ゴルフ会員権に興味をもったらコレ、ゴルフダイジェスト会員権サービス部の「はじめてのホームコース」シリーズ。第27話は「預託金充当制度」についてのご紹介です。

名変料だけでなく
新規入会でも利用可能

会員権購入の際に「預託金充当制度」が利用できるのが全国140以上のコースを運営するPGMの大半
のコース。

「預託金充当制度」とは、証券に記載されている預託金金額の一部、もしくは全額を名義変更料に充てることができるというシステム。

例えば、購人する会員権の額面(預託金)が100万円で、名変料50万円(+消費税5万円)の場合、仮に預託金から55万円を名変料に充当すると現金での名変料の支払いはなくなり、会員権の代金だけで購入できる。

その代わり新しい証券の額面は45万円(100万円ー充当金55万円)になる。コースによっては、この制度が新規入会時にも適用されることがあり、預託金の額面が減る代わりに、購入時の総額を抑えることができる。

PGMのなかでも厳選されたワンランク上の「グランPGM」ブランドのコースでも利用できる場合があるので、ホームコースの選択肢の幅が広がる。

【預託金充当制度利用例】

名変料50万円、消費税5万円、預託金100万円、充当金額55万円の場合

画像1: 【預託金充当制度利用例】
画像2: 【預託金充当制度利用例】

「グランPGM」で制度が使えるコース

千代田cc(茨城)
募集金額120万円(税別)

コースの高低差わずか3mというフラットな林間コース。15の池と80近いバンカーが待ち受ける。年会費/正会員10万円(税別)。

アクセス
常磐道・千代田石岡ICから4km

画像: 27H・9807Y・P108

27H・9807Y・P108

プレステージCC(栃木)
募集金額100万円

フラットなレイアウトだが、正確なショットと高い戦略性が要求されるアメリカンスタイルの36ホール。年会費/正会員5万円(税別)。

アクセス
東北道・栃木ICから5km

画像: 36H・14311Y・P144

36H・14311Y・P144

知っ得・会員権
会員権購入に
入会条件はある?

入会にあたり誓約という形で会則に従うことやプレーマナーの厳守という項目の他に、コースによっては年齢制限や推薦保証人、他コースヘの所属などが必要な場合がある。

視察プレーを受付けしているゴルフ場では、コース説明や施設案内も受けることができます。まずは、ゴルフダイジェスト会員権サービス部へお問い合わせください。

会員権・お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んで(タップして)ください。

はじめてのホームコース
ピックアップ情報

視察プレー受付中I

ジャパンPGA GC (千葉)
総額49万9000円

京浜地区から1時間、日本で唯一、PGA冠のPGA設計コース。募集金額49万9000円(税込)/年会費3万6000円(税別)。無料プレー券やトラベルカバーなどの特典付き。

画像: ジャパンPGA GC

ジャパンPGA GC

ジャパンPGA GC会員権最新情報

画像: golfdigest-play.jp
golfdigest-play.jp

ジャパンPGA GCのルーキーメンバーに聞きました

ジャパンPGA GCのゴルフ場身体検査はこちら

This article is a sponsored article by
''.