2020年4月29日~ 5月6日 成田発着 ビジネスクラス利用 添乗員同行 1名様より受付
2020年、東京オリンピック開催前に、近代オリンピックとして最初に開催されたギリシャのアテネを訪れてみませんか。R・T・ジョーンズJrとベルンハルト・ランガーがコース設計したコスタナヴァリノでのゴルフとギリシャ神話・ゼウス誕生の地 クレタ島でのゴルフをお楽しみくいただく8日間の旅です。
[ツアーコード G-10791 ギリシャ8日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2020年4月29日(水)~ 5月6日(水) 8日間

1日目 4/29
カタール航空にて成田22:20発 ✈ ドーハへ
機内泊
2日目 4/30
ドーハ04:10着、乗り継ぎ
カタール航空にてドーハ08:05発 ✈ アテネ13:05着
専用車にて《コリントス運河》を見学し、ホテルへ(約300km)
ホテルにて夕食
コスタナヴァリノ泊
3日目 5/1
リゾートシャトルにてゴルフ場へ
コスタナヴァリノ ベイコースにて18Hプレー(R・T・ジョーンズJr設計)
<乗用カート利用・セルフ>
コスタナヴァリノ泊
4日目 5/2
リゾートシャトルにてゴルフ場へ
コスタナヴァリノ デューンズコースにて18Hプレー(ベルンハルト・ランガー設計)
<乗用カート利用・セルフ>
コスタナヴァリノ泊
5日目 5/3
専用車にてアテネへ(約300km)
《ゼウス神殿》と《オリンピック競技場》で写真ストップ後、アテネ空港へ
航空機にてアテネ午後発 ✈ イラクリオン(クレタ島)夜着
専用車にてホテルへ(約25km)
ホテルにて夕食
クレタ島泊
6日目 5/4
専用車にてゴルフ場へ
クレタゴルフクラブにて18Hプレー
<乗用カート利用・セルフ>
プレー後、《クノソックス宮殿》入場、《イラクリオン考古学博物館》見学
クレタ島イラクリオン空港へ
航空機にてイラクリオン夜発 ✈ アテネ夜着
ホテルへ移動
アテネ泊
7日目 5/5
アテネ市内観光へ
《シンタグマ広場下車》、《アクロポリスの丘》、《パルテノン神殿》、《新アクロポリス博物館》見学
市内レストランにて昼食
専用車にて空港へ
カタール航空にてアテネ19:00発 ✈ ドーハ23:35着
8日目 5/6
カタール航空にてドーハ02:10発 ✈ 成田へ
成田18:40着

*ギリシャ国内の航空機利用区間はエコノミークラス利用となります。

旅行代金

2020年4月29日(水)~ 5月6日(水) 8日間   

発着地/航空便クラスビジネスクラス
成 田1,388,000
1名1室利用追加代金132,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*お一人様で参加の場合、1名1室利用追加代金が必要となります。
*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
成田空港施設使用料・旅客保安サービス料2,610円
国際観光旅客税1,000円
現地空港税目安6,250円
燃油サーチャージ廃止(2019年7月現在)

旅行条件

最少催行人員8名
食事条件朝食5回、昼食1回、夕食2回付
添乗員同行し、ご案内致します。
利用航空会社カタール航空/スカイエクスプレス航空/エーゲ航空
利用ホテル[メッシニ]ウェスティンリゾート・コスタナヴァリノ(デラックス/景観指定なし)
[クレタ島]クレタマリスビーチリゾート(デラックス/景観指定なし)
[アテネ]ホテルグランデブルターニュ(クラシック/コートヤード)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記した食事代金
  • 添乗員、現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • クリーニング代、電報、電話料、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害、疾病に関する医療費
  • 各種チップ
  • 現地空港税、国際観光旅客税(別途料金記載 事前徴収)
  • 海外旅行傷害保険(任意保険)
  • その他日程表に明記されていないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

世界一に輝いたカタール航空「ビジネスクラス」を利用します

英国の航空サービス格付け企業「スカイトラックス社」発表のランキングで、世界最高と認められたカタール航空のビジネスクラスを体験してみませんか。日系航空会社が3位、11位とランクインする中、カタール航空はワールドベストエアラインの世界1位に輝きました。また、カタール航空は世界のベストビジネスクラスでも2019年度1位を獲得しました。

画像: 「2019 ワールド ベスト エアライン」でランキング1位を獲得”カタール航空”ビジネスクラス利用商品

「2019 ワールド ベスト エアライン」でランキング1位を獲得”カタール航空”ビジネスクラス利用商品

ギリシャ南西部、地中海の自然に溶け込む「コスタナヴァリノ」

ギリシャ南西部のペロポネソス半島に息をのむような地中海風景にたたずむゴルフコース。コスタナヴァリノ(Costa Navarino)は自然の美しさだけでなく、4500年にわたる文化遺産、天然資源も敷地内で保護しています。R・T・ジョーンズJrのベイコース、B・ランガーが設計したデューンズコースの36ホールはいずれも世界基準の戦略性、ギリシャの豊かな海と山のパノラマ、歴史的な街並みが続くナヴァリノ湾をお楽しみください。

画像: コスタナヴァリノ デューンズコース

コスタナヴァリノ デューンズコース

画像: コスタナヴァリノ ベイコース

コスタナヴァリノ ベイコース

地中海に浮かぶギリシャ最大のリゾートアイランド「クレタ島」 

ギリシャの神々の王、ゼウスの故郷です。地中海の素晴らしい景色を眺めることができるだけでなく、ミノア文明の出土品を展示する有名なイラクリオン古代博物館や、青銅器時代の集落の遺跡であるクノッソス宮殿があります。

クレタゴルフクラブは、クレタ島最初の18ホールのゴルフコース。島の自然環境と共存する手造り感あふれるコースです。

オリンピックの聖地「アテネ」

日本は2020年に2度目の東京五輪を開催しますが、第1回近代オリンピックが開かれた歴史都市「アテネ」にも訪れます。古代オリンピックスタジアムやパルテノン神殿は必見です。

画像: アテネ パナシナイコ競技場

アテネ パナシナイコ競技場

画像: パルテノン神殿

パルテノン神殿

現地情報

  • ギリシャの気候と服装
    地中海性気候に属し、年間を通して温和。4~5月は湿度が低く過ごしやすい反面やや肌寒い日も。薄手の羽織りがあると便利。紫外線対策も必要です。
    5月の最高平均気温:約23℃  最低平均気温:約10℃
    5月の日の出 6:30前後 日没 20:15前後
  • 時差
    日本より6時間遅れています。サマータイム実施中。
  • 通貨と為替レート
    通貨単位はユーロ(€、EURO)。助通貨はユーロセント(Euro Cent)
    €1=約122円(2019年7月現在)
  • 電圧と単位
    電圧は220V、50Hz。プラグタイプはC。日本から100-240V対応ではない電化製品を持っていく場合は変圧器とCタイプのアダプターが必要です。
    単位は日本と同じメートル法。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「G-10791 ギリシャ8日間」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.