Go To トラベル事業支援対象ツアー
184,800~271,800円2021年1月23日~1月26日 羽田発着 現地参加 添乗員同行 1名様より受付 受付終了
ETGSのエグゼクティブ インストラクター・横田英治プロが同行する沖縄ゴルフツアー。3日目と4日目は、参加者の目的に応じて、飛距離アップ、ショートゲーム、コースでの本番力まで横田プロが責任をもってアドバイスします。那覇ゴルフ倶楽部は「日本オープン」を開催、PGMゴルフリゾート沖縄は「HEIWA・PGM選手権」を開催、かねひで喜瀬カントリークラブは「金秀シニア」を開催した実績がある沖縄を代表する3コースでラウンドできる企画です。
[ツアーコード G-12014 横田英治プロと行く那覇4日間]
画像: =受付終了=【Go To トラベルG-12014/沖縄】横田英治プロと行く那覇4日間 那覇GC、PGMゴルフリゾート沖縄、かねひで喜瀬CC 3プレー(添乗員同行/一人予約可能)

Go To トラベル重要事項

詳細はコチラでご確認ください→→

重要 Go To トラベルのご利用に当たっての遵守事項が記載されております。必ずご一読ください。
「観光庁より、Go To トラベル事業をご利用いただく皆様へ」 詳細はコチラ→→

横田英治プロと行く沖縄

会員制プライベートゴルフスタジオ「ETGS」のエグゼクティブインストラクターとして活躍している横田英治プロ。スウィング研究に余念がなく、そこから生まれたレッスンは「リズム感とタイミング」、「スウィングのバランス」を重視するシンプルそのもの。受講したアマチュアは、みなレベルアップしています。

画像: 1971年広島生まれ。月刊ゴルフダイジェストでもお馴染みのティーチングプロ。

1971年広島生まれ。月刊ゴルフダイジェストでもお馴染みのティーチングプロ。

スケジュール

2021年1月23日(土)~1月26日(火) 4日間

1日目 1/23
羽田(14:30~16:30)発 ✈ 那覇(17:30~19:30)着
各自にてホテルへ
※那覇空港から車で約15分、国際通りに面するホテルです
※自由行動日で集合はありません
ホテルJALシティ那覇泊
2日目 1/24
ホテルにて朝食
11:00頃、送迎タクシーにてゴルフ場へ(約40分)
那覇ゴルフ倶楽部にて18Hプレー(12:42スタート)
<キャディー付き・乗用カート利用スループレー>
※プロのレッスンはありません 
プレー後、送迎タクシーにて恩納村のリゾートホテルへ(約60分)  
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート泊
3日目 1/25
ホテルにて朝食
11:00頃、送迎タクシーにてゴルフ場へ
PGMゴルフリゾート沖縄にて18Hプレー&ラウンドレッスン(午後スタート)
<乗用カート利用・セルフスループレー>
プレー後、送迎タクシーにてホテルへ
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート泊
4日目 1/26
送迎タクシーにてゴルフ場へ
※出発が早い為、朝食は含まれておりません
※ゴルフ場到着後、各自朝食をおとりください
かねひで喜瀬カントリークラブにて18Hプレー&ラウンドレッスン(8:02スタート)
<乗用カート利用・セルフスループレー>
プレー後、送迎タクシーにて空港へ  
那覇(17:00~19:30)発 ✈ 羽田(19:30~21:30)着

*横田プロのラウンドレッスンは3日目と4日目で1組4ホール程度です。

旅行代金

2021年1月23日(土)~2021年1月26日(火) 4日間

羽田2名1室1名1室
旅行代金248,600271,800
旅行代金への給付額42,00042,000
地域共通クーポン18,00018,000
お支払い実額206,600229,800
現地参加2名1室1名1室
旅行代金226,800250,000
旅行代金への給付額42,00042,000
地域共通クーポン18,00018,000
お支払い実額184,800208,000
旅行代金・給付額・地域共通クーポン・お支払い実額 (単位:円)

<レンタカー利用プラン>現地での移動にレンタカーを利用いただくことができます
送迎タクシーを利用せず、4日間のレンタカー利用に変更を承ります。1300CCデミオクラスを1名様で利用する場合、追加なしで利用いただけます。シエンタ・プレマシークラスのレンタカーを2名様1台利用する場合、旅行代金より5,500円減額いたします。レンタカー利用時のガソリン代・有料道路代・駐車場代はお客様ご負担です。詳しくはお問い合わせください。 

旅行条件

最少催行人員9名
食事条件朝食2回
添乗員2日目ゴルフ場から4日目那覇空港まで同行致しす。
他区間は、各自にて行動していただきます。
利用交通機関航空機
宿泊施設ホテルJALシティ那覇、ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明示した往復航空運賃(普通席利用)
  • 日程に明示した宿泊費・食事代
  • 日程に明示したゴルフプレー代(グリーンフィー・諸経費・カートフィー)
  • 那覇ゴルフ倶楽部のキャディーフィー
  • 日程に明示したプロレッスン費用、経費
  • 日程に明示した送迎代
  • 添乗員費用
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 那覇空港~ホテルまでの移動費(1月23日分)
  • ゴルフ場の利用税 (1日に付き960円)
  • クリーニング代、電報、電話料、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害・疾病に関する医療費
  • 国内旅行傷害保険料金
  • レンタルクラブ、レンタルシューズ
  • 追加ラウンド代
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-12014 横田英治プロと行く那覇4日間 」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

2012年日本オープン開催「那覇ゴルフ倶楽部」

2012年に沖縄初の日本オープンを開催した那覇GCは、太平洋を見下ろす風光明媚な丘の上に広がります。高低差は14メートル程度ですが、バンカーとガジュマルの木が要所に位置し戦略性を高めます。コースレートは74.5、海風の読みも楽しみのひとつです。

画像: 那覇GC(16番・P5)

那覇GC(16番・P5)

男子ツアーの舞台「PGMゴルフリゾート沖縄」

沖縄本島の中部、恩納村にあるPGMゴルフリゾート沖縄。ブーゲンビリア、ハイビスカス、デイゴコースからなる27ホールのチャンピオンコースです。最近は秋に男子ツアーの「HEIWA・PGM選手権」を開催しています。

画像: PGMゴルフリゾート沖縄(ブーゲンビリア7番・P5)

PGMゴルフリゾート沖縄(ブーゲンビリア7番・P5)

金秀シニア選手権の舞台となる「かねひで喜瀬CC」

南国の林を進むドッグレッグや池越えホールがあるウッズコース9ホールと、海に向かって真っすぐ進むホールなど海沿い地形を活かしたオーシャン9ホール。やんばるの森と沖縄の海に囲まれた絶景コースです。

画像: かねひで喜瀬カントリークラブ

かねひで喜瀬カントリークラブ

This article is a sponsored article by
''.