「伊豆大仁カントリークラブ(静岡県伊豆の国市)」は、北に秀峰富士、南に天城連山の稜線を望む、27ホールを擁する本格リゾートコース。湘南方面からのアクセスがよく、都内からも約2時間。
近年では女子トーナメント「センチュリー21レディス」の開催コースとしても有名です。上品で落ち着いたクラブライフをお送りいただけます。

ただいま 会員権ご成約キャンペーン実施中
ゴルフダイジェスト限定の入会特典

画像: (左)「ゴルフルール早わかり集」/(右)ゴルフダイジェスト特製キャディバッグカバー(トラベルカバー)

(左)「ゴルフルール早わかり集」/(右)ゴルフダイジェスト特製キャディバッグカバー(トラベルカバー)

入会特典①
ダイジェスト特製
**キャディバッグカバー(トラベルカバー)※無くなり次第終了します。代替品にて対応となります。
**

入会特典②
新ルールがわかりやすいゴルフルール早わかり集

伊豆大仁カントリークラブ
(静岡県伊豆の国市)

画像: 伊豆大仁カントリークラブ クラブハウス

伊豆大仁カントリークラブ クラブハウス

「伊豆大仁カントリークラブ」の開場は昭和51年。伊豆箱根国立公園の豊かな自然を背景に広がる、27ホールの本格リゾートコースです。

経営母体伊藤忠グループなので安心感があり、運営や将来の預託金の償還にも不安がないのも魅力。

熱海など伊豆に別荘を持つメンバーも多く、上品で落ち着いたクラブライフは、この地ならではの。

キャディ付きでのプレーに限りますが、乗用カートのフェアウェイ乗り入れも可となっており、リゾートコースらしい快適なプレーがお楽しみいただけます。

画像: 富士山を望めるホールも。伊豆の絶景を楽しめる本格リゾートコース「伊豆大仁カントリークラブ」

富士山を望めるホールも。伊豆の絶景を楽しめる本格リゾートコース「伊豆大仁カントリークラブ」

また、女性用のスコアカードを用意されているなど、女性ゴルファーへの心配り(女性ロッカーもリニューアル済み。清潔感がありアメニティも充実!)も行き届いており、男性だけでなく女性も心からプレーをお楽しみいただけます。

画像: レディスティーからのプレー合わせたスコアカードも用意。

レディスティーからのプレー合わせたスコアカードも用意。

「伊豆大仁カントリークラブ」へのアクセス

東京・神奈川方面からは、
自動車の場合、小田原厚木道路からアネスト岩田ターンパイク箱根、伊豆スカイラインを経由すればターンパイク入り口から約1時間。

湘南エリアから通うメンバーが最も多く、西湘バイパス石橋ICから下道で約37km。熱海など伊豆に別荘を持つ人の入会も多いそう。

熱海駅から予約制のクラブバスも運行中です。

伊豆カントリークラブ
静岡県伊豆の国市浮橋1198
27ホール・10354ヤード・パー108
公式ホームページはこちら

画像: 【会員権/静岡県】「伊豆大仁カントリークラブ」は伊豆の山中に佇むハイグレードな27ホール! [トーナメント開催実績多数]

「伊豆カントリークラブ」会員権 入会費用

補充会員募集/260万円(税込)
(預託金150万円・入会金110万円)
年会費/3万9600円(税込)

※入会金は入会後5年間据え置き、経過後、返還手続きで償還に応じます。

平日メンバーフィは
セルフプレー 6400円(昼食付)
キャディ付き10000円(昼食付)

土日祝でも
セルフプレー6400円(昼食なし)
と大変リーズナブル!

「伊豆大仁カントリークラブ」のコース紹介

画像: 「伊豆大仁カントリークラブ」のコース紹介

「伊豆大仁カントリークラブ」のコース設計は名匠・和泉一介。コースは「富士」「箱根」「天城」の合計27ホール。

丘陵地帯に広がる絶景コースですが、打ち上げのレイアウトがほとんどなく、フェアウェイは広々。2グリーンの設計なので、使用グリーンによってコースの印象が大きく変わります。

画像: 好天時には富士の絶景も!(コース提供写真)

好天時には富士の絶景も!(コース提供写真)

要所に効いた深いバンカーは手強く、幅広い世代のゴルファーが変化に富んだプレーが楽しめると好評です。

コースは隅々までメンテナンスが行き届いており、交互に使われているベントの2グリーンは、転がりがよく、そのコンディションはさすがトーナメント開催コース。

画像: 「センチュリー21レディス」開催コースとしても知られるなど、コースのクオリティは折り紙付き。

「センチュリー21レディス」開催コースとしても知られるなど、コースのクオリティは折り紙付き。

ショートゲームが鍵になる、
距離がありタフな「富士コース」は、ショートゲーム

画像: 富士コース 1H(411ヤード・パー4) 爽快にティショットできるスタートホール。アゲンストの日は無理に2オンを狙わないのが得策。

富士コース 1H(411ヤード・パー4) 爽快にティショットできるスタートホール。アゲンストの日は無理に2オンを狙わないのが得策。

全長3490ヤード(バックティ)と3コースの中で最も距離があるのが「富士コース」。

富士山に向かってティショットする1番ホールからスタート。グリーンを外したときのショートゲームがスコアメイクの鍵。

画像: 富士コース3番ホール(532ヤード・パー5)2打目地点から打ち下ろしていくロングホール。ロングヒッターには2オンのチャンスも。

富士コース3番ホール(532ヤード・パー5)2打目地点から打ち下ろしていくロングホール。ロングヒッターには2オンのチャンスも。

画像: 富士コース4番ホール(175ヤード・パー3)左奥のバンカーは左足下がりになりやすく難しい。グリーン手前のグラスバンカーなど、グリーンを外すと多彩なアプローチが必要に。※写真はBグリーン

富士コース4番ホール(175ヤード・パー3)左奥のバンカーは左足下がりになりやすく難しい。グリーン手前のグラスバンカーなど、グリーンを外すと多彩なアプローチが必要に。※写真はBグリーン

グリーンまわりには微妙なアンジュレーションや要所に深いバンカーが待ち受け、戦略的なプレーが楽しめます。

スコアをまとめやすいが油断は禁物。
雄大な景色が満喫できる「箱根コース」

画像: 箱根コース2番ホール(414ヤード・パー4)ティショットの狙い所はクロスバンカー左サイドがベストポジション。人工物が目に入らなず開放感抜群のホールが連続。

箱根コース2番ホール(414ヤード・パー4)ティショットの狙い所はクロスバンカー左サイドがベストポジション。人工物が目に入らなず開放感抜群のホールが連続。

谷越えのパー5からスタートする「箱根コース」。全長3445ヤード(バックティ)と「富士コース」より少し短く、セカンドでグリーンを果敢に狙っていけます。

コースレートも36.4の富士コースに対し、36.0とスコアをまとめやすい印象。

画像: 箱根コース8番ホール(373ヤード・パー4)右ドッグレッグのミドルホール。無理せず左サイド狙いが定石か。

箱根コース8番ホール(373ヤード・パー4)右ドッグレッグのミドルホール。無理せず左サイド狙いが定石か。

画像: 箱根コース8番ホールのセカンド地点。距離はないがグリーンまわりのアンジュレーションは油断禁物。

箱根コース8番ホールのセカンド地点。距離はないがグリーンまわりのアンジュレーションは油断禁物。

画像: バンカーのアゴの高さはさまざま。砂はしっかり入っておりメンテナンスは抜群。

バンカーのアゴの高さはさまざま。砂はしっかり入っておりメンテナンスは抜群。

バーディを狙っていきたい
3コースの中で最も短い「天城コース」

全長3419ヤード(バックティ)と3コースの中で比較的距離が短いホールが多く、
男性も女性もバーディを狙えるホールが多いのが特長です。

「伊豆大仁カントリークラブ」のクラブ競技

画像: 「伊豆大仁カントリークラブ」のクラブ競技

若いゴルファーが増えてきたこともあり、4大競技、月例とは別に月に1度A・B混合の競技も開催。競技志向のゴルファーも満足いただけること請け合いです。

月例杯(A・B)
クラブ選手権
シニア選手権
理事長杯など

「伊豆大仁カントリークラブ」の練習施設

ラウンド前後の練習環境も抜群。

250ヤード(14打席)の大型練習場はもちろん全番手使用可能。練習ボールはコースボールなので弾道や距離感もしっかり確かめられます。メンバーは1日2枚のコインが無料なのもポイント。

画像: 250ヤードの練習場

250ヤードの練習場

画像: 練習球はコースボール

練習球はコースボール

そして敷地内には本コースと見まごうばかりの広大なアプローチ・バンカー練習場が。

画像: 広大なアプローチ・バンカー練習場。グリーン面も刈りこまれており、臨場感ある練習が行えます。

広大なアプローチ・バンカー練習場。グリーン面も刈りこまれており、臨場感ある練習が行えます。

画像: バンカーの大きさ、深さも、実戦同様。

バンカーの大きさ、深さも、実戦同様。

画像: アプローチ・バンカーの練習のためだけに訪れるメンバーが多いのも納得。

アプローチ・バンカーの練習のためだけに訪れるメンバーが多いのも納得。

「伊豆大仁カントリークラブ」の施設紹介

画像: プロショップの品ぞろえも充実

プロショップの品ぞろえも充実

落ち着いた印象のクラブハウス。プロショップは比較的コンパクトながらボールやグローブ、ティなどラウンドに必要なアイテムの品揃えはしっかり。珍しくお土産がレストランに陳列されています。

ロッカールームはオーソドックスながら使いやすく清潔。

画像: 落ち着いた印象のロッカールーム(男性用)

落ち着いた印象のロッカールーム(男性用)

画像: レストラン

レストラン

コースを一望できるレストラン。

おすすめは開場以来変わらぬ人気を誇る「炭焼きポーク丼」。ポークとは思えぬ柔らかさに甘辛いタレが絡む絶品メニューです。

サイドメニューのおすすめは、伊豆ならではの「アジの干物揚げ」。
薄味のアジの開きを素揚げしたものですが、頭からバリバリ食べられます。ほどよい塩っ気に、外はパリパリ、中はふんわり。ゴルフ仲間とぜひシェアしてみては!

コンペのパーティスペースにもおすすめ!
20名まで利用できるログハウス

画像: 20名まで利用できるログハウスは雰囲気満点。

20名まで利用できるログハウスは雰囲気満点。

メンバーになったらぜひ!
チャーミングなオリジナルアイテムも充実

画像: メンバーになったらぜひ! チャーミングなオリジナルアイテムも充実

「伊豆大仁カントリークラブ」の
視察プレーのお申込みやお問合せは
ゴルフダイジェスト会員権サービス部へ

会員権・視察プレーなどのお問い合わせはこちら

コースに関する事など何なりとお問い合わせ下さい。ご連絡方法は下のボタンから選んで(タップして)ください。WEBからのお問い合わせで視察プレーをご希望の方は、「お問い合わせ内容、ご要望」欄に希望日や問合せ内容をご記入下さい。

ゴルフ会員権のお問い合わせは、取引実績57年、成約件数10万件以上をお手伝い してきたゴルフダイジェスト社会員権サービス部にお任せください。

This article is a sponsored article by
''.