118,000円~128,000円 /2022年5月26日~5月28日 現地参加 添乗員同行 コンペ開催 1名様より受付
今年14回目を迎える「MAJESTY GOLF PRESENTS」は、 3日間3プレーの北海道ゴルフツアーです。2日目にはジャック・ニクラス設計「北海道クラシックゴルフクラブ」で「マジェスティ ゴルフ」協賛のゴルフコンペを開催します。初日に名門「小樽カントリー倶楽部」、3日目には豊かな森に包まれた品格ある「御前水ゴルフ倶楽部」をプレーできる人気ツアーです。「マジェスティ」のギアやアイテムなどをゲットして北海道ゴルフ旅行を楽しみましょう。
[ツアーコード G-12531 MAJESTY GOLF 第14回北海道ゴルフ3日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール▼

2022年5月26日(木)~5月28日(土)
3日間3プレー

1日目 5/26(木) 朝食X 昼食X 夕食X
新千歳空港9:20または10:10集合
送迎車にてゴルフ場へ
小樽カントリー倶楽部 1R
<キャディ付き・歩き>
送迎車にてホテルへ
札幌泊
2日目 5/27(金) 朝食○ 昼食X 夕食X
送迎車にてゴルフ場へ
マジェスティ ゴルフ株式会社協賛、ゴルフコンペ開催
北海道クラシックゴルフクラブ 1R
<キャディ付き・歩き>
プレー後、ゴルフ場にて表彰式
送迎車にてホテルへ
札幌泊
3日目 5/28(土) 朝食○ 昼食X 夕食X
送迎車にてゴルフ場へ
御前水ゴルフ倶楽部 1R
<キャディ付き・乗用カート利用>
ゴルフ場送迎車にて空港へ
新千歳空港16:00頃解散

*送迎はバスまたはジャンボタクシー乗り合いとなります。ゆったりご乗車頂けるよう調整しております。専用車送迎をご希望のお客様はお問い合わせください。

*3日目の新千歳空港行きゴルフ場送迎車はゴルフ場が提供するサービスで、弊社が提供するものではございません。

旅行代金▼

ホテルイビススタイルズ札幌ホテルJALシティ札幌中島公園
現地参加118,000123,000
1名1室利用追加代金5,0005,000
2名1室利用時の1名様代金 (単位:円)

*ゴルフ場利用税(1日960~1,200円)は現地精算となります。

*1名参加のお客様は、相部屋不可、1名1室利用追加代金が必要です。

*各地からの航空券を合わせて予約希望のお客様は、お問い合わせください。航空運賃が、従来の「価格固定型」から「価格変動型」に変わった為、航空券付の旅行代金は変動制となります。

旅行条件▼

募集人員80名(最少催行人員:20名)
食事条件朝食2回付
添乗員5月26日新千歳空港より5月28日新千歳空港まで同行します
利用交通機関航空機
利用バス会社北日本トランスポート/AIR/ウイングサービス/富士ハイヤー/道美観光バス
*人数により一部区間タクシーまたはジャンボタクシーを利用
*3日目の空港送迎はゴルフ場が提供するサービス
宿泊施設イビススタイルズ札幌(洋室)スーペリアルーム
ホテルJALシティ札幌中島公園(洋室/禁煙)2名1室はスーペリアツイン、1名1室はモデレートルーム

コンペ開催要項

期  日2022年5月27日(金)
会  場北海道クラシックゴルフクラブ
競技方法18ホールストロークプレー ダブルペリア方式
表  彰優勝~10位、飛賞、BG賞、ニアピン賞、参加賞
協  賛マジェスティ ゴルフ株式会社

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの▼

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明示した宿泊代金及びサービス料金
  • 日程に明示した食時代金
  • 日程に明示したゴルフプレー代金(グリーンフィー・諸経費・キャディフィー・ロッカーフィー)
  • 御前水ゴルフ倶楽部におけるカートフィー
  • コンペ費用
  • 日程に明示した送迎代(3日目のゴルフ場→新千歳空港は除く)
  • 添乗員費用
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 航空券代
  • ゴルフ場利用税(1日960~1,200円)
  • オプションでカートを利用した場合のカートフィー
  • 規定以外の飲食代
  • 個人的費用
  • 上記「旅行代金に含まれるもの」に明示していないもの

その他ご案内・注意事項▼

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-12531 MAJESTY 第14回北海道ゴルフ」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

初日「小樽カントリー倶楽部」

旅の初日は「小樽カントリー倶楽部」。1928年、小樽の旧コースが銭函に開場したのが、北海道ゴルフの幕開けと言われています。プレーするのは「小樽CC新コース」です。設計は古の名手・安田幸吉プロで開場は1974年。

2015年から女子プロツアーの「ニトリレディス」を開催し、過去には「日本オープン(1999年)」の舞台にもなった難コースです。

2日目「北海道クラシックゴルフクラブ」にて
マジェスティ ゴルフ協賛のコンペ

2日目は「マジェスティ ゴルフ」協賛のゴルフコンペ。「マジェスティ」ブランドのゴルフクラブやアイテムなど多くの賞品をご用意しています。

コンペの舞台は、J・ニクラスが故郷に造った『ミュアフィールド・ヴィレッジ』をイメージして丹念に造り上げた「北海道クラシックゴルフクラブ」。

1991年の開場以来、コースコンディションはつねに日本のトップクラスと言われ、美しさと戦略性、そしてターフコンディションの3拍子が揃った18ホールです。

「マジェスティ」ブランドの
ゴルフクラブやアイテムを多数ご用意。

「マジェスティ ゴルフ」協賛のゴルフコンペ(ダブルペリア方式)は北海道クラシックで開催。
マジェスティブランドのゴルフクラブやアイテムなど多くの賞品を用意しています。

画像: イメージ

イメージ

※表彰式はプレー後、北海道クラシックゴルフクラブにて行います。

画像: マジェスティ公式ホームページはこちら www.majesty-golf.com

マジェスティ公式ホームページはこちら

www.majesty-golf.com

最終日「御前水ゴルフ倶楽部」

あるがままの豊かな自然をそのままに生かし、全ホールが高い樹林に囲まれた、フラットで戦力的な林間コース。

グリーンの芝には新種の「777(トリプルセブン)」を採用しているので、他では味わえない高速で均一の転がりをお楽しみください。

This article is a sponsored article by
''.