176,000円~199,000円2021年5月17日~19日 3日間 東京駅・名古屋駅・新大阪駅発着 現地参加 添乗員同行 1名様より受付
静岡 浜松にて初開催!小誌にて「日本のベスト100コース」へ毎年選出されている浜松シーサイドゴルフクラブにて2プレー。コース状態はもちろん、一流シェフが腕を振るう食事にも定評があります。最終日は、ゴルフの真髄に触れる魅惑のコース設計が自慢の浜松カントリークラブにて、武市悦宏プロの持論「誰もが飛ばせるツイスト打法」の成果を試してみましょう。
[ツアーコード G-12111 武市悦宏プロ静岡 浜松合宿3日間]

スケジュール

2021年5月17日(月)~5月19日(水) 3日間

1日目 5/17
東京駅・名古屋駅・新大阪駅=(新幹線)=浜松駅
浜松駅(8:30頃発)より送迎車にてゴルフ場へ
浜松シーサイドゴルフクラブにて18Hプレー&ラウンドレッスン 
<コースナビゲーター(キャディ)付き・乗用カート利用>
プレー後、送迎車にてホテルへ
ホテルコンコルド浜松泊
2日目 5/18
ホテルにて朝食
送迎車にてゴルフ場へ
練習場にて飛ばしのレッスン(約60分)
浜松シーサイドゴルフクラブにて18Hプレー&ラウンドレッスン
<コースナビゲーター(キャディ)付き・乗用カート利用>
プレー後、送迎車にてホテルへ  
ホテルコンコルド浜松泊
3日目 5/19
ホテルにて朝食後、チェックアウト
送迎車にてゴルフ場へ
練習場にてレッスン(約45分間)
浜松カントリークラブにて18Hプレー&ラウンドレッスン
<キャディ付き・乗用カート利用>
プレー後、送迎車にて浜松駅へ(17:30頃解散予定)
浜松駅=(新幹線)=東京駅・名古屋駅・新大阪駅

*武市プロのラウンドレッスンは1日1組4~5ホールです。
*新幹線は途中駅で乗り換えにてご案内する場合もございます。

旅行代金

発着地2名様1室1名様1室
東京駅193,000197,000
名古屋駅186,000190,000
新大阪駅195,000199,000
現地参加176,000180,000
旅行代金(1名様代金) (単位:円)

*他発着地はお問合せください。
*1名参加のお客様は相部屋不可となります。
*ゴルフ場利用税(1日950円)は、現地支払いとなります。

旅行条件

募集人員12名(最少催行人員:9名)
食事条件朝食2回付
添乗員浜松駅集合時から浜松駅解散まで同行いたします
利用交通機関JR東海道新幹線
利用送迎会社遠鉄タクシー
*人数によりタクシーまたはジャンボタクシー利用
宿泊施設ホテルコンコルド浜松(洋室/全室禁煙)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に記載の往復JR運賃(普通車指定席利用)
  • 日程に記載の宿泊代
  • 旅行条件に記載の食事代(朝食2回)
  • 日程に記載のゴルフプレー代(グリーンフィー・諸経費・コースナビゲーターフィーまたはキャディフィー・カートフィー・ロッカーフィー)
  • レッスン費用
  • 指定の練習場利用代金
  • 日程に記載の送迎代
  • 旅行代金の消費税
  • 現地係員及びプロ経費

旅行代金に含まれないもの

  • 所定の食事以外の飲食代
  • 個人的費用
  • 追加ラウンド代
  • ゴルフ場の利用税 (1日 950円)
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-12111 武市悦宏プロ静岡 浜松合宿3日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

ツイスト打法でおなじみの武市悦宏プロが
参加者全員の飛距離アップを全面サポート!

講師は軽妙なトークと、分かりやすく的確なスウィング理論で定評のある武市悦宏プロ。

武市プロの合宿は、ゴルフダイジェスト・ツアーセンターの人気プランのひとつです。

「ヘッドを走らせる感覚さえモノにすれば、どなたでも今よりデラ飛びます。その感覚をつかむまで3日間みっちりお付き合いさせて頂きます!」(武市プロ)

画像: 「今よりデラ飛ばしましょう!」

「今よりデラ飛ばしましょう!」

【武市悦宏のツイスト打法・マメ知識】
トップからフォロースルーにかけて、体を無理に回そうとせずに、からだの一部にストッパーを作ることで、ヘッドを走らせて、飛距離を伸ばす動きがツイスト(打法)。

ヘッドの動きと体の動きを逆転(ツイスト)させるコツを、この合宿で学ぶことができます。
ツイストさせることで、ひざ立ち状態で250ヤード飛ばすことも可能なのだそう。

浜松シーサイドゴルフクラブ

画像: 浜松シーサイドゴルフクラブ

浜松シーサイドゴルフクラブ

1966年10月開場。豊かな田園と勇壮な遠州灘という恵まれた環境にあります。

7番ホールは特集「日本のベストホール18」に選ばれた実績のあるホールです。フラットでありながら戦略的変化に富んだコースです。

フェアウェイはティフ419というバミューダ系の芝、水はけもよくカートのフェアウェイの乗り入れも問題ありません。天然芝から打てるドライビングレンジ、アプローチやバンカーの練習と施設が充実しています。

広いお風呂や化粧室などの設備、3種類のシャンプー&コンディショナーなどアメニティが充実。きめ細やかな対応が女性のお客様に好評です。

画像: 練習場

練習場

浜松カントリークラブ

画像: 浜松カントリークラブ1番ホール

浜松カントリークラブ1番ホール

コース設計は三重カンツリークラブを設計した保田与天。三重CCが最後のつもりだったそうですが、浜名湖北の名勝名刹、岩水寺附近の景観を見て「ここなら東京、大阪に負けないコースができる」と、意欲が再燃したのだそう。

天竜奥三河国定公園内に位置し、静岡県立森林公園に隣接する四季の美しさが広がるゴルフフィールド。1ホールごとが赤松でセパレートされた林間コースです。

300ヤードを超える屋根付の全天候型練習場を備え「飛ばしの合宿」にぴったりです。

画像: 浜松カントリークラブ13番ホール

浜松カントリークラブ13番ホール

ホテルコンコルド浜松

浜松城公園に隣接し、浜松中心市街地・繁華街から車で3分の立地です。

ホテル外観

画像: 朝食イメージ

朝食イメージ

評判の朝食は鰻の混ぜご飯などの浜松ならではのご当地メニューが人気です。しっかり朝食を取ってレッスンに備えましょう!

This article is a sponsored article by
''.