ゴルフ会員権に興味をもったらコレ、ゴルフダイジェスト会員権サービス部の「はじめてのホームコース」シリーズ。第14話は「交通の便がいいゴルフ場・東北道編」のご紹介です。

前回のお話しはこちら↓

相場が手頃な
ゴルフ場が多い

首都圏に住むゴルファーにとって、千葉や埼玉、神奈川のゴルフ場がホームコースの候補になることが多いと思うが、自宅から高速へのアクセスがよければ北関東エリアも十分通える範囲になります。

たとえば、東北道を使えば栃木県内でもインター近くのゴルフ場なら、東京北部や埼玉南部の人なら1時間前後で行くことができます。

東北道の起点、川口JCTから72.7㌔、通常50分で行ける栃木インター周辺は、数多くのゴルフ場が集まる“栃木のゴルフ銀座”。インターからわずか2㌔という至近距離のゴルフ場もあるんです。

その先、鹿沼インター(川口JCTから91.5㌔・通常65分)、宇都宮インター(同103㌔・通常1時間10分)へと進んでも、インターから5㌔以内にアクセス便利なゴルフ場が点在します。クラブバスがあるゴルフ場も多く、将来的に免許返納をしてからも電車で通えるのもうれしい。

画像: 川口JCTは外環道首都高川口線とつながり埼玉南部、千葉北西部からアクセス至便

川口JCTは外環道首都高川口線とつながり埼玉南部、千葉北西部からアクセス至便

栃木ヶ丘GC(栃木)
相場18万円(税別)/名変料30万円(税別)

関東平野を見渡すなだらかな丘陵地にある栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部。自然の地形を生かしたバリエーション豊かなホール構成で頭脳プレーを楽しめます。

画像: 栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部(18H・6903Y・P72)

栃木ヶ丘ゴルフ倶楽部(18H・6903Y・P72)

【アクセス】
《車》東北道・浦和インターより45分、栃木インターから3分
《電車》JR両毛線、東武日光線・栃木駅からクラブバスで約20分

東北道沿いおすすめ、鹿沼インターが最寄りのゴルフ場情報

プレステージCC(栃木)
正会員募集中
入会金100万円(税別)

フラット&ワイドなデザインで積極的なプレーが楽しめるチャンピオンコース。1991年には日本プロゴルフ選手権を開催。

画像: プレステージカントリークラブ(36H・14311Y・P144)

プレステージカントリークラブ(36H・14311Y・P144)

【アクセス】
《車》東北道・栃木インターから5㌔
《電車》東武日光線・新栃木駅からタクシーで約20分

名勝負はここから生まれた!

鹿沼CC(栃木)
相場10万円以下(税別)/名変料5万円(税別)

豊富な樹木でセバレートされた北コースと距離のあるホールが続く南コース、思い切り攻めていけ
る黄金コース、45ホールあるメンバーシップコースです。

画像: 鹿沼カントリー倶楽部(45H・16672Y・P180)

鹿沼カントリー倶楽部(45H・16672Y・P180)

【アクセス】
《車》東北道・鹿沼インターから約4㌔
《電車》東武日光線・新鹿沼駅からクラブバスで約15分

鹿沼カントリー倶楽部ではステーキサンドを食べてみよう!

サンヒルズCC(栃木)
相場40万(税別)/名変料30万円(税別)

ロバート・トレント・ジョーンズJr設計のコースは、飛距離を要求するホールと正確さを求めるホールとを巧みに組み合わせた構成。PGMグループのハイグレードメンバーシップ「グランPGM」のひとつです。

画像: 36H・13651Y・P144

36H・13651Y・P144

【アクセス】
《車》東北道・宇都宮インターから約5㌔
《電車》JR東北線・宇都宮駅からクラブバスで約30分

サンヒルズカントリークラブのゴルフ場調査隊↓

知っ得・会員権
新規募集と会員権
購入の違いは?

ゴルフ場のメンバーになるという点では同じだが、新規募集は既存のゴルフ場が追加でメンバーを募集。会員権の購入は既に会員になっているメンバーから譲渡してもらう。

視察プレーを受付けしているゴルフ場では、コース説明や施設案内も受けることができます。まずは、ゴルフダイジェスト会員権サービス部へお問い合わせください。

会員権・お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んで(タップして)ください。

はじめてのホームコース
ピックアップ情報

視察プレーも特別料金・全部コミコミ85万円

東名CC(静岡)

女子ツアー「スタンレーレデイス」の試合会場。名変料、会員権代金がまとめて特別料金85万円(税込)/年会費3万6000円(税別)。GD会員権サーピス部限定の入会特典多数あり

画像: ゴルフダイジェスト会員権サービス部おすすめゴルフ場のひとつ。東名CC

ゴルフダイジェスト会員権サービス部おすすめゴルフ場のひとつ。東名CC

東名CCの詳しい新規入会案内はこちら

画像: golfdigest-play.jp
golfdigest-play.jp

ゴルフ会員権のお問い合わせは、取引実績57年、成約件数10万件以上をお手伝い してきたゴルフダイジェスト社会員権サービス部にお任せください。

会員権・お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んで(タップして)ください。

「はじめてのホームコース」バックナンバーはこちら↓

This article is a sponsored article by
''.