2019年12月1日~2020年2月29日 羽田発着 3名様より受付
沖縄県で初めて日本オープン(2012年)を開催した「那覇ゴルフ俱楽部」と、女子プロツアーの開幕戦 ダイキンオーキッドレディスの舞台で知られる「琉球ゴルフ俱楽部」、2つの名コースを回ることができる貴重な機会です。どちらもキャディ付き、暖かな沖縄で腕試しのゴルフ旅行へ行きませんか。
[ツアーコード F-11050 那覇GC&琉球GC2日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)毎日出発

1日目
羽田発 ✈ 那覇着
各自にてゴルフ場へ    
那覇ゴルフ俱楽部にて18Hプレー
<キャディ付き・乗用カート利用>
プレー後、各自にてホテルへ
那覇市内ホテル泊
2日目
各自にてゴルフ場へ  
琉球ゴルフ俱楽部にて18Hプレー
<キャディ付き・乗用カート利用>
プレー後、各自にて空港へ
那覇発 ✈ 羽田着

旅行代金

2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土) 2日間
(12月29日~1/2出発は除外)

出発日/発着地   羽田   
A87,800
B93,600
C96,800
D99,300
E102,000
F106,800
G110,500
H113,600
I119,000
J122,300
K129,800
L131,300
M135,300
N139,000
1名1室利用追加代金3,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*1名1室特定日割増・・12/28、1/3・4、2/22・23出発は5,500円となります。
・3B割増 那覇GC お一人様 全日 5,830円増
・3B割増 琉球GC お一人様 平日 1,650円 土・日・祝 1,980円割増 

2019年 12月
1
D
2
A
3
A
4
A
5
A
6
D
7
H
8
E
9
A
10
A
11
A
12
A
13
D
14
G
15
D
16
A
17
A
18
A
19
A
20
D
21
G
22
D
23
A
24
A
25
A
26
A
27
G
28
M
29
-
30
-
31
-
旅行代金カレンダー
2020年 1月
1
-
2
-
3
N
4
N
5
C
6
A
7
A
8
A
9
A
10
B
11
I
12
I
13
D
14
A
15
A
16
A
17
C
18
G
19
D
20
A
21
A
22
A
23
A
24
D
25
H
26
E
27
A
28
A
29
A
30
B
31
G
旅行代金カレンダー
2020年 2月
1
J
2
G
3
C
4
C
5
C
6
C
7
G
8
K
9
G
10
H
11
F
12
C
13
C
14
G
15
J
16
G
17
C
18
C
19
C
20
C
21
G
22
L
23
M
24
G
25
C
26
C
27
C
28
G
29
J
旅行代金カレンダー

■オプションレンタカー

日数/クラスSクラス
(1300CCクラス)
Aクラス
(1500CCクラス)
WAクラス
(1800CCクラス)
1泊2日8,50011,00022,000
2泊3日10,50013,50029,000
(単位:円)

※12/27~1/3の出発は1台に付き、7,000円の割増がかかります。
※ゴルフバック積載目安:Sクラス(フィット他)2B・Aクラス(カローラ他)2B・WAクラス(ステップワゴン他) 4B

旅行条件

最少催行人員3名
食事条件朝食1回
添乗員同行致しません。各自にて行動していただきます。
利用交通機関航空機
宿泊施設西鉄リゾートイン那覇、ホテル法華クラブ那覇・新都心、ホテルサン沖縄

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に記載の往復航空運賃(普通席利用)
  • 日程及び旅行条件に記載の宿泊費・食事代
  • 日程に記載のゴルフプレー代(グリーンフィ・諸経費・キャディフィ・カートフィ・ロッカーフィ)
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • ゴルフプレーにおける利用税(800~1,200円)
  • 所定の食事以外の飲食代
  • 個人的費用
  • 追加ラウンド代
  • 上記含まれるものに明記していないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

1日目は「那覇ゴルフ倶楽部」

1975年開場の那覇GCは、40年以上の歴史を持ち、近年はトーナメントの舞台として有名です。2004年にアジア・ジャパン沖縄オープンを開催、地元の宮里聖志プロが優勝を遂げました。2012年には日本オープンを開催。久保谷健一プロが優勝しました。

高低差14メートルとフラットなコース(6834Y)に、グリーン周辺のガードバンカーや大小6つの池が戦略性を高めています。沖縄ならではのガジュマルの木の景観も楽しめます。

画像: 那覇GC16番(505Y・P5)サード地点手前からグリーンまで100メートル以上のバンカーが待ち受ける

那覇GC16番(505Y・P5)サード地点手前からグリーンまで100メートル以上のバンカーが待ち受ける

画像: 那覇GC14番(395Y・P4) 左のフェアウェイバンカーの先にガジュマルの木が張り出す。グリーン右手前には池、左にはバンカーがガード

那覇GC14番(395Y・P4) 左のフェアウェイバンカーの先にガジュマルの木が張り出す。グリーン右手前には池、左にはバンカーがガード

2日目は女子ツアー開幕戦の「琉球ゴルフ倶楽部」

琉球GCの開場は1977年。海が広がる27ホールの丘陵コースで、女子プロツアーは例年ここで幕を開けます。

ドッグレッグ、打ち下ろし、打ち上げのホールが連なり、海風の読みと南国特有の芝目を持つグリーンも特徴です。2019年のダイキンオーキッドレディスは、比嘉真美子選手が5アンダーで優勝。腕試しには最高のコース台です。

画像: ダイキンオーキッドレディス風景(東1番ホール)

ダイキンオーキッドレディス風景(東1番ホール)

画像: 琉球GC南4番(374Y・P4)

琉球GC南4番(374Y・P4)

画像: 琉球GC 西コース3235Y、東コース3256Y、南コース3289Y

琉球GC 西コース3235Y、東コース3256Y、南コース3289Y

お問い合わせ

ゴルフ旅行・お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「F-11050那覇GC&琉球GC2日間 」を担当者へお伝えください。

This article is a sponsored article by
''.