150,000円~158,800円/2021年7月5日~7月9日 現地参加 1名様より受付 受付終了
ベストシーズンの北海道で人気4コースを設定!輪厚コースやザ・ノースCC、トーナメント開催コースを含めて計4ラウンドできる充実の5日間です。1泊1プレーや2泊2プレー等、お好きな日程でアレンジいたしますのでお気軽にお問合せください。
[ツアーコード G-12270 北海道人気コースを満喫する5日間]

スケジュール

2021年7月5日(月)~7月9日(金)

1日目 7/5(月)
各自にてホテルへ
※千歳空港よりJR千歳駅まで電車にて約15分、JR千歳駅から徒歩約2分
※ホテルチェックインは15時
JRイン千歳泊
2日目 7/6(火)
各自にてゴルフ場へ(一人4,000円の追加代金で乗り合わせ送迎タクシー利用可能)
札幌ゴルフ俱楽部 輪厚コースにて18Hプレー スタート8:38予定 
<キャディ付・歩き>
各自にてホテルへ(一人4,000円の追加代金で乗り合わせ送迎タクシー利用可能)
JRイン千歳泊
3日目 7/7(水)
各自にてゴルフ場へ(ゴルフ場送迎サービスあり)
北海道ブルックスカントリークラブにて18Hプレ- スタート9:15予定   
<キャディ付・歩き> オプション2名乗り乗用カートあり
各自にてホテルへ(ゴルフ場送迎サービスあり)
JRイン千歳泊
4日目 7/8(木)
各自にてゴルフ場へ(ゴルフ場送迎サービスあり)
ザ・ノースカントリーゴルフクラブにて18Hプレ- スタート8:04予定   
<キャディ付・乗用カート利用> 
各自にてホテルへ(ゴルフ場送迎サービスあり)
JRイン千歳泊
5日目 7/9(金)
各自にてゴルフ場へ(ゴルフ場送迎サービスあり)
札幌国際カントリークラブ 島松コースにて18Hプレ- スタート8:52予定   
<キャディ付・乗用カート利用>
各自帰宅の途へ(新千歳空港までゴルフ場送迎サービスあり)

※ゴルフ場送迎サービス
ゴルフ場の送迎サービスは、ゴルフ場が無料で提供するサービスで弊社が提供するものではございません。出発時間が決まっており、他お客様とのお乗り合わせ、事前予約が必要です。専用車送迎をご希望の場合はご相談ください (追加代金にて手配可)

旅行代金

2021年7月5日~7月9日

旅行代金2名1室利用
現地参加150,000
1名1室利用追加代金8,800
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

※ゴルフ場利用税(1日1,120~1,200円)はお客様現地精算となります。

※1名参加のお客様は相部屋不可、1名1室利用追加代金が必要です。なお、お部屋はスタンダードシングルを利用します。

※各地発着の航空券は別途承りますので、お問い合わせください。

旅行条件

最少催行人員4名
食事条件なし
添乗員同行しません
宿泊施設JRイン千歳 (洋室)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 旅行条件に記載の宿泊費
  • 日程に記載のゴルフプレー代(グリーンフィー・諸経費・キャディフィー・ロッカーフィー)
  • ザ・ノースCCおよび札幌国際CCのカートフィー
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 航空券代金
  • 移動費
  • 1名1室利用代金
  • 利用税(1日1,120~1,200円)、オプションで乗用カートを利用した場合のカートフィー
  • 飲食代等の個人的費用
  • 追加ラウンド代
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-12270 北海道人気コースを満喫5日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

トーナメント開催の
札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース

札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースは男子ツアー「ANAオープン」を開催する大人気のトーナメントコースです。開場は1958年、北海道最初の井上誠一作品。

画像: 札幌GC輪厚コース (18H・7063Y・P72)

札幌GC輪厚コース (18H・7063Y・P72)

原生林と湿原が広がる
北海道ブルックスCC

苫小牧の原生林と湿原の中を進む18ホール、その敷地は50万坪と広大。関東や関西のゴルフ場ならばゆうに36ホールが造れるほどの広さです。

画像: 14番ホールに来ると視界が開けて、森林コースから大湿原コースへ表情一変。(456Y)P4

14番ホールに来ると視界が開けて、森林コースから大湿原コースへ表情一変。(456Y)P4

青木功設計
ザ・ノースカントリーGC

男子ツアー「セガサミーカップ」の舞台、ザ・ノースカントリーゴルフクラブ。

ザ・ノースカントリーGC

北海道meijiカップの舞台
札幌国際CC島松コース

1963年開場で50年以上の歴史をもつ倶楽部。Aコース、Bコース、Cコースからなる27ホールは、白樺、なら、くりといった北海道らしい自然林に覆われた林間スタイル。

画像: 札幌国際CC島松Aコース9番 569Y P5

札幌国際CC島松Aコース9番 569Y P5

This article is a sponsored article by
''.