2019年10月~2020年1月 成田・関空発着 2名様より受付 2ラウンド
ベトナム中部最大の港湾都市として発展してきたダナンは、近年はラグジュアリーホテルが続々とオープンし、世界的なリゾート地として脚光を浴びています。白砂のビーチが目の前、2018年にオープンした「シェラトン」と、アジアのトップリゾート2位にランクインしたこともあるヴィラタイプの「フォーシーズンズ」。どちらもゴルフ場や世界遺産の古都ホイアンへも好アクセスです。
[ツアーコード F-10672 ダナン/ホイアン5日間]

お問い合わせはこちら

スケジュール

1日目
ベトナム航空319便にて成田10:00発 ✈ ダナン14:10着
ベトナム航空337便にて関空09:30発 ✈ ダナン12:05着
日本語ガイドがホテルへご案内。
ダナン/ホイアン泊
2日目
日本語ガイドがゴルフ場へご案内
設定コースにて18Hプレー
ダナン/ホイアン泊
3日目
日本語ガイドがゴルフ場へご案内
設定コースにて18Hプレー
ダナン/ホイアン泊
4日目
出発まで自由行動。お部屋は18時までご利用いただけます
夜、日本語ガイドが空港へご案内
*現地出発時間は日本帰着日の未明となりますが、便宜上「機内泊」としております
機内泊
5日目
ベトナム航空318便にてダナン00:30発 ✈ 成田07:35着
ベトナム航空336便にてダナン00:20発 ✈ 関空07:00着

設定コース

コース平日土日祝日乗用カート
BRGダナンゴルフクラブ無し7,500カート付き※1
モンゴメリーリンクス無し7,500オプション
バーナーヒルズゴルフクラブ2,0007,500カート付き※1
ビンパールゴルフナムホイアン *火曜休場3,000引き1,000引きオプション
追加代金 *旅行代金と合わせて収受 (単位:円)

*カートは2名乗りとなり、一人利用の場合は追加代金が発生致します。

旅行代金

エリアダナンホイアン
ホテルシェラトングランド・ダナンリゾート
(プールデラックス)
フォーシーズンズリゾート・ザ・ナムハイ・
ホイアン
(1ベッドルームヴィラ)
出発日/発着地成田・関空成田・関空
10/1~12/19193,000270,000
12/20228,000307,000
1/7~1/10193,000270,000
1/11,1/12199,000276,000
1/13~1/31193,000270,000
延泊代金(1名様1泊あたり)
10/1~12/20,1/7~1/3122,00049,000
1室2名利用時の1名様代金 (単位:円)

*空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
・成田空港施設使用料2,090円・成田空港旅客保安サービス料520円
・関西国際空港施設使用料2,730円・関西国際空港旅客保安サービス料310円
・国際観光旅客税1,000円
・現地空港税目安2,530円
・燃油サーチャージ7,600円(2019年7月現在)
*土日祝日(1/1,1/24~1/29)のプレーは3名以上での予約が必要となります。
*ゴルフ代金には、グリーンフィ、キャディフィ、送迎代、カート付きコースはカートフィが含まれます。
*2名プレーの場合は他のお客様とのジョイントプレーになる場合があります。
*本旅行はお申込みいただいてから手配致します。

旅行条件

最少催行人員2名
食事条件朝食3回付
添乗員同行しません。現地契約会社係員がお世話致します
利用航空会社ベトナム航空 *エコノミークラスは事前の座席指定不可

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明記した航空運賃
  • 日程に明記した宿泊代金
  • 日程に明記したゴルフプレー代金(グリーンフィ・キャディフィ・送迎代)
  • 日程に明記した乗用カート付コースのカート代金
  • 日程に明記した送迎代金
  • 旅行条件に明記したお食事代金
  • 現地係員費用

旅行代金に含まれないもの

  • 超過手荷物料金(航空会社チェックインバゲージに対して、規定の重量を超えた場合)
  • クリーニング代、電報、電話代、その他個人的性質の諸費用及びサービス料
  • 傷害、疾病に関する医療費
  • 乗用カートオプションコースの乗用カート代金
  • 各種チップ・キャディチップ
  • 空港諸税、燃油サーチャージ
  • 海外旅行傷害保険料金(任意保険)
  • その他日程表に明記されていないもの

その他ご案内・注意事項

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

グレッグ・ノーマン設計「BRGダナンゴルフクラブ」

G・ノーマンが設計した「デューンズコース」と「オーシャンコース」は、海岸沿いに広がる砂丘に造られたというだけあって、フェアウェイの前後左右やホール間の随所に大小の砂地があり、それらが各ホールのハザードの役目も成すという仕掛け。砂浜のビーチリゾート都市、ダナンならではの美しいコースです。

J・ニクラス設計の9ホール「リバーサイドコース」

海側ではなく「COCO河」沿いの砂地に広がる「リバーサイドコース」は、ジャック・ニクラス デザイン社の設計。フラットな敷地に展開していますが、池と川をホールに活かしてハザードを造り、そこにバンカーが絡みます。ワンショットごとにターゲットが絞られるホールレイアウトは名設計家 ニクラスならでは。ノーマンコースとニクラスコースを9ホールずつ回ることが可能です。

砂丘と密林、そして海「モンゴメリーリンクス」

名前のとおり、かつてのヨーロッパ賞金王、コリン・モンゴメリーがベトナムのダナンに設計した18ホール。2012年には「Forbs travel golf guide」でアジアのトップ10にも選出されたダナン屈指の難コースです。

ルーク・ドナルドの丘陵コース「バーナーヒルズ ゴルフクラブ」

ダナンビーチから内陸の山間に向かってクルマを走らせて40分、標高1500㍍の「バーナーヒルズ」の麓にあるのが「バーナーヒルズゴルフクラブ」。ダナンにあるチャンピオンコースのひとつです。コース設計は、自身初という英国のルーク・ドナルドとIMGデザイン社。

ダナン・バーナーヒルズのちょっと変わった観光スポット「サンワールド」

古都ホイアンに生まれた名コース「ビンパールゴルフナムホイアン」

「ビンパールナムホイアン」は、ダナンと古都ホイアンを結ぶ海岸線沿いにあり、IMG社がコース設計からマネージメントまで行っています。高低差はありませんが、うねったフェアウェイとグリーン、多くのバンカーに囲まれたビーチリゾートリンクスです。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。
お電話の場合、ツアー番号「F-10672 ダナン/ホイアン 5日間」を担当者へお伝えください。

ダナンの各ゴルフコースをもっと知りたい方はこちら

This article is a sponsored article by
''.