2019年7月~9月出発 6日間 成田発着 2名様より受付 受付終了
白雪連峰カナディアンロッキーと氷河湖、常緑樹の森に囲まれた街「バンフ」。世界自然遺産にも登録され、カナダで最も歴史のあるバンフ国立公園はカナダ人の誇りでもあります。山間に拓かれた街には、歴史価値の高いホテル、レストランやショップが道々軒を連ねます。バンフの大自然コース「バンフスプリングスGC」と「カナナスキスカントリーGC」を巡る旅です。
[ツアーコード F-10673 バンフ6日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年7月~9月出発 6日間

1日目
エア・カナダ10便にて成田16:25発 ✈ カルガリーへ
==== 日付変更線通過 ====
11:05カルガリー着。混載車にてバンフへ。
バンフ泊
2日目
各自、タクシーにてゴルフコースへ。
フェアモント・バンフスプリングス宿泊の場合は、無料のシャトルバスをご利用いただけます。
*ホテル~ゴルフ場間の無料シャトルサービスがない場合は、タクシーで各自ご移動ください。タクシー代はお客様負担となります。
バンフスプリングスゴルフコースにて18Hプレー
バンフ泊
3日目
専用車にてゴルフコースへ
カナナスキスカントリーゴルフコース(マウントロレッタ又はマウントキット)にて18Hプレー
バンフ泊
4日目
終日自由行動。
オプショナルツアーで、カナディアンロッキー観光やゴルフのお手配が可能です。
バンフ泊
5日目
午前、混載車にてカルガリー空港へ。
エア・カナダ9便にてカルガリー12:45発 ✈ 成田へ
機内泊
6日目
==== 日付変更線通過 ====
14:35成田着

旅行代金

旅行代金カレンダー

2019年 7月
1
D
2
D
3
C
4
C
5
C
6
D
7
D
8
D
9
D
10
C
11
C
12
C
13
F
14
F
15
F
16
F
17
E
18
E
19
E
20
F
21
F
22
F
23
F
24
E
25
E
26
E
27
F
28
F
29
F
30
F
31
E
2019年 8月
1
F
2
F
3
G
4
G
5
G
6
G
7
F
8
F
9
F
10
H
11
H
12
H
13
H
14
G
15
G
16
G
17
G
18
G
19
G
20
G
21
F
22
C
23
C
24
D
25
D
26
D
27
D
28
C
29
C
30
C
31
D
2019年 9月
1
D
2
D
3
D
4
B
5
B
6
B
7
C
8
C
9
C
10
C
11
B
12
B
13
B
14
C
15
C
16
C
17
C
18
A
19
A
20
A
21
B
22
B
23
B
24
B
25
A
26
A
27
A
28
B
29
B
30
B
出発日/ホテルスーペリアデラックス
A339,000382,000
B349,000392,000
C360,000399,000
D370,000412,000
E388,000429,000
F398,000439,000
G408,000450,000
H420,000462,000
延泊代金(2名1室利用時/1名様1泊あたり)
7/1~9/3025,00036,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
・成田空港施設使用料2,090円・成田空港旅客保安サービス料520円
・国際観光旅客税1,000円
・現地空港税目安4,790円
・燃油サーチャージ14,000円(2019年4月現在)
*延泊・減泊によりカナダ発が金曜・土曜となる場合は10,000円の追加代金が必要となります。
*1名1室利用追加代金は、延泊代金を泊数分加算してください。
*本旅行はお申込みいただいてから手配致します。
*2名、3名プレーの場合は他のお客様とのジョイントプレーになる場合があります。
*ゴルフ代金には、グリーンフィ、カートフィが含まれます。

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件無し
添乗員同行しません
現地契約会社係員がお世話致します
利用航空会社エア・カナダ
利用ホテル[スーペリア]フォックスホテル&スイート、バンフ・パークロッジ、デルタ・バンフロイヤル・カナディアンロッジ、バンフ・ロッキーマウンテンリゾート、インズオブバンフ、バンフ・カリブーロッジ&スパ、マウントロイヤルホテル、ムースホテル&スイートのいずれか
[デラックス]フェアモント・バンフスプリングス、リムロックリゾートのいずれか

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・カートフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記したお食事代金

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • クリーニング代、電報、電話代、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害、疾病に関する医療費
  • 各種チップ
  • 空港諸税/燃油サーチャージ(別途料金記載/事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険料金(任意保険)
  • その他日程表に明記されていないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

【到着翌日】バンフのナンバーワンコース「バンフスプリングスGC」

標高3000メートルの「ランドルタワーマウンテン」に囲まれた「バンフスプリングスGC」。見てのとおり、バンフでしか味わえない絶景の中を進むゴルフコースです。現在、27ホールありますが、初期に造られメインのトンプソンコース18ホールを回ります。

コース設計は、現在世界中で活躍するR・T・ジョーンズJrの師匠であり、全米ゴルフ設計家協会創立メンバーでもあるスタンレー・トンプソン。1928年、重機のない時代に人馬とともに造られたコースは、北米全体でも歴史価値の高いゴルフ場です。

スタンレー・トンプソン(1893~1953)
カナダトロント出身のコース設計家。北米ゴルフ黎明期にドナルド・ロスらとともに全米ゴルフ設計家協会創立に尽力。R・T・ジョーンズSrとも親交深く、R・T・ジョーンズJrはトンプソンに設計学を師事。カナダ、米国を中心に178コースを残した

画像: カナディアンロッキーの麓に広がる27ホール(トンプソンコース18H トンネルマウンテンコース9H)

カナディアンロッキーの麓に広がる27ホール(トンプソンコース18H トンネルマウンテンコース9H)

【3日目】3000ⅿ級の山に囲まれた「カナナスキスカントリーGC」

バンフからクルマで1時間ほどのカナディアンロッキーに囲まれた大自然のコース「カナナスキスカントリーGC」。周囲は3000メートル級の山々、コースは標高1500メートルの盆地に広がります。

画像: カナナスキスカントリーGC(マウントキッドコース18H  マウントロレッタコース18H)

カナナスキスカントリーGC(マウントキッドコース18H マウントロレッタコース18H)

1983年開場のカナナスキスには、優劣つけられない2つの名コース「マウントキッド(7136Y)」、「マウントロレッタ(7232Y)」があり、どちらも申しぶんのないチャンピオンコースです。3日目は、いずれかのコースでプレーします。

滞在ホテルのひとつ「フェアモントホテル バンフスプリングス」

バンフの老舗ホテルと言えばバンフスプリングスGCが目の前に広がる「フェアモントホテル」。古城のような壮麗な建築は、1888年のホテル開場時から変わらず、客室や内装はリニュアールを重ね、120年経った今でも古さは全く感じません。

リゾート都市バンフの歴史はフェアモントホテルの歴史と言っても過言ではないはずです。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「 F-10673 バンフ6日間」を担当者へお伝えください。

※電話受け付時間:月~金(祝日除く)09:15-17:30

This article is a sponsored article by
''.