163,000円~328,000円/2022年12月30日~2023年1月2日 現地参加 現地係員同行 1名様より受付 受付終了 
「那覇ゴルフ倶楽部」は、2012年に沖縄で初めて日本オープン選手権を開催した、沖縄を代表する名門コース。高低差14メートルのフラットな地形にバンカーが94個、池絡みのホールが7つと、まさにトーナメントコースの風格が漂います。「PGMゴルフリゾート沖縄」は青木功監修でトーナメントコースへと生まれ変わった、シーサイドの美しい景観が特徴的なコースです。オプショナルゴルフは沖縄の名門「琉球ゴルフ倶楽部」をご用意。
ご宿泊は、食事やお買い物にも便利な那覇市内ホテルと、今年7月オープンの「琉球ホテル&リゾート名城ビーチ」からお選びください。
[ツアーコード G-12760 【沖縄・年末年始】沖縄本島 南部ステイ4日間]

スケジュール▼

2022年12月30日(金)~2023年1月2日(月・祝)
4日間2プレー

1日目 12/30(金) 朝食✕ 昼食✕ 夕食✕
各自ホテルへ (チェックイン15:00)
那覇市内または糸満市泊
2日目 12/31(土) 朝食〇 昼食✕ 夕食✕
送迎車にてゴルフ場へ
那覇ゴルフ倶楽部 1R
<キャディ付・乗用カート>
送迎車にてホテルへ
那覇市内または糸満市泊
3日目 1/1(日) 朝食〇 昼食✕ 夕食✕
送迎車にてゴルフ場へ
PGMゴルフリゾート沖縄(コース指定なし) 1R
<セルフ・乗用カート>
*キャディはリクエストとなります
送迎車にてホテルへ
那覇市内または糸満市泊
4日目 1/2(月・祝) 朝食〇 昼食✕ 夕食✕
出発まで自由行動(チェックアウト11:00)
各自空港へ
◇オプショナルゴルフ◇
琉球ゴルフ倶楽部(コース指定なし)1R
<キャディ付・乗用カート>
1名 39,500円(送迎付/ホテル→ゴルフ場→空港)
那覇空港(16:00頃解散予定)

ゴルフコースのプレー日及びゴルフコースを変更してご案内する場合がございます。

旅行代金▼

宿泊施設①ロワジールホテル那覇②ハイアット リージェンシー
那覇沖縄
③琉球ホテル&リゾート
名城ビーチ
現地参加163,000206,000328,000
1名1室利用追加代金30,00060,000設定なし
2名1室利用時の1名様代金 (単位:円)

※1名参加のお客様は、1名1室利用追加代金が必要です。
※ゴルフ場利用税(1日/那覇GC 960円、PGMGR沖縄 960円、琉球GC 985円)は、現地精算となります。

各地からの航空便手配を承ります
国内線航空運賃が従来の「価格固定型」から「価格変動型」に変わり、予約日によって運賃が異なります。航空便と合わせて予約ご希望のお客様はお見積りしますのでお問い合わせください。< 国内航空券追加手配についての詳細はコチラをクリック

旅行条件▼

最少催行人員12名
食事条件朝食3回付
添乗員同行しません、ゴルフ場では現地係員がご案内します
利用バス会社沖東交通
※人数によりタクシーまたはジャンボタクシー利用
宿泊施設①ロワジールホテル 那覇
1~2名1室 本館 スーペリアツイン(禁煙) 27.5㎡
②ハイアット リージェンシー那覇 沖縄
2名1室 デラックスツイン(禁煙) 32㎡
1名1室 ツインルーム(禁煙) 28㎡
③琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ
2名1室 サウスウイング プレミアクラブツイン(禁煙) 42㎡ 9-11階
(クラブラウンジ利用可)

※朝食はスタート時間の関係上、ホテル外または朝食ボックスとなる場合があります。
※階層及び景観のご指定は出来かねますので予めご了承ください。
※連泊時の清掃について:奇数日(3日目)の客室清掃となります。

旅行代金に含まれるもの・含まれないもの▼

旅行代金に含まれるもの

  • 日程に明示した宿泊代金
  • 日程に明示した食事代金
  • 日程に明示したゴルフプレー代金(グリーンフィー・諸経費・キャディ付コースのキャディフィー・カートフィー・ロッカーフィー)
  • 日程に明示した送迎代金
  • 現地係員費用
  • 旅行代金の消費税

旅行代金に含まれないもの

  • ゴルフ場利用税(金額別途記載)
  • 12/30および1/2ホテルと空港間の移動費用
  • オプショナルゴルフ代金
  • 規定以外の飲食代
  • 個人的な費用
  • 上記「旅行代金に含まれるもの」に明示していないもの

その他ご案内・注意事項▼

取消料・旅行条件について確認
個人情報について確認

お問い合わせはこちらから!

旅程、料金、ゴルフプレーに関することなど、何なりと専門スタッフにご質問ください。
なお、お電話の場合ツアー番号「G-12760 沖縄本島 南部ステイ4日間」をお伝えいただけますと、よりスムーズです。

ロワジールホテル那覇
那覇市内唯一の天然温泉でリラグゼーション  

沖縄では希少な天然温泉

ロワジールホテル 那覇の三重城温泉 島人の湯は、沖縄では数少ない天然温泉。1989年の11月に試掘に成功しオープン。2022年12月にリニューアルしました。地下800メートルから湯温40.9度の温泉が自噴しており、泉質は含ヨウ素ナトリウム、塩化物泉。約800万年前の化石海水が地熱で温められたものであり、本土に多い火山性の温泉とは成分が全く異なります。

ロワジールホテル那覇 三重城温泉 島人の湯

ハイアット リージェンシー 那覇沖縄
非日常を思わせる都会のリゾート  

非日常を思わせる都会のリゾート

流れる水のせせらぎと共に、自然光が差し込む開放的なロビーがお客様をお出迎えします。国際通りの喧騒から少し離れた閑静でありながら利便性にも優れたロケーションで、インターナショナルブランドならではの洗練されたおもてなしと伝統ある琉球文化を融合した独創的な空間が特徴的なホテル。今までにない贅沢なホテルステイをお楽しみください。

琉球ホテル&リゾート名城ビーチ
2022年7月開業 全室オーシャンビューの最新ラグジュアリーリゾート  

ラグジュアリーステイの象徴 クラブラウンジ

クラブラウンジ

スイートルームおよび一部のプレミアルームにご宿泊のお客様専用のクラブラウンジ。ご朝食やティータイムからカクテルタイムまで、1日を通じてスペシャルな空間でお過ごしいただけます。バーカウンターにバーテンダーが常駐し、お客様のリクエストにお応えするカクテルタイムは魅力的。海風が心地よいテラス席も備えており、美しいサンセットを眺めながら至高の時間をご満喫ください。

2日目
2022年の打ち納めは「那覇ゴルフ倶楽部」で!

那覇ゴルフ倶楽部

昭和50年に開場。高低差14メートルの比較的フラットな地形の中にバンカーが94個、池絡みが7ホール、さらに沖縄特有のガジュマルの木が要所に茂り、それらがハザードの役目をなします。2012年には沖縄初の日本オープン選手権を開催。コーライ芝の高速1グリーン、コースレートは74.5、沖縄屈指の難コースです。

3日目
2023年打ち初めは「PGMゴルフリゾート沖縄」で!

PGMゴルフリゾート沖縄

沖縄本島の中部、恩納村にある「PGMゴルフリゾート沖縄」。ブーゲンビレア、ハイビスカス、デイゴコースからなる27ホール。眼下にターコイズブルーに輝く東シナ海が広がり、本部半島や伊江島を見渡せる壮大な景観。青木功プロの改造監修によっていっそう戦略性が高まったチャンピオンコースです。

オプショナルゴルフ
「琉球ゴルフ倶楽部」

琉球ゴルフ倶楽部

毎年女子ツアーの初戦「ダイキンオーキッドレディス」を開催している琉球ゴルフ倶楽部。西コース、東コース、南コースからなる全27ホール。開放感がありリゾートゴルフを思う存分味わえるコースです。

This article is a sponsored article by
''.