木を避けようとした渥美は、「2度打ち」と「ボールが体に当たる」という2つのミスを犯すことになってしまった。さて、このミス、何打罰になるの?

林の間から渥美の第3打

画像1: 【ルール】2度打ちした球が体にも当たった! これって何打罰になる?

木の右を狙ったはずだったのに…

画像2: 【ルール】2度打ちした球が体にも当たった! これって何打罰になる?

木に当たるなど最悪の事態に!

画像3: 【ルール】2度打ちした球が体にも当たった! これって何打罰になる?

さらに木に跳ね返ったボールは、自分にも当たった!

画像4: 【ルール】2度打ちした球が体にも当たった! これって何打罰になる?

この場合って、1打罰? それとも2打罰?

画像: (右)ゴルル会員番号47 満石奈々葉 (左)ゴルル会員番号48 渥美友里恵

(右)ゴルル会員番号47 満石奈々葉 (左)ゴルル会員番号48 渥美友里恵

渥美は片方の罰だけ適用で、1打罰と主張。「たしかに2度打ちも、ボールが当たった場合も、どちらも1打罰だけど、1つの動きの中で2つの規則に違反した場合は、一方の罰だけ適用すればいいのよ。3打目に1打の罰を加えて、次は5打目ね」

一方の満石は、まず、2度打ちしたことで1打罰になって、さらにボールが体に当たって方向が変わったから、それも1打罰。「だから合計2打罰ね。3打目に2打の罰が吹かされるから、次は6打目か…頑張って!」

この場合だと1打罰? それとも2打罰?

  • 1打罰になる

    正解です。2度打ちはストロークをカウントし、それに1打の罰を加える(規則14-4)。また、動いている球がプレーヤーによって偶然方向を替えられた場合も1打罰(規則19-2)。しかし、1回の行為が2つの規則に違反した場合、公正の理念によって1つの罰が適用されるため、今回のケースは1打罰となる(裁定1‐4/12)。

    画像5: 【ルール】2度打ちした球が体にも当たった! これって何打罰になる?
  • 2打罰になる

    不正解。1回の行為が2つの規則に違反した場合は、校正の理念によって1つの罰が適用される。

    画像6: 【ルール】2度打ちした球が体にも当たった! これって何打罰になる?
  • 1打罰になる
    35
    213
  • 2打罰になる
    65
    394

週刊GD2018年12月11日号より

This article is a sponsored article by
''.