オアフ島のホノルルから島間フライトで35分。カウアイは、太古の面影を色濃く残す、ハワイ諸島で最古の島だ。小さな島だがダイナミックな地形を活かした名コースが多く、なかでもニクラスが設計、そしてニクラス自身が改造を重ねた「ホクアラ」は別格。「世界の最も美しい12のゴルフ場」に米国で選出されるなど、約80キロにおよぶリアス式の海岸線を巧みに活かした情景は、ここでしか得られない。一度はラウンドしてみたいコースだ。

世界中で戦った経験が、すべての設計コースに息づく

ジャック・二クラス。プレーヤーとしての偉大さは、語るまでもないが、コース設計の分野でも「世界ベスト100コース」にランキングされる名コースを、世界各地で設計しているのをご存じだろうか。

その特徴を端的に言うなら、池とバンカーを巧みに配置した難易度の高いアメリカンスタイル。上級者を唸らせる戦略性、そして、その土地の自然を活かした美しい景観を兼ね備えていることだ。

画像: ニクラスが設計した、愛知県「セントクリークゴルフクラブ」ウエストコース、2番・5番のダブルグリーン、複雑な起伏が見てもわかる

ニクラスが設計した、愛知県「セントクリークゴルフクラブ」ウエストコース、2番・5番のダブルグリーン、複雑な起伏が見てもわかる

言葉にするとありふれてしまうが、その難易度を数値で見てみると、ジャック自らが「私が手がけた日本のコースの中で最高のコースであることは間違いない」と語った、北海道クラシックゴルフクラブのコースレートは74.8。奈良屈指の名コース・オークモントゴルフクラブのコースレートは74.2。セントクリークゴルフクラブは73.8。日本に二クラスが手掛けたコースは25あるが、どのコースも総じてコースレートは高い。

画像: コースレート73.5の「花の杜ゴルフクラブ」(宮城県)。写真は 16番(190Y・パー3)

コースレート73.5の「花の杜ゴルフクラブ」(宮城県)。写真は 16番(190Y・パー3)

画像: こちらは、世界のベスト100ゴルフコース上位の常連。米・オハイオ州の「ミュアフィールド・ヴィレッジ」

こちらは、世界のベスト100ゴルフコース上位の常連。米・オハイオ州の「ミュアフィールド・ヴィレッジ」

そんな二クラスが、自然豊かなカウアイ島の海岸線、それも断崖の上にコースを造ったらどうなるか。

その答えがカウアイ島にある。

断崖の上に広がる、二クラスならではの世界。「オーシャンコース・アット・ホクアラ」

リフェ空港から3キロの海洋リゾートにある「オーシャンコース・アット・ホクアラ」は、30年ほど前にニクラスが設計、1988年開場後すぐに、全米トップ100コースに名を連ねた。その後、ニクラス自身がバックナインを大幅に改造、「キエレ・モアナ・ナイン」として2011年にリニューアルオープン。

さらに2015年、ジャック・ニクラス・シグネチャー・デザイン社が、全27ホールからベストな18ホールを選び、さらに改造を加えて、「オーシャンコース・アット・ホクアラ」と改称して今に至る。

グリーン、フェアウェイを最新の芝種に張り替え、バンカーの砂の入れ替えも行い、クラブハウスも新しくなった。

画像: 16番ホールを海から望む。フェアウェイと断崖のコントラストが見事

16番ホールを海から望む。フェアウェイと断崖のコントラストが見事

フロントナインはジャングルのような、木々がうっそうと茂ったホールが続く。左右の密林がそのままハザードとなり、弾道の高さをどこまでコントロールできるかがスコアのカギになる。ボールは多めに用意した方が良さそうだ。

画像: MSNトラベルの「世界のもっとも美しい12のゴルフ場」に選出された

MSNトラベルの「世界のもっとも美しい12のゴルフ場」に選出された

バックナインに入ると視界が開け、風景が一変する。海岸線の地形を活かしたホールとなり、今度は太平洋の海風と戦うコースに変わる。ジャック・ニクラスが何度も足を運び、改造を重ねたドラマチックな18ホールだ。

画像: ティーイングエリアからの景観が見事な14番。風の日のショットは難しい

ティーイングエリアからの景観が見事な14番。風の日のショットは難しい

画像: リゾートの優雅さと、断崖の荒々しさが調和したジャック・二クラスならではの設計

リゾートの優雅さと、断崖の荒々しさが調和したジャック・二クラスならではの設計

画像: フェアウェイは広く、初心者から上級者まで誰もが楽しめるのも魅力のひとつ

フェアウェイは広く、初心者から上級者まで誰もが楽しめるのも魅力のひとつ

初めてのハワイ旅行であれば「オアフ島」がお薦めなのは確かだが、「2度目のハワイ」ともなれば、カウアイ島へも足をのばしてみてほしい。

ホノルルから島間フライトでわずか35分。

映画ジュラシック・パークのロケ地に選ばれた、オールドハワイどころか、太古のハワイが感じられる大自然。ゆっくりと流れるビーチリゾートの時間、そして素晴らしいゴルフコースがあるのだから。

「オーシャンコース・アット・ホクアラ」をラウンドするなら、こちらのツアーがお薦めです

This article is a sponsored article by
''.