載のゴルフプレー代(グリーンフィ・諸経費)
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用代金
  • 現地移動費
  • ゴルフプレーにおける利用税・キャディフィ・カートフィ・ロッカーフィ
  • 所定の食事以外の飲食
  • 個人的費用
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

【初日】新千歳空港から直行15分「御前水ゴルフ倶楽部」でプレー

空港からクルマでわずか15分と至近ながら、北海道の豊かな原生林に囲まれた18ホールの「御前水ゴルフ倶楽部」。御前水の名のとおり美しい池や清流のクリークが8ホールに絡む戦略性の高さが特徴です。

グリーンの芝生は「777(トリプルセブン)」という最新の芝を採用、芝密度が高く葉先が細いため短く刈ることができ、通常のベント以上にスムーズな転がりを楽しむことができます。

【2日目】原生林と湿原が広がる「北海道ブルックスカントリークラブ」でプレー

「北海道ブルックスカントリークラブ」は苫小牧の原生林と湿原の中を進む18ホールですが、その敷地は50万坪。関東や関西のゴルフ場ならばゆうに36ホールが造れるほどの広さです。

画像: 14番ホールに来ると視界が開けて、森林コースから大湿原コースへ表情一変。(456Y)P4

14番ホールに来ると視界が開けて、森林コースから大湿原コースへ表情一変。(456Y)P4

設計は北海道のコースに明るい川田太三氏とE・スニードの共作。1番から13番ホールまでは深い森に囲まれ、池や小川が流れる森林コースですが、14番ホールに来ると視界が一変、広い湿原の間を進むコースへと変わります。このドラマチックな演出こそ、北海道ブルックスだけの魅力です。

グリーンは御前水GCと同様に「777」の芝種。球足の伸びる高速グリーンも自慢のコースです。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「F-10466 御前水&北海道ブルックス2日間」を担当者へお伝えください。

すすきのは北海道すべての地のモノが食べられるグルメの宝庫

写真のような海鮮はもちろん、本場ジンギスカン、北海道の和牛、野菜、どれもが絶品です。アフターゴルフも北海道を満喫しましょう。

This article is a sponsored article by
''.