ゴルフ会員権に興味をもったらコレ、ゴルフダイジェスト会員権サービス部の「はじめてのホームコース」シリーズ。第9話は「あるとうれしい“提携”コース」です。

前回のお話しはこちら↓

提携を利用して全国の
コースでお得にプレー

PGM(パシフィックゴルフマネジメント)のゴルフ会員権が、日本全国のPGM系列ゴルフ場を「P-CAP制度」で回れるように、他のゴルフ場と「提携(レシプロ)」を行うことでお互いのゴルフ場でプレーができるゴルフ会員権があります。

例えば、姉ヶ崎カントリー倶楽部(千葉県)は、恵庭カントリー倶楽部(北海道)や宮崎カントリークラブ(宮崎県)、カヌチャリゾートカヌチャゴルフコース(沖縄県)など、国内12のゴルフ場に加え、ハワイ、グアム、台湾など海外の7つのゴルフ場とも提携しています。

自分のゴルフ場を通じて予約する必要がありますが、「平日メンバー料金」(玄海ゴルフクラブ)、あるいは「全日メンバーフィ+1000円」の“準メンバー扱い”(恵庭カントリー倶楽部) といったお得な料金でプレーできるとあって「夏は北海道、冬は沖縄といった具合に、季節に合わせて利用される方が多い」(姉ヶ崎CC担当者)と教えてくれました。

メンバーコース以外のゴルフ場が回れる「提携コース」の有無も、会員権選びで押さえておきたいポイントのひとつです。

姉ヶ崎カントリー倶楽部(千葉県)
相場65万円(税別)/名変料50万円(税別)

画像: 姉ヶ崎カントリー倶楽部 (千葉県) 相場65万円(税別)/名変料50万円(税別)

【姉ヶ崎CC提携コース】
●国内/恵庭CC(北海道)、登別CC(北海道)、太閤山CC(富山)、知多CC(愛知)、広島東映CC(広島)、宇部72CC(山口)、玄海GC(福岡)、筑紫野CC(福岡)、バサージュ琴海アイランドGC(長崎)、宮崎CC(宮崎)、宮崎レイクサイドGC(宮崎)、カヌチャリゾートカヌチャGC(沖縄)

●海外/ムアンゲオGC(タイ)、チェンマイハイランドゴルフ&スバリゾートタ( イ)、ホノルルCC(ハワイ)、 ザ・キングカ・ メハメハ GC(ハワイ)、オンワードマンギラオGC(グアム)、オンワードタロフォフォGC(グアム)、永漢GC(台湾)

箱根カントリー倶楽部 (神奈川県)
相場70万円(税別)/名変料250万円(税別)
+追加預託金800万円

【箱根CC提携コース】
湘南CC(神奈川)、鳴尾GC(兵庫)、西宮CC(兵庫)、台湾G&C(台湾)など

赤星四郎設計の箱根CC、誕生話↓

狭山ゴルフ・クラブ (埼玉)
相場80万円(税別)/名変料300万円(税別)
+追加預託金100万円

【狭山GC提携コース】飯能GC(埼玉)、小樽CC(北海道) 、片山津GC(石川)

狭山GCに興味のある方はこちら↓

高坂カントリークラブ(埼玉)
相場50万円(税別)/名変料120万円(税別)
+追加預託金100万円**

【提携コース】城陽CC(京都)

高坂CCの歴史はこちら↓

飯能ゴルフクラブ (埼玉)
相場50万円(税別)/名変料250万円(税別)
+追加預託金150万円

【提携コース】狭山GC(埼玉)、小樽CC(北海道)、片山津GC(石川)、呉羽CC(富山)、日光CC(栃木)、河口湖CC(山梨)、草津GC(群馬)

飯能GCに興味のある方はこちら↓

日高カントリークラブ (埼玉)
相場220万円(税別)/名変料100万円(税別)
+追加預託金100万円

【提携コース】札幌国際CC(北海道)、大浅間GC(長野)

日高CCの歴史はこちら↓

袖ヶ浦カンツリークラブ (千葉)
(旧コース 新コース共通)
相場210万円(税別)/名変料200万円(税別)

【提携コース】大浅間GC(長野)

袖ヶ浦CCが舞台になった、伝説の名勝負

日光カンツリー倶楽部 (栃木)
相場35万円(税別)/名変料200万円(税別)

【提携コース】湘南CC(神奈川)、那須GC(栃木)、小山GC(栃木)、飯能GC(埼玉)、湯河原CC(神奈川)、平塚富士見CC(神奈川)

日光CCのクラブ情報はこちら↓

知っ得・会員権 
会員権相場表の「中心相場」とは?

会員権相場は「需要(買い希望) 」と「供給(売り希望) 」の金額によって決まります。そのバランスを考慮した市場の売り希望と買い希望の中間値を表したものが中心相場。

はじめてのホームコース
ゴルフ会員権ピックアップ情報

日曜日はすべてがメンバータイム
美奈木GC (兵庫)
入会費用総額140万円

中国道・吉川インター、ひょうご東条インターから5㌔とアクセス至便。会員権代金、名変料、手数料すべてまとめて140万円(税込)/年会費7万2000円(税別)

画像: 美奈木GC (兵庫)

美奈木GC (兵庫)

美奈木ゴルフクラブ入会コミコミ特別プランの詳細はこちら↓

画像: golfdigest-play.jp
golfdigest-play.jp

ゴルフ会員権のお問い合わせは、取引実績57年、成約件数10万件以上をお手伝い してきたゴルフダイジェスト社会員権サービス部にお任せください。

お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んで(タップして)ください。

This article is a sponsored article by
''.