59,800円~82,300円2020年6月~9月出発 2日間 東京駅発着 2名様より受付
創業は1937年(昭和12年)、当時の大倉財閥、大倉喜七郎男爵が上高地帝国ホテル、川奈ホテルに続けて建てた日本の高原リゾートの草分け的存在です。ホテルが建つ標高1000㍍から望む絶景、源泉かけ流しの温泉、歴史と気品ある館内は、きっと満足して頂けます。赤倉ゴルフコースは名匠・井上誠一設計の自然美を優先した高原リゾートのゴルフ場です。
[ツアーコードF-11209 赤倉温泉 2日間]

新型コロナウイルス感染症対策に伴い、施設の営業停止やご利用制限が設けられている場合がございます。お申込みいただきましてから、各施設のご利用状況を確認し最新情報をご案内致します。お客樣へはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「F-11209 赤倉温泉2日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

スケジュール

東京駅発着 2020年6月~9月出発 2日間

1日目
東京駅発(新幹線)長野駅(電車)妙高高原駅着 
*ご希望の出発時間をお知らせください
ホテル送迎車にて、ホテルへ(約10分) 
ホテルチェックインは15:00~となります
赤倉観光ホテル 泊
2日目
チェックアウト後、ホテル送迎車にてゴルフ場へ
赤倉ゴルフコースにて18Hプレー
ホテル送迎車にて妙高高原駅へ
妙高高原駅発(電車)長野駅(新幹線)東京駅着

*ゴルフプレーは、乗用カート利用・セルフとなります。キャディはリクエストにて承ります。
*ホテル送迎車は、ホテルが無料で提供するサービスで事前予約制です。

旅行代金

東京駅発着 2020年6月~9月出発 2日間

出発日/出発曜日日~木発金発土発
6/1~6/3059,80067,00074,600
7/1~7/3162 80069,80077,600
8/1~8/9
8/18~8/31
65,80075,80082,300
9/1~9/3061,80069,80076,600
1室3名利用時の1名様代金 (単位:円)

*本館スタンダードルーム利用(景観指定なし)
* 3名1室は、ツインルームにエキストラベッドを追加します。
 2名1室は2,500円割増となります。1名1室は設定なし。
*8/10〜8/17宿泊は設定除外となります。
*7/23〜25,9/19~21の宿泊は割増が必要となります。詳しくはお問い合せください。
*2B割増は平日割増なし/土 ・ 日 ・ 祝2,750円割増がかかります。
*ゴルフ代金にはグリーンフィ・諸経費・カートフィが含まれます。
*ゴルフ場利用税(400円)は現地精算となります。

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件朝食1回、夕食1回付
添乗員同行しません
利用交通機関JR北陸新幹線(普通車・指定席) しなの鉄道北しなの線(普通車)
宿泊施設赤倉観光ホテル(本館スタンダード客室/洋室/部屋指定なし)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した往復の列車運賃・料金(普通車)
  • 日程に明記した送迎代金
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 旅行条件に明記した食事代
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・諸経費・カートフィ)
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • ゴルフプレーにおけるキャディフィ・利用税等・ロッカーフィ
  • 超過手荷物代金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • オプショナル代金
  • 所定の食事以外の飲食
  • 個人的費用
  • 国内旅行傷害保険(任意保険)
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

日本で最初の高原リゾート
赤倉観光ホテル

1937年、当時の日本政府の外貨獲得政策、今でいうインバウンド政策として国際リゾートホテル建設が進められ、その一つとして建設されたのが赤倉観光ホテルでした。

国際リゾートホテルとして、海外の賓客にも恥じないように細部までこだわったホテル造りは進められました。創業者の大倉喜七郎は、帝国ホテル、上高地帝国ホテル、川奈ホテルを造り、現在の帝国ホテル・オークラホテルの礎を築き上げた人物。設計士の高橋貞太郎をスイスに派遣してスイス風建築を勉強させるほどだったと言います。

画像: 開場時の赤倉観光ホテル

開場時の赤倉観光ホテル

80年以上の伝統をもつ赤倉観光ホテルは、2008年に全面リニューアル、2009年に「SPA&SUITE」新築、2016年にはプレミアム棟を新築を行い、現在の世界水準に見合ったリゾートホテルに生まれ変わっています。

画像: 赤倉観光ホテル 日本百名山の火打山のある妙高高原に建つ

赤倉観光ホテル 日本百名山の火打山のある妙高高原に建つ

画像: 赤倉観光ホテル エントランス

赤倉観光ホテル エントランス

画像: 赤倉観光ホテル(部屋例)

赤倉観光ホテル(部屋例)

赤倉観光ホテル 赤倉ゴルフコース
井上誠一設計

開場は昭和38年、伊豆の川奈ホテルゴルフコースと姉妹コースでもあった標高1000㍍の高原リゾートゴルフ場。井上誠一設計のコースは、自然を生かした広々としたフェアウェイに白樺やミズナラなどの木が立ち、池とバンカーが巧みに絡み合います。

上信越国立公園の一画にあり、各ホールから妙高山が眺められます。

画像: 赤倉ゴルフコース

赤倉ゴルフコース

画像1: 赤倉観光ホテル 赤倉ゴルフコース 井上誠一設計
画像2: 赤倉観光ホテル 赤倉ゴルフコース 井上誠一設計

赤倉観光ホテル 名湯・赤倉温泉

赤倉温泉は、江戸時代に開湯された歴史をもちます。源泉は、妙高山の中腹より自然噴出している天然温泉、ボーリング等をしていないエコな温泉。源泉から赤倉観光ホテルまでは1819㍍の専用温泉管で引湯。源泉温度51度の温泉がちょうどいい湯加減になってホテルのお風呂に流れ入ります。

画像: 赤倉観光ホテル 露天風呂付大浴場

赤倉観光ホテル 露天風呂付大浴場

画像: 大浴場 妙高の絶景が広がります

大浴場 妙高の絶景が広がります

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「F-11209 赤倉温泉2日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

This article is a sponsored article by
''.