敷地内に入った瞬間、「間違いなく、いいゴルフ場だな」と確信を持てるコースがある。今回、調査に訪れたゴルフ倶楽部 成田ハイツリーがまさにそうだ。

ゴルフ倶楽部成田ハイツリーは
LPGA認定コースでプロテスト予選も開催

開場は1978年で、コース設計は日本プロゴルフ殿堂の石井朝夫プロに手によるもの。100万㎡の広い敷地に、ゆったりと展開された丘陵コースで、グリーンはベントと高麗の2グリーン。全長7027㍎と距離もたっぷり。

2010年からはLPGAの認定コースになり、2016年にはプロテストの2次予選も開催。そのときに1位になったのが、現在ツアーで活躍中の永井花奈プロだそうです。

ゴルフ場調査隊はアウトからレギュラーティをプレー。フェアウェイは広めだが、左右からせり出した林で、打ち出す方向が制限されていたり、ホールに合った球筋が要求されるケースが多くあります。

画像: 池が美しくも狙いどころを狭める13番パー4。池や木々が打ち出しを狭めるホールが多い

池が美しくも狙いどころを狭める13番パー4。池や木々が打ち出しを狭めるホールが多い

打ち上げや打ち下ろしなどアップダウンがあり、距離のジャッジが難しさのひとつ。メインのベントグリーンは10.5フィートと高速で、アンジュレーションもあり、乗っても簡単に2パットとはいきません。

コース内には、四季折々の木々が植えられ、季節ごとに違った景観が楽しめるのも魅力のひとつ。ゆったりとした気分でゴルフを楽しみたい人に最適なコースです。

画像: 四季の彩りが楽しめる成田ハイツリー

四季の彩りが楽しめる成田ハイツリー

万全のコース状態でゴルファーを出迎える

コース設計を手掛けた石井朝夫プロは、レギュラー&シニアでメジャーを含む多くのタイトルを獲得。1964年から3年連続でマスターズに招待され、2015年には陳清波プロや杉原輝雄プロらとともに、日本プロゴルフの殿堂入りしたレジェンド。

GC成田ハイツリーの所属プロとして、96歳になった現在もご健在で、メンバーさんたちと談笑したり、コースの状態を視察しています。

画像: 「転がりがいいからマグレはないです(涙)」と隊長。グリーンは速く、素晴らしいコンディション

「転がりがいいからマグレはないです(涙)」と隊長。グリーンは速く、素晴らしいコンディション

フェアウェイにはディボット跡が少なく、グリーンも目立つようなボールマークがほとんどない。いつでも万全のコース整備で、ゴルファーを迎えてくれそうです。

各ホールに個性があるから記憶に残る

隊員 エントリーゲートをくぐった瞬間から、落ち着いた佇まいで第一印象で雰囲気のあるコースだなと感じました。

隊長 クラブハウスも温かみがあって、ついつい長居したくなっちゃいます。

画像: 大きな三角形の屋根が特徴の趣あるクラブハウス。レストランから見える大きな練習グリーンの風景も気持ちがいい

大きな三角形の屋根が特徴の趣あるクラブハウス。レストランから見える大きな練習グリーンの風景も気持ちがいい

隊長補佐 私は過去に何回かラウンドしたことがありますが、いつ来てもメンテナンスが素晴らしく、グリーンも高速で転がりが抜群。お気に入りコースのひとつです。

隊員 持ち球一辺倒では攻略が難しいホールもあって、ショットの高い技術が要求されますよね。

隊長補佐 しっかりコースマネジメントを考えて攻めないと、いいスコアは出せませんね。

隊長 ここでラウンドを重ねれば、ドライバーからパターまで、すべてが上達すること間違いなしです。

心からゴルフを愛するメンバーによる運営

隊員 ゴルフ倶楽部成田ハイツリーは、匿名組合方式で会員が自ら経営しているという、日本では数少ないコースなんですよね。

隊長補佐 心からゴルフを愛しているメンバーさんたちが集まって運営しているのが、完璧なコース整備や雰囲気から伝わってきます。

隊長 ドライビングレンジは広いし、アプローチ練習場もあるから、プレーの前も後も楽しめます。

画像: 250Yのドライビングレンジ

250Yのドライビングレンジ

画像: ベントと高麗の2グリーン

ベントと高麗の2グリーン

隊長補佐 食事も美味しいし、文句の付けどころがありません。

隊長 新緑の時季がいちばんコースが美しいとか。春から夏にまた来たいね。

画像: 「合鴨のせいろ蕎麦」(1760円)は、専門店顔負けの喉ごしと香り

「合鴨のせいろ蕎麦」(1760円)は、専門店顔負けの喉ごしと香り

画像: 心からゴルフを愛するメンバーによる運営

ゴルフ倶楽部成田ハイツリー
18H・7027Y・P72
千葉県香取郡多古町大門659
TEL.0479-75-1141
開場:1978年4月1日
設計:石井朝夫
最寄りIC:東関東自動車道・大栄IC
最寄り駅:京成電鉄・空港第2ビル
公式ホームページはこちら

GC成田ハイツリーの芝刈り情報
グリーン/ペンクロス(4mm)
フェアウェイ/コーライ(15mm)
ラフ/野芝(55mm)
バンカー/川砂(サラサラ)

月刊GD2020年3月号より

「ゴルフ倶楽部 成田ハイツリー」についてはこちらの記事もどうぞ

This article is a sponsored article by
''.