ラウンドしたくなったら、気軽にふらっと行けるのがショートコースのいいところ。日本全国の「穴場」のようなコースを紹介する本企画。今回は神奈川県三浦郡に位置する「葉山パブリックゴルフコース」に行ってきました。

振り返れば横須賀の街が一望! 景色とグリーンを楽しむならここ!

都心からでも高速を使えば60分ほど。「葉山パブリックゴルフコース」は、その名の通り、葉山の高台に位置し、東には東京湾や房総半島、西には江ノ島や富士山が一望できる絶好の立地です。

湘南エリアは都心に比べ、冬は暖かく、夏は涼しいので快適なプレーが楽しめます。

画像: 3番ホール  270Y  P4 横須賀の町が見える打ち下ろし

3番ホール 270Y P4 横須賀の町が見える打ち下ろし

画像: 7番ホール。グリーンから振り返れば相模湾一望!  高台コースなのでアップダウンは多め

7番ホール。グリーンから振り返れば相模湾一望! 高台コースなのでアップダウンは多め

画像: ご覧のような打ち上げ

ご覧のような打ち上げ

画像: 7番ホール(349ヤード・パー4)ショートコースではめずらしいドライバーが打てるパー4

7番ホール(349ヤード・パー4)ショートコースではめずらしいドライバーが打てるパー4

7番は、高台のグリーンに向かって打ち上げていくパー4です。グリーンに上がると海の眺望が待つ名物ホールです。

練習気分のショートコースとはいえ、コースコンディションは大事なポイント。「葉山パブリックゴルフコース」の向かいには、本コースの「葉山国際カンツリー倶楽部」があり、ここのグリーンキーパーさんが、こちらのショートコースのメンテナンスもしているそうです。

メンテナンスが行き届いたグリーンにはプレーの醍醐味がたっぷり。ちなみにグリーンは全9ホールともベントの2グリーンで、日によって違ったグリーンが楽しめます。

9ホールのうち、3ホールがパー4で、アイアンやユーティリティも存分に活用でききます。

画像: 最終9番ホール(212ヤード・パー4) 男性はドライバー禁止のタフなホール。グリーン手前までは打ち下ろしなので転がりを計算に入れよう。左グリーン手前にはバンカーが待ち受ける

最終9番ホール(212ヤード・パー4) 男性はドライバー禁止のタフなホール。グリーン手前までは打ち下ろしなので転がりを計算に入れよう。左グリーン手前にはバンカーが待ち受ける

画像: 女性に好評のランチはホットサンド。焼きたてが美味しい

女性に好評のランチはホットサンド。焼きたてが美味しい

画像: 名物の葉山牛コロッケはぜひ食べてもらいたい逸品。ご飯とも相性抜群(季節によってメニューは替わるとのこと)

名物の葉山牛コロッケはぜひ食べてもらいたい逸品。ご飯とも相性抜群(季節によってメニューは替わるとのこと)

画像: 振り返れば横須賀の街が一望! 景色とグリーンを楽しむならここ!
画像: 土日には三浦野菜の直売が行われます。これを楽しみに来場するゴルファーも多いのだとか

土日には三浦野菜の直売が行われます。これを楽しみに来場するゴルファーも多いのだとか

葉山パブリックゴルフコース
神奈川県三浦郡葉山町上山口2800
TEL.046-878-8100
営業時間/平日6時~(受付開始)
※最終スタートは天候・日没により変更あり
土日祝日予約制
プレーフィ/平日9H5000円(2回目以降3000円)、
土日祝日9H6000円(2回目以降9H4000円)
アクセス/JR逗子駅よりクラブバスで20分・
横浜横須賀道路・逗子ICより15分
公式ホームページはこちら

This article is a sponsored article by
''.