230,000円/2021年12月30日~2022年1月2日 現地参加 2名様より受付
沖縄を代表する名門「那覇ゴルフ倶楽部」は2012年沖縄初の日本オープン選手権を開催したコース。高低差14メートルの比較的フラットな地形の中にバンカーが94個、池絡みのホールが7つと、まさにトーナメントコースの風格。「PGMゴルフリゾート沖縄」は青木功監修でトーナメントコースへと生まれ変わった、シーサイドの美しい景観が特徴的なコースです。ご宿泊はアメリカンヴィレッジなどの商業施設からほど近く、お買い物にも便利な中部地区をセレクト。最上階9Fにあるエグゼクティブラウンジも利用可能でゆったりとホテルでお過ごし頂けます。
[ツアーコード G-12394 ヒルトン沖縄北谷リゾートに泊まる4日間(GD現地参加)]

ヒルトン沖縄北谷リゾート
エグゼクティブオーシャンビュールーム  

「ヒルトン沖縄北谷リゾート」は沖縄本島の中部エリアに位置し、人気の商業施設「アメリカンヴィレッジ」からもほど近く、お買い物やお食事にも便利です。

より快適なご滞在をお約束するエグゼクティブラウンジ

エグゼクティブラウンジ(9階)は、エグゼクティブルーム、又はスイートルームにご宿泊のお客様だけが利用できる空間。ゲストリレーションズオフィサーが常駐し、朝食ビュッフェ、イブニングカクテル、オールデイスナックなどのサービスをご用意いたしております。

那覇ゴルフ倶楽部

昭和50年開場の「那覇ゴルフ倶楽部」は高低差14メートルの比較的フラットな地形の中にバンカーが94個、池絡みが7ホール、さらに要所に茂る沖縄特有のガジュマルの木がハザードとなる沖縄屈指の難コース。2012年には沖縄初の日本オープン選手権を開催。コーライ芝の高速1グリーンで、コースレートは74.5です。

PGMゴルフリゾート沖縄

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIPを過去3度開催のPGMゴルフリゾート沖縄。これぞ沖縄ゴルフというべき、眼下に広がるターコイズブルーの東シナ海、はるか本部半島や伊江島を見渡せる壮大な景観が特長です。青木功プロの改造監修によって、いっそう戦略性が高まったチャンピオンコースです。

スケジュール▼

2021年12月30日(木)~2022年1月2日(日) 4日間

1日目 12/30
各自にてホテルへ
チェックイン15:00~ 
ヒルトン沖縄北谷リゾート泊
2日目 12/31
朝食後、各自にてゴルフ場へ 
那覇ゴルフ倶楽部にて18Hスループレー
<キャディ付き・乗用カート利用>
各自にてホテルへ
ヒルトン沖縄北谷リゾート泊
3日目 1/1
朝食後、各自にてゴルフ場へ 
PGMゴルフリゾート沖縄にて18Hスループレー
<セルフ・乗用カート利用>
各自にてホテルへ
ヒルトン沖縄北谷リゾート泊
4日目 1/2
朝食後、終日自由行動
各自にてご帰宅

※PGMゴルフリゾート沖縄のキャディーはリクエストにて承ります。お問合せください。

旅行代金▼

2021年12月30日~2022年1月2日 4日間

発着地/日数4日間
現地参加238,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

※ご予約は2名様からとなりますが組合せにて3B又は4Bでのプレーとなります。
※ゴルフ場にて利用税(960円/1日)は現地にてお支払いください。
※各地発着の航空券はお問合せください。

◆オプションレンタカー◆ 

日数/クラスSクラス
ノート・マーチ他
(1300CCクラス)
WAクラス
セレナ他
(1800CCクラス)
3泊4日25,00052,000
(単位:円)

・免責保証代金込み/禁煙車
・那覇空港営業所にて貸出返却(営業所まで送迎)
・ガソリン満タンにて返却

旅行条件▼

最少催行人員4名
食事条件朝食3回付
添乗員同行しません
宿泊施設ヒルトン沖縄北谷リゾート
エグゼクティブオーシャンビュー37㎡(洋室)

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの▼

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に記載の宿泊代金
  • 旅行条件に記載の食事代
  • 日程に記載の2ラウンドゴルフプレー代(グリーンフィー・諸経費・カートフィー・ロッカーフィー・那覇ゴルフ倶楽部のキャディフィー)
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 交通費
  • 所定の食事以外の飲食代
  • ゴルフ場における現地お支払い代金(利用税)
  • 個人的費用
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項▼

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-12394 ヒルトン沖縄北谷リゾートに泊まる4日間(GD現地参加)」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

This article is a sponsored article by
''.